« 鳥と七宝 | Main | サギのオフ会 in Bange »

July 10, 2007

生協は「桃マッチ」!

7月10日(火)Sdscf2295

 自宅で、古い徳用マッチを見つけたら、それは鼻でマッチ棒を掲げている「象マッチ」でありました。

 若松市内から塩川経由、そこのホームセンターを覗いたら、「浮き輪カモメマッチ」、なかなか「桃マッチ」が見つかSdsc00010_12 らないのです。

 楽篆工房では、先生が「りぼんマッチ」のデザインのお話。←画像は、「喜多方発21世紀シアター」のポスターを貼る担当の若い女性。Sdsc00025_9

 アマサギ、今年初めて撮影に成功しました。⇒

 毎日通る道端に、アマサギは居ました。それから、さらに面白いのが撮れました。Sdsc00015_13

 それは、カルガモとチュウサギとオオダイサギの整列。

 たぶん、一番奥はオオダイサギだと思います。その後、午後4時に、N.さんと待ち合わせ。N.さんは、ほぼ毎日私のブログを見て下さっているとのこと、ありがとうございます。野鳥の話になって、私は、「N.さん、鳥詳しいですか?」などと、見てきたばSdsc00004_12 かりの アマサギの話をしました。なんと、失礼なことに、N.さんは「鳥の専門家でした。」釈迦に説法とはこのことか?どうも、失礼をいたしました。

 その後、近所の生協にコーヒー豆を買いに行って、ついでにマッチ売り場に行きましたら、なんと「桃マッチ」、灯台下暗し・・・・・。

 桃マッチは、兼松日産農林株式会社の商標で、マッチ愛好家の会員制ネットコミュニティ「燐寸倶楽部(マッチクラブ)」の事務局でもあります。本日、入会ささせていただきました・・・・。

 

|

« 鳥と七宝 | Main | サギのオフ会 in Bange »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 生協は「桃マッチ」!:

« 鳥と七宝 | Main | サギのオフ会 in Bange »