« 工房 ゆづりは | Main | 陶芸クラブ例会日 »

May 08, 2005

チャングムの居たところ

korea001
 今、「チャングム」を読んでいるのですが、おもしろい。TVで放映されているドラマは観ていないのですが、観たくなった。買った動機は極めて単純で、「チャングム」①の宮廷篇を新潟市内の書店で手にして、ページを繰ると、そこには懐かしい景福宮(キョンボックン)の写真の数々。今日の画像は私が撮影した「交泰殿」(キョテジョン)という王妃の寝室である。
 景福宮は、秀吉の侵略によって消失、再建されたが日韓併合により再び破壊される。現在再建が進んでいて、2025年にはすべての復元が完了とのことである。
 「チャングム」を読んでいて、また韓国に行きたくなった、秋頃行けるといいなぁ・・・。

|

« 工房 ゆづりは | Main | 陶芸クラブ例会日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference チャングムの居たところ:

« 工房 ゆづりは | Main | 陶芸クラブ例会日 »