« ハニワ・会津大学・コーヒーゼリーパフェ | Main | 会津エリアのエスコーター »

September 20, 2006

文人趣味の一日

9月 19日(火) 

Dsc00143  本日は、他人とは思えない首都圏のお客様を迎えに「百姓はうす」まで行きました。百姓はうすは、「ごんぼクッキー」でなんと、県知事賞を受賞したのです。快挙!快挙!

 その前に、第一アオサギを撮影、今日も人を小馬鹿にして捨てゼリフを残してどっかに飛んで行きました。Dsc00140

 そこから、なぜか坂本分校を経由して、そこの前の田んぼで黄金色の田んぼを撮影。我がアトリエに直行後、農家レストラン「粟の里」にて昼食となったのでした。

 今日の昼食は4名のみだったので、ゆったりした時間を楽しみつつ雑穀料理となったのでした。

 驚くべきことは、こちらの雑穀料理は、いつ食しても「んめ~の」です。素晴Dsc00147らしい!

 この感動を誰かに伝えたくてしかたがない、たまらない。

 そして、日頃の自分の食生活の不健全さを反省するのでした。(ひたすら・・・・・)

Dsc00152 次にお客様を袋原のソバ畑にご案内して、うねる大地の見事なソバ畑で撮影会となったのでした。

 右の画像は、喜多方に向かう途中の峠から撮影したものです。

 今の会津の里山の状況をご覧下さいませ。彼方にソバ畑も見えDsc00156 ます。

 喜多方では楽篆工房にて、「漢字のお話」と「篆刻」をしてきました。もちろん私も一つ印鑑を彫ってきました。いつ行っても楽しい楽篆工房でした。

 その後、夕焼けがでたので、途中で撮影。

 稲刈前の田んぼで、水も無いので、撮影のために思いっきり田んぼに一歩足を出したら、さあタイヘン。くるぶしまで泥に埋まってしまいました。

 お客様たちは、タイヘン同情して下さり、「さすが、カメラマンは違う!」 、と大笑いしていました。

 とほほ・・・・・車の中は、どぶくさい~~~。

|

« ハニワ・会津大学・コーヒーゼリーパフェ | Main | 会津エリアのエスコーター »

Comments

 「百姓はうす」は、R49号沿い、インターチェンジ近くです。
 「粟の里」は完全予約制です。場所は、地図を添えてお知らせいたしましょう。

Posted by: SANAE様 | September 21, 2006 01:54 AM

その 「粟の里」「百姓ハウス」ってどこにあるのですか?

Posted by: SANAE | September 21, 2006 01:46 AM

「ごんぼクッキー」「雑穀料理」ほんとに健康的
うらやまし~
写真見てるだけで 幸せな気分になれます♪

Posted by: ちか | September 20, 2006 08:39 AM

雑穀料理、そんなに「んめ~の」ですか?
近くに居るのに灯台下暗しだな。
じゃぁ、一度ご相伴に預からなくちゃ!

うちの田んぼのひとつは部分的に『ひえ』だらけ!・・・トホホ・・・
減反に『ひえ』作付けは駄目かな?
収穫作業にコンバイン使えないからな。

Posted by: N地区のS | September 20, 2006 08:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 文人趣味の一日:

« ハニワ・会津大学・コーヒーゼリーパフェ | Main | 会津エリアのエスコーター »