« 陶芸クラブ例会日 | Main | 雑穀の作付け »

May 10, 2005

「野焼き」をしていた昔の私・・・

050510-01
 今日の画像は、N町上牛尾の若者(かつて私が教壇に立っていたころの生徒さん)の作品です。仮に「ウシオ君」としましょう。今は新車の白いパジェロに乗ってる立派な青年です。20代前半の若さで、若松市内の坂内書店に行くとは素晴らしい。なぜ、坂内書店に行くのが素晴らしいかといいますと、坂内書店にアヤシイ本を買いに行くのではなくて、宝生流の謡の本を買いに行くというからすんごい。
 それはともかく、「ウシオ君」は、ロクロをやってみたくてしょうがなかったそうです。子どもの頃、その辺の畑を掘って、粘土を掘り出し土器をつくり「野焼き」をしていた、というのです。それじゃあ、ワシの中学1年時と同じじゃん、と思ったのです。

|

« 陶芸クラブ例会日 | Main | 雑穀の作付け »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「野焼き」をしていた昔の私・・・:

« 陶芸クラブ例会日 | Main | 雑穀の作付け »