« 春爛漫への序章 | Main | 身近なところにお宝がある »

April 14, 2007

坂本分校へ4回往復しました

4月13日(金)Dsc00305_1

 とうとう、誕生日を迎えてしまいました。

 嬉しかったのは、ネット上でのいろんな方々からのありがたいお言葉。それから、中学生から⇒をプレゼントとしていただいたこと。オトナの方々からはエビスビールをいただいたことです。しばらくエビス漬けになりそうです、誠に嬉しい・・・・。

Sdsc00020_2

 アオサギ1号を一応撮影。

 花壇の下見で坂本分校に向いました。

 自宅に戻り、村役員の仕事をしていたら、「県の観光関係の方が坂本分校に取材に来ているので、来るように」との指令があったので。ミニ冷蔵庫とミネラルウォーターやコーヒー持参Sdsc00035_1で2度目の坂本分校へ。

 その後、喜多方の楽篆工房へ。

 今日から「楽篆工房」は新しい場所に移転しました。まあ素敵な新工房です。喜多方に行くのが、さらに楽しみになりました。

Sdsc00051_3  花壇整備に3回目の坂本分校へ。車には長靴と軍手が常備です。

 今日は、花壇のコンクリート(ブロック)撤去。

 総勢8名でのお仕事になりました。小学生の女の子二人が遊びに来て、竹馬やボール遊びに興じてしまいタイヘンでした。Sdsc00053_3

 たま~に只見線の列車が通ったりするので、その撮影もせにゃならんから、忙しいのなんのって・・・・。

 夜、まさか鉄道模型の件で4回目の坂本分校行きになるとは・・・・・。

 

|

« 春爛漫への序章 | Main | 身近なところにお宝がある »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 坂本分校へ4回往復しました:

« 春爛漫への序章 | Main | 身近なところにお宝がある »