« 黄金色の田んぼ・・・ | Main | 田んぼの中の小屋発見! »

September 24, 2005

ワーキングホリデーとは?

050923-004
9月 24日 (土)
 昨日のブログからの続きです。
 さて、「ワーキングホリデー」って何でしょうか?
 ワーキングホリデーとは、主に都市住民の方が、農家に寝泊りをします。滞在中は家族の一員として、仕事や家事を手伝いながら三食を共にすることになります。滞在先の空き部屋あるいは離れが寝室して提供されます。両者間には金銭のやり取りがありません。参加者はたいてい個人、年齢、職業、居住地は様々というものです。受け入れ農家のメリットとして、労働力の確保という面だけでなく、金銭のやり取りがないので「お客様」を迎える、という感覚とは違います。
 画像の若い男性は学生で、二人でわが町の「ワーキングホリデー」を体験しています。
 私が「何かカルチャーショックはあったかな?」とたずねたら、まず降り立った駅がJR只見線の会津坂本駅で、駅が貨物列車の車両をそのまんまを生かした無人駅でびっくりしたとのこと。列車の本数の少なさにも驚いたらしいです。
 さらに、宿泊先農家のAさんが車で迎えに行ったのですが、降り立ったホームと反対側の道路の路肩で待っていて、線路上を歩いて横切ったのも物珍しかった、とのことでした。
 たった3日間だけれど、ちょっと感動したことがあったり、ドラマがあったのではないかな・・・

|

« 黄金色の田んぼ・・・ | Main | 田んぼの中の小屋発見! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ワーキングホリデーとは?:

« 黄金色の田んぼ・・・ | Main | 田んぼの中の小屋発見! »