« 2夜連続の「夜食」 | Main | 石油高騰で喜ぶのは・・・? »

January 06, 2006

農学基礎セミナー

060106-001
1月6日(金)
 「グリーンライフ入門」という本が届きました。
 サブタイトルは「都市農村交流の理論と実際」となっています。農文協の発行で、1,750円。
 著者を紹介しなければなりませんが、それは本日の画像をクリックしていただいて、ご確認くださいませ。
 グリーン・ツーリズム関係者のみなさんには、有名な先生方が執筆陣です。
 農業高校で使われる「グリーンライフ」という科目の教科書用として編まれたものなのだそうです。
 身近なところでは「カラムシ」の記述もありました。

 じっくり読んでみることにします。
  
 本日のブログのカテゴリーが「グリーン・ツーリズム」となっていますが、「グリーンライフ」というカテゴリーに移行したほうが、よろしいようです。

 詳細は、後日また触れることにいたしましょう。  つづく

|

« 2夜連続の「夜食」 | Main | 石油高騰で喜ぶのは・・・? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 農学基礎セミナー:

« 2夜連続の「夜食」 | Main | 石油高騰で喜ぶのは・・・? »