« 栗名月・朝霧・野鳥・犬・小町 | Main | カモが笑ったのかも・・・・ »

November 05, 2006

旅と鉄道の一日・・・・

Dsc00954 11月 5日 (

 今朝は、喜多方に用事がありまして向かいました。

 今日は、野鳥撮影の時間は無いだろうと覚悟して、車を走らせて約900メートル。

Dsc00979  いらっしゃいました、キジが・・・・

 JAの倉庫近くの、こんなところでキジがいるなんて、もしかしたら、今日はいい写真が撮れるかな?

Dsc00974  ⇒は会津宮下駅にて

 今日は、珍しいディーゼルが4連で、新潟から磐越西線経由で会津若松へ、そして只見線経由で新潟へ帰るという貴重な列車が走ったのです。

 演歌歌手の大御所が4人でジョイントコンサートをして、ツアーをしている感じでしょうか。確かにお客さんの動員数はすごいものがありました。

Dsc00987  高校生の時、通学で利用していた時には気がつきませんでした。絶妙な美しさの車両の色、只見線の景色の素晴らしさ。

 紅葉を見るのにも、こんなに素敵な只見線。

 グリーン・ツーリズムで、この路線を生かしたいものです。

Dsc01069  これは、タイヘンな地域の「宝」であることに気づいてない人が多いように思うのです。

 紅葉狩りは只見線、今の季節ならお客さんが連日押しかけてもおかしくはない路線です。それぐらい素晴らしかった。

Dsc01080_1 

そうして、←の画像となるわけです。

 さて、私は今日の一日、どのようなルートを移動してきたのか詳細に記しません。鉄道に詳しい方なら、すぐに想像つくのかもしれません。Dsc01085

 今夜は、月の明るい夜です。

|

« 栗名月・朝霧・野鳥・犬・小町 | Main | カモが笑ったのかも・・・・ »

Comments

今日も素敵なお写真に魅せられました☆
会津って、静かで奥深くて、良い場所ですね。
紅葉と只見川の流れ、本当に綺麗です(o・ω・o)
大事な人と、寄り添って観たい景色です。

Posted by: めめ吉 | November 06, 2006 06:40 PM

鳥の雄は美しい。国鳥の雉ですから元気でいてほしいです。10年位前は、近隣の田んぼに白サギの姿を見かけましたが、現在は全くいません。日々カラスのギャ-鳴きがすごいので、弱肉強食で野鳥類は追い払われたのかしらん? 只見線周辺の美観・美景ももっと観光向けに生かしてしていただけるとまた再訪したいという気に・・・。いつもほのぼの写真ありがとうございます。

Posted by: HIgh-bridge | November 06, 2006 03:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 旅と鉄道の一日・・・・:

« 栗名月・朝霧・野鳥・犬・小町 | Main | カモが笑ったのかも・・・・ »