« 産地へ行こう・・・・ | Main | 山形に行って来ました・・・・ »

October 22, 2006

産地へ行こう 3日目

10月 22日(日)Dsc00565  

 私の車は、軽トラックの荷台状態でした。

 首都圏のお客様のお荷物を、運ぶためです。

 今日は、JR只見線会津坂本駅から乗車して、会津宮下駅下車、東北ローカル線の旅です。

Sdsc00581_1   ただの旅ではありません。

 日本で最も山奥にあるといわれている出版社、奥会津書房を訪ねまして、主宰者の方からお話を聞きました。

 ギャラリーに行ったり、地鶏料理の昼食、熱い温泉・・・・

 さらに、←のようにチョッとした山登りをしていただきまして、JR只見線、第一橋梁を撮影。

 いつも反省するのですが、盛りだくさんになってしまいました。

 来ていただいたお客様に、楽しんでいただこう、という「想い」がついこのような形になってしまいます。Sdsc00583

 ⇒の画像をご覧下さい。

 紅葉が美しいとは言えませんが、お天気にも恵まれ、只見川の川面に第一橋梁と車両が美しく映されています。

 この場所に、初めて一人で来たときには、とても感動したことを思い出しました。

  橋梁に向かって、「君(鉄橋)はこんなところにいたのかい?」と叫びたくなるような感じと言ったらいいでしょうか。

Dsc00587 今朝も第1アオサギを撮影したのですが、写真がイマイチだったので、別の画像を。

 これはカナリ珍しい第1ヤギを田んぼ(湯川村)の中で発見しました。なんで、ここに居るのだろう?

 夜は「刻字教室」に行ってきました。

充実した秋の一日、本日のまとめはエビス様です。よかった、よかった。

|

« 産地へ行こう・・・・ | Main | 山形に行って来ました・・・・ »

Comments

 第一橋梁までは、徒歩で15分程度です。
 この冬は、カンジキを履いて、雪の第一橋梁を撮影したいと思います。
 第一鉄橋、どうも第一橋梁というのが正式らしいのですが、その美しい橋の撮影に喜んでいただいたようで嬉しいです。
 もちろん、PlanーDoーSeeの「See」(反省)が最も大事なので、私達は「反省」もしております。
 鳥のマークの旅行会社で添乗員をしていた経験のある私としては、参加者全員が「満足!」という団体旅行を企画することの難しさも知っているつもりです。
 参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。
 

Posted by: 第一橋梁・・・・ | October 23, 2006 09:12 PM

☆産地へ行こう 会津坂下 お世話になりました。自分的には写真(観る・撮る)が好きなので、町の飾り気の無い風景や人の姿に視点を向けカメラに写し撮るということと、あとで作品を集めて皆で観るという時間が楽しかった。晴天の秋空の中、只見線鉄橋を眼下に眺めるという素晴らしい経験ははもう無いと思うと名残惜しかった。
個人的にはここは譲れないと思う少しの問題点を除けば、全体的には良い旅だった。長くなり書ききれないので最後に気持ちをこめてありがとうございま
した。

Posted by: high-brige | October 23, 2006 08:53 PM

第一鉄橋の撮影ポイント、何分程度の登山ですか?
今度、その場所を教えてください。
でも、クマ、怖いなぁ。

Posted by: じゅんねん | October 23, 2006 05:08 AM

おせわになりました。
首都圏のお客様は大変充実した3日間で、会津の自然を満喫して、帰ってまいりました。
持ち帰ったお土産の整理・洗濯・留守中にたまったメールへの返信等帰宅後の旅行の余波に勤しんでお礼がおそくなりました。

さすが、第一鉄橋のショットのすばらしさ、
わが○が撮ったものとは格段の差があります。

このブログに、こちらからは写真を添付できないのね、残念!
メールで送ります。

Posted by: つかまま | October 23, 2006 12:35 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 産地へ行こう 3日目:

« 産地へ行こう・・・・ | Main | 山形に行って来ました・・・・ »