« フィンランドで出会う | Main | 欧州での食事 »

March 14, 2006

メテオラ 再び

149
3月14日(火)
 ブログへのコメントやメール、または私の周囲でも「メテオラ」の話題で花が咲く。
 初めてメテオラの画像を見た人も皆さん興味を持ち「おおっ・・・」というような反応がある。
 今日の画像は、メガロ・メテオロン修道院(奥)とヴァルラーム修道院(手前)。
 ヴァルラーム修道院は、メガロ・メテオロン修道院の東側、
標高600mの岩の上に建てられている。

 2月28日深夜に、家族に手を振られながら成田に向かった。
 そして、3月10日の夜、ヘルシンキ市内を走る路面電車のトラムに乗った私に、三田村さんは手を振り見送って下さった。
 その間に、たった2日間私はメテオラにいた。
 しかし、生涯忘れられない2日間となった。

060314-002
 今回の渡欧において、私は動画もデジタル画像も撮ったけれど、一眼レフ35㎜で何本のフィルムを使ったのか、一体何枚ぐらい撮影したのだろうか?
 そこには、当然メテオラ の画像も相当写されているはずである。
 結局、約700数十枚の撮影であった。
 デジカメとは違い、何がどのように写っているかすぐに見ることは出来ないけれど、この高揚したような、ミョウなワクワク感は何だろう?
 「フィルムに写っていてくれよ!」「いいのがあればなぁ!」と、祈るような心境でいるのである。

|

« フィンランドで出会う | Main | 欧州での食事 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference メテオラ 再び:

« フィンランドで出会う | Main | 欧州での食事 »