« 除雪と「んめ~の」 | Main | モスでOggi »

January 15, 2006

冬のソナタ研究(今っころ・・・)

051221-004
1月14日(土)
 会津坂下町 初市

 今日の画像は、所謂「ソナチアン」ならわかるのでしょうが、ユジン(チェ・ジウ)が着ていたコートです。実物は、かなりチープです。
 でも、チェ・ジウが着るとステキに見えるのでしょう。
 この明るいブルーのコートは、第20話「不可能な家」での再会時にユジンが着ています。かつて自分が設計した「不可能な家」が実在することを知り、そこを訪ねて行くシーンです。
 さて、この第20話は、2004年8月21日に最終回として放映されました。
 視聴率は関東地区で20.6%、関西地区で23.8%という、驚くべき数字を記録したのです。
 このドラマは、第1話と2話がよく出来ています。
 ドラマの中で、チュンサンが「ポラリス」(北極星)という言葉を象徴的に使っています。
 第2話で、チュンサンがカシオペアと北斗七星を指差し、ポラリスをユジンに教えるシーンがあります。
 「道に迷ったら、ポラリスを探すといい、・・・ポラリスだけは絶対に動かない・・・」

 ところが、最終回まで見てわかるのは、ポラリスは実はユジンでした。
 チュンサン(ミニョン)こそ波乱万丈の人生となったのでした。
 

|

« 除雪と「んめ~の」 | Main | モスでOggi »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 冬のソナタ研究(今っころ・・・):

« 除雪と「んめ~の」 | Main | モスでOggi »