« 幸せに衰退するという哲学 | Main | 深淵をのぞくカエル・・・・ »

June 14, 2006

会津三十三観音 西光寺

060614001
6月 14日 (水)
 何か村のお寺が工事中だなぁ・・・・と思っていたら、観音堂の屋根の葺き替えでした。
 施工業者は、ウチの窯小屋の施工業者と同じ青島建築でした。
 寺社建築も請負うのだなぁ、素晴らしい。
060614001s
 左の画像は、この西光寺を撮影するために何度も通ってやっと撮影出来た1枚です。
 この撮影は少し苦労しました。
060614002
 この観音堂が銅版葺きの屋根になるわけです。
 この観音堂は、昭和24年6月、当初予算145万6,000円で、原の鈴木国威大工棟梁が請負いました。
 三度もの災禍を被り、この村には観音堂が無かったのです。
 そこで「頼るべきものは神仏よりほかなし」と復興を考えた方が、元町長二瓶喜元氏のご尊父の謙二氏だったのです。
060614003
 二瓶謙二氏は委員長として尽力され、最終的には173万5,000円を以って落成したのでした。
 鈴木棟梁の他、田中石工、笠原建具屋、渡部彫刻師、五十嵐トタン屋等が工事担当者だったそうです。

 わが村に歴史あり、ですね・・・・

 
 

|

« 幸せに衰退するという哲学 | Main | 深淵をのぞくカエル・・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 会津三十三観音 西光寺:

« 幸せに衰退するという哲学 | Main | 深淵をのぞくカエル・・・・ »