« 今日は何をやっていたのやら・・・・ | Main | 我が左ヒザの歴史 »

December 28, 2006

「陶芸クラブ」本焼!

12月 27日 (水)Dsc00007

 昨日の「台風らしきもの」は何だったのでしょう・・・・。

 野鳥巡回の途中、橋の上で車を止めて、⇒を撮影してしまいました。

Dsc00010_2  そこの橋の上空に飛んできたアオサギ一号を撮影。今日の野鳥は、これで終わり。

 急いで、センターに行かなきゃなりません。窯は待ってくれないのです。今日は、本焼日!なのですから。

Dsc00011_1

Dsc00012_2 「陶芸クラブ」が素晴らしいのは、⇒のように、おはじきを釉薬をかけた皿の上に置いて、焼成実験をされた方がいらっしゃったのです。

 結果が楽しみです。←はチタンの濃いのと平均的なものの色見本です。

Dsc00013a 今日は、素晴らしいというより、強烈な印象の虹がでていました。

 美しいというより、発色が強いのです。見事な弧を二重に描いていました。二重の虹を見たのも初めてです。

Dsc00017aa_1  ←をご覧下さいませ。

 見たこと無いけれど、オーロラってこんな感じで動きがあるのかな、なんて想像しました。「陶芸クラブ」の前で撮影しました。Dsc00022_1

 本焼は、午後11時50分頃、たぶん無事?終了。

 ⇒は、その窯の近くの作業台。こんなことになっていました。

|

« 今日は何をやっていたのやら・・・・ | Main | 我が左ヒザの歴史 »

Comments

サギが飛ぶ姿を、いつも足の部分を頭と思ってしまうのは私だけでしょうか?
まてよ、と拡大すると逆なのです。
つまり、二度味わえるわけで、サギはやっぱり隠れ詐欺師です。

Posted by: 奥会津分隊 | December 28, 2006 06:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「陶芸クラブ」本焼!:

« 今日は何をやっていたのやら・・・・ | Main | 我が左ヒザの歴史 »