« あら、いらっしゃい! | Main | 暑い一日でした・・・・ »

May 08, 2007

THE LONG AND WINDING ROAD

5月 8日 (火)Sdsc00012_7

 曲がりくねった道だけれど、なかなか眠れない日もあるけれど、ちっぽけでもいいから自分自身で誇れる仕事をしたい、と思っています。

「焼き物は、窯に入れてみなければわからない、人は窯から出てみないとわからない」

Sdsc00008_11 今日は、昼頃スクランブルがかかりました。坂本分校までブースターケーブルを至急持参してほしい、とのこと。

 私は、常に車に積んでいるので、急行しました。

 ←は、JR只見線、もちろん鈍行です。

Sdsc00007_7  今日は、久々に「白いサギ」を見かけました。オオダイサギのような気がします。顔つきが・・・・。

 坂本分校では、今日も小学生が数人遊んでいました。

 2階の鉄道模型の部屋では、微笑ましくも中学生の指示Sdsc00013_7 に従い、小学生の諸君が列車を走らせていました。

 水田には徐々に水が張られ、←のような風景になっています。

 水田のトラクターでのシロカキが、芸術的に巧みな方がいらっしゃって、それはそれは感動モノです。

|

« あら、いらっしゃい! | Main | 暑い一日でした・・・・ »

Comments

昨日は迅速な救助、非常にありがとうございました。

O書房早く行きたいですね。

Posted by: ごりら隊長 | May 09, 2007 12:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference THE LONG AND WINDING ROAD:

« あら、いらっしゃい! | Main | 暑い一日でした・・・・ »