« 三島町へ行って来たのだ! | Main | 野球ファンではないけれど・・・・ »

March 22, 2006

帰ってきた「メテオラ」

060321-006
3月21日(水)
 メテオラの修道院は、ギリシャ正教の若き修道士らが、「神の近くに近づきたい」との想いから建てられたのが始まりといわれている。
 この景観は、実際目にすると、驚嘆と感動の声を上げずにはいられない。

 ふもとの町はカランバカ、いわば門前町だ。
 今も世界中から人々が引き寄せられ、魅了される。

 昨日、今日の画像をK夫妻からいただいた。
 ありがとうございました。
 自分でこの画像を見て、大笑いしてしてしまった。
 いくら撮影に没頭しているとはいえ、何というところで撮影している私であろうか・・・・。
 
 ドア無しのヘリコプターから空撮した時と同じくらい、思い出に残る撮影であったなぁ・・・。
 ああ、メテオラよ!

|

« 三島町へ行って来たのだ! | Main | 野球ファンではないけれど・・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 帰ってきた「メテオラ」:

« 三島町へ行って来たのだ! | Main | 野球ファンではないけれど・・・・ »