« “会津の天神様”もタイヘン○○ | Main | 森と水とロマンの磐越西線 »

April 10, 2006

ウィッグ というのだそうです・・・

060410003
4月10日(月)
 ワシの仕事場の隣は、美容室である。
 お客さんの平均年齢は低い、その若い人たちが来てさらにカッコ良くなったりキレイになったりして去ってゆく。
 隣のワシのところには、夜な夜なアヤシげなオトナがいろいろやってくる。
 何なんだっ!この差は・・・・

 今日は美容室は月曜日でお休み
 「だのに・・・・」
 若い店員さんが一人で今日の画像のウィッグと格闘(練習)しているではないか。
 このウィッグの値段は2,000円ぐらいからあって、髪のカットやパーマで徹底的に練習台となって、最後は刈り上げの練習台にまでなる、という運命

 さて、その後どうなるのか?
 中身のスポンジや髪、顔面すべて解体、分解されてゴミになるのだそうだ、 これも運命・・・・


|

« “会津の天神様”もタイヘン○○ | Main | 森と水とロマンの磐越西線 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ウィッグ というのだそうです・・・:

« “会津の天神様”もタイヘン○○ | Main | 森と水とロマンの磐越西線 »