« ネットのおかげのお客様 | Main | 真冬の陶芸クラブ例会日 »

March 11, 2007

素焼き日でした・・・・

3月 11日 (Sdsc00024_1

 ⇒は、東京都美術館の入り口で行なわれていた大道芸。(3月9日撮影)

 今朝は、村の配り物をした後で、「陶芸クラブ」に向ったのでした。今日は「素焼き」の日です。皆さんの大量な作品群が無事焼けることを祈るしかありません。

Dsc00211_1 その「陶芸クラブ」アトリエから見た風景。冬景色です。

 素焼きは、9時20分頃点火、午後5時の終了となりました。特に皆さんの作品の爆発音も聞こえなかったので、たぶんOK!でしょう。夕刻から雪が本格的に降り始めましてまるで「冬」のようになっていました。

Dsc00216a 素焼き中、クラブの会員の方に留守番をしていただいて、若松市内へチョッと用事。午後五時前に無事、ガスの火を止めて帰宅。今日の素焼きの窯焚きは、7名の方々のご協力で遂行されました。みなさん、ご苦労さまでした。

 今日は「笑点」も見ないで、「刻字教室」⇒へと向ったのでした。

 

|

« ネットのおかげのお客様 | Main | 真冬の陶芸クラブ例会日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 素焼き日でした・・・・:

« ネットのおかげのお客様 | Main | 真冬の陶芸クラブ例会日 »