« しばらく留守にします・・・ | Main | 村が消えゆく・・・・ »

October 17, 2005

日本ウィスキーの“聖地”

051015-001
10月17日(月)
 本日の画像は、15日に北海道余市で撮影したものです。ニッカウヰスキー余市蒸留所です。
 竹鶴政孝がスコットランドで学び、1936年余市でのウイスキー蒸溜開始以来続けられる石炭直火焚き蒸溜法。この古い蒸溜法を変えることなく守る余市蒸溜所には、政孝の夢と情熱が、琥珀色に包まれて今も生きているのです。
 何事も「品格」が大切だな、と思います。この余市蒸留所は「竹鶴の夢と情熱の跡」、私にとって二度目の訪問でしたが、なんともいえない風格を感じさせる、建造物群でした。
 国産ウィスキーの第一号、は京都郊外の「山崎」だが、ウィスキーの聖地はここ以外存在しえない・・・・。
 

|

« しばらく留守にします・・・ | Main | 村が消えゆく・・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本ウィスキーの“聖地”:

« しばらく留守にします・・・ | Main | 村が消えゆく・・・・ »