« 陶製 ランプシェード | Main | サギ&外部評価と現地調査 »

July 25, 2006

喜多方市~会津若松市ぐるり・・・

7月 25日 (火) 曇

 午前中は、ラーメンだけでなく東北のグリーン・ツーリズム業界先進地でもある喜多方市に行って来ました。

 グリーン・ツーリズム関係の仕事です。昼食は、当然ながら「すがい」でラ060725001ーメン。

すがいは素晴らしい、何が素晴らしいかというと、オヤジさんはもちろん店員さん達全員が私を知っていて挨拶をして下さる。

 右が、喜多方市役所です。

訂正:喜多方市役所敷地内、裏手にあった建造物です。

 なぜ、この建物が市役所の裏に存在しているのか、気になります。現在、何に使用されているのかな?倉庫?会議室だったらすごい!

 蔵の街だから、蔵を保存している? まさか、そんなことはアルマイトの弁当、歳ばれる。

 同じ古い建物でも、この右上の建造物は、何か惹かれるものがあります。屋根の上の煙突もアヤシイ・・・。

060725002  喜多方市塩川町雄国山麓に陶房を構えている一重孔希さんの作品展を見てきました。

 一重さんは白磁の作家ですが、青磁もありました。

 塩釉の大きな作品もありました。

一重さんが塩釉の作品を作っているというのは知りませんでした。

“見る”という行為が、いかに勉強になるかを再認識した作品展でした。

 場所は、会津若松市本町にあるアルテマイスター保志ほんまちショップ

 

|

« 陶製 ランプシェード | Main | サギ&外部評価と現地調査 »

Comments

同郷なのに、喜多方は2度しか行ったことがないです。
小学生の時、「蔵」の町並みの美しさに見とれた記憶があります。
「すがい」はお薦めなんですか???
今度行ってみます(๑→ܫ←๑)

Posted by: ひじり | July 25, 2006 07:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 喜多方市~会津若松市ぐるり・・・:

« 陶製 ランプシェード | Main | サギ&外部評価と現地調査 »