« 只見線 第一鉄橋 | Main | 急遽陶芸教室か・・・・ »

September 02, 2005

特A 田んぼ発見

050902-001
9月 2日 (金)
 「農の風景 会津」というテーマで写真を撮っていましたが、最近は惚れた田んぼや棚田が年々失われて行くので、悲しい気持ちでした。
 ところが、今日このような素晴らしい農村風景に出会いました。これは特Aクラスの素晴らしい景色です。良くぞ残ってくれたのう、と感動的でした。手前の小屋の屋根が赤いというのも絶妙なワンポイントレッドです。
 山間部の田んぼが消えて行き、集落やその道路近辺にしか田んぼは残らなくなってしまうことでしょう。
 ここの田んぼは、残ってほしいです。この景観こそが「大切なもの」なのです。写真を撮る都合で言っているのではありません。私たちの住むこの国から「美しい農村風景」が無くなってしまいます。
ただただ、祈るばかりです。どうか、末永くこの風景が存続しますように・・・

|

« 只見線 第一鉄橋 | Main | 急遽陶芸教室か・・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 特A 田んぼ発見:

« 只見線 第一鉄橋 | Main | 急遽陶芸教室か・・・・ »