« 落穂拾い・・・機内編 | Main | “資格”社会の到来か? »

March 17, 2006

落穂拾い ウィーン編

DSC00011
3月16日(木)
 ウィーンの空港に3月1日の16:00定刻に到着。
 たった一人なので、話をする相手も「こちらですよ~」などと誘導する人もいない。
 とにかくウィーン市街に向かわなきゃならない。
 宿の最寄の駅に多い荷物と共に着いた。
 だが、はて駅のどちらにホテルがあるのか見当がつかない。
 仕方ないから人に尋ねながら、やっとこさたどり着いた。
DSC00012
 なんか街も寂しいが、ホテルも寂しい・・・
 リーズナブルってことで仕方ないか。
 ヘトヘトの状態で部屋に着き、少々の頭痛もあったが、24時間フリーパスも買ったことだし広木薬局で買ったバファリン飲んで、出かけることにした。
 行く先は、シュテファン大聖堂。
 ちょうどミサの最中で、その素晴らしい大聖堂の荘厳なミサに遭遇できたことに感謝した。
 そのミサの場に居て、何故か御池の大般若を思い出した。
 外の石畳は氷がはっているほど寒い。
DSC00021
 けれど、導かれるようにモーツァルトハウスに行くことが出来て感激。
 モーツァルトは近くのシュテファン大聖堂で結婚をして、この地で短期間の幸福な時期を過ごしつつ「フィガロの結婚」を作曲したのか、と思いをはせる。

|

« 落穂拾い・・・機内編 | Main | “資格”社会の到来か? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 落穂拾い ウィーン編:

« 落穂拾い・・・機内編 | Main | “資格”社会の到来か? »