« 研修 3 | Main | 全国こども陶芸展 in かさま »

June 30, 2006

研修 2

Dsc00036a
6月 28日 (水)の研修地
京都府綾部市
「里山ねっと・あやべ」
こちらでは、NPO法人「里山ねっと・あやべ」の取り組みと地域情報の発信ということを中心に研修しました。
Dsc00033a
こちらには「石窯」が2基もありました。
ちょうどピザやパンの「仕込み中」で、研修が終わる頃に窯に入れていたので、その場に立ち会うことができました。
我々の半数以上が、窯が欲しい・・・・
というたくらみを抱いたようです。
Dsc00039a
とにかく、こちらの情報発信能力の高さは目を見張るものがあります。
これは、見習わなければなりません。
「発信しないことは、情報が無いに等しい」
これには、私も反省です・・・・。

里山ねっとが目指すもの
その中に、都市との交流の中で意識の高揚や生きがいの発見などをターゲットにしているところが素晴らしいです。
様々な交流の中から「里山」の空間デザインが形成されてゆくのでしょう。

|

« 研修 3 | Main | 全国こども陶芸展 in かさま »

Comments

グリーン・ツーリズムという行政が定義した言葉を捨ててみると、地元の生活や伝統を守りながら活き活きと楽しむスタイルが明確になるような気がするのですが。その姿勢に見せられた人々が足しげく訪れる中で意識もさらに高揚し、その土地ならではの空間が素敵に充実されたらいいなぁ。
その意味で、さらに日常的にアートを取り込んでワクワク楽しんでる坂下の取り組みは、夢も可能性も有望株と期待しています。

私たちはせめて「ターシャの庭」みたいにしたいもんだねと、友人と話したのでした。でもなぁ、墓場は庭とは言えないよなぁ…

Posted by: 奥会津分隊 | July 01, 2006 10:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 研修 2:

« 研修 3 | Main | 全国こども陶芸展 in かさま »