« サギと陶芸とコンビニと只見線 | Main | ブログのネタがないって? »

July 22, 2006

山の田んぼ経由・窯を開ける

060722007 7月 22日 (土)

 右の画像の「ミョ~なコーヒーカップ」は、作って乾燥中の時点で、奥会津の方から注文の予約が入った作品です。

 こんな幸せなカップは、私にとって初めての経験です。

 今朝、窯を開けたのですが、いろいろ反省点はありましたが、このカップは成功のグループでしょうか。

 先日のタイヘンタイ本部の会議で、西会津町の群岡中学校の裏手にSLばんえつ物語の撮影スポットがあるというので、行ってみました。旭川ナンバーの車の方が約1名いらっしゃいました。

060722003  その後、西会津国際芸術村(旧新郷中学校)を車窓から眺めて、つい田んぼにも目がいってしまいます。

 そこから、高郷経由で山都駅に向かったのですが、数年前に田んぼの写真撮影で何度も通った道なので、懐かしいこと・・・。

060722005  山都は、早稲谷に向かいました。

 そちらで、今日は民俗研究家である結城登美雄さんのお話があったのです。

 農政に振り回されることなく、他力本願寺派に入らず、価格を自分で決めることはもちろん、自力で、しなやかにしたたかに農民は生きていきましょうよ。という応援であったと思いました。

 060722006

早稲谷からの帰路も、素晴らしい田んぼの風景に出会いました。

|

« サギと陶芸とコンビニと只見線 | Main | ブログのネタがないって? »

Comments

できましたね。ミョ~なカップ。さらにミョ~な存在感を身に着けて、ミョ~度を深めての再登場はめでたい。
これは私たちの危うい綱渡りを守ってくれる神様になります。健気な力強さに祝福あれ!

Posted by: 奥会津分隊 | July 23, 2006 03:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 山の田んぼ経由・窯を開ける:

« サギと陶芸とコンビニと只見線 | Main | ブログのネタがないって? »