« フランス生まれの馬かな? | Main | 手抜き?ブログの試みココログ! »

February 01, 2006

「粟の里」(あわのさと)は素晴らしい!

060131-003
2月1日(水)
 昨日は、また「粟の里」に行ってきました。
 なんと言っていいものやら、
 「粟の里」はステキなのです。
 行く度に、「進化」しているように感じられる「農家レストラン」なのです。
 今回は、初めて私が食べられないものが出ました。「タクアン」です。これには参ったです。
 「タクアン」は、昔栃木の禅寺で座禅合宿があったときにやっと食べたのを思い出しました。私は仏門には入れないかなぁ・・・・。
 まあ、「線香が合わない」というB.町の現役和尚さんもタイヘンタイですけれどね・・・。

 今日の右上画像中の右上は、昨日の「粟の里」の「おしながき」です。
 見えにくいと思うので、少し記します。
 
 白菜としめじのスープ
 ひえのおさかな風フライ
 立川産ごぼうと車麩の味噌煮
 あわのムース     etc.
 
 「粟の里」を初めて訪れた、書家のT.先生とお弟子さんも「感激」しておられたようです。


さて、本日
 午前10時から会議。
 正午頃、T.出版社のN.編集長&W.さんとの待ち合わせ。
 雨の中、游山窯の窯小屋までわざわざ来ていただきました。
 お待たせして、すみませんでした。
 用件は、Web上で、私の作品頒布をしてよろしいか、ということ。
 それから、来月、作陶風景も含め取材をしたい、ということでした。
 もちろん、すべてOKです!
 
 今月末には「新酒の会」もあるし、今年こそこそこそ 
 いい年になりますように・・・。

|

« フランス生まれの馬かな? | Main | 手抜き?ブログの試みココログ! »

Comments

「健康・産業・文化の祭典」「只見線の旅」
有り難うございました。
早速小笠原さんにメールしました
さすが菅・・菅さすが・・なんと来るやら
楽しみです
電車の映像も素晴らしいですね
追いかけるの大変だったでしょうね
何ヶ月も掛かったでしょう
自然が、四季がとても心癒してくれました
ありがとうございました

Posted by: 千葉親子 | February 03, 2006 12:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「粟の里」(あわのさと)は素晴らしい!:

« フランス生まれの馬かな? | Main | 手抜き?ブログの試みココログ! »