« ギリシャ行き決定!!! | Main | 今日も「凍み餅」 »

February 17, 2006

ギリシャ紀行 その2

060216-001
2月16日(木)
 今日は朝から電話や何やら忙しい。
 「陶芸クラブ」の例会日だったというのに行けませんでした。
 誠に申し訳ないです。
 若松市内や北会津、役場にも行きました。

 「今日のギリシャ」
 3月2日の晩までにアテネ市内に到着していなければならないことが判明しました。
 それから、参加者の名簿・帰国後3週間以内にレポートの提出の件。
   会津&ギリシャ
 秋月悌次郎は、熊本五高(現:熊本大学)にて小泉八雲との親交がありました。ハーンは、日本人の精神性の気高さを秋月に見ていた、とも言われています。
 
 ラフカディオ・ハーン(小泉 八雲)1850年、ギリシャで生まれたイギリス人(父がアイルランド人、母がギリシャ人)。アメリカでジャーナリストとして活躍した後、1890年、来日。松江中学、五高、東京帝国大学などで西洋文学を講じる。後に、日本人(小泉節子)と結婚し、1896年に帰化。1904年9月26日に没する。

会津~熊本~ギリシャへと繋がりました・・・・。

|

« ギリシャ行き決定!!! | Main | 今日も「凍み餅」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ギリシャ紀行 その2:

» ギリシャのネタ [ネタ蔵]
ギリシャのネタを追いかけるヨ! [Read More]

Tracked on February 17, 2006 06:40 AM

« ギリシャ行き決定!!! | Main | 今日も「凍み餅」 »