« 縦列で何想う | Main | 脱稿とは・・・・・ »

July 17, 2007

新潟県中越沖地震

7月16日(月)晴時々曇Sdsc00005_17

 気象庁は新潟県中越沖地震と命名したそうです。

  「社会を明るくする運動」の一環として、本日午前10時より「ミニ集会」が行なわれました。

 その集会中にかなりゆれの大きい地震がありました。それが、Sdsc00008_19 上記のように命名されたそうです。参加していた小学生は悲鳴をあげるくらいの地震でした。

 今日は、「陶芸クラブ」の窯開けの日、なんと地震の影響は、100%無いという奇跡のようなことになり無事窯を開けることができました。焼け具合も良かったようSdsc00013_16です。

 午後は、原稿を書こうと思ったのに書けない・・・・。眠い・・・・。

 原稿は書けないのに、アマサギがいたので、茶髪のアマサギを撮影。そんなことをやっているけれど、新潟では大変なことに なっているのです。横浜の若い知人が心配してメールをくれましSdsc00017_10た。

 少しのシエスタの後、夕方、草刈り機で芝を刈りました。

 心配なのは、今週余震が続き、雨が降ったら地盤が緩んで大変だろうな、ということです。

 我が町でも、今日の地震の被害状況を調査しているようです。

|

« 縦列で何想う | Main | 脱稿とは・・・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新潟県中越沖地震:

« 縦列で何想う | Main | 脱稿とは・・・・・ »