« 誕生と終焉と・・・・・ | Main | 携帯電話での撮影 至難? »

March 28, 2006

グリーン・ライフの時代

060325-002
3月27日(月)
 一昨日、パストラルホールBANGEにて、「グリーン・ツーリズム推進フォーラム」が行われた。
 基調講演は、熊本大学法学部教授 佐藤誠 氏。
 テーマは「グリーン・ライフの時代」
 佐藤教授には失礼だが、先生は雄弁またはパフォーマンスが得意といったタイプの教授ではない。
 しかし、講義内容の先進性と先見性、かつ実利的なことに驚く。
 画像にあるように、聴衆にわかりやすい講演と先生独特のユーモア。
 初めて講演を聞いた若い女性もすっかり先生のファンになった、というのも頷ける。
060325-003
 「グリーン・ライフの時代が始まった」ということを、海外の現状も含めてのお話であった。
 ロハスの話もあった。
 LOHAS(ロハス)とは、Lifestyle Of Health And Sustainabilityの頭文字を取ったもので、半農半Xと同様に、これからのキーワードになると思われる。

  以下、私が印象に残ったことのメモ書き 

 工場誘致ではなく人材誘致
 役所に「目きき」の必要性
 小さな美しい村景観が産業になる時代
 ハードウェアからソフトウェアの時代を経てライフウェアの時代
 半農半Xのライフスタイルの創造
 グリーン・ライフ産業
 農的な生活産業実現
 人生、残るのは人との出会いだけだよ・・・・

 シンポジウム・講演終了後の交流会も楽しい意義あるものだった。
 
我が町のグリーン・ツーリズムの歴史に大きな足跡を残した一日であった。 

|

« 誕生と終焉と・・・・・ | Main | 携帯電話での撮影 至難? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference グリーン・ライフの時代:

» 会津への旅2~GTフォーラム [じゅんねん庵]
午後はグリーン・ツーリズム推進フォーラムに参加しました。 開会挨拶に続き、「グリ [Read More]

Tracked on March 31, 2006 08:39 PM

« 誕生と終焉と・・・・・ | Main | 携帯電話での撮影 至難? »