« 黄金色に輝く | Main | 行政社会学部の調査研究 »

September 20, 2007

LOHASを会津弁で何と言う?

9月19日(水)Sdsc00024

 午前中は、3人の町外の方々の来窯。

 陶芸教室だったのですが、三人ともアート関係者だからでしょうか、あっという間に各人の作品は完成。

 Sdsc00027 昼食は、M.C.屋さんで生蕎麦。

 その後は、三島町の桧原ルートでダウンタウンの方面へ。

 再び、I.さん宅を訪問。I.さん御夫妻のような暮らしがLOHASそのものなのです。

 さて、そこで問題です。

 ロハスを会津弁で何というでしょうか?」答えは、←をクリック!Sdsc00028

 今日は、野鳥がいたのですが撮影しているヒマがありませんでした。

 明日は天気も良く暑くなりそうです。

 稲刈り日和?

|

« 黄金色に輝く | Main | 行政社会学部の調査研究 »

Comments

手を焼く生徒達でしたが大変お世話さまになりました。
帰路、作品がなんとかカタチになったこと、モチーフ取材にまで案内戴けたことの感謝を話題にしながらもどりました。
再度 お伺いしたいと思います♪
今日日記にUPしてみましたが失礼があったら
お許しくださいネ。

・・あのぅ~改名しました!ヨロシクお願いします。

Posted by: ひろろdec | September 20, 2007 09:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference LOHASを会津弁で何と言う?:

« 黄金色に輝く | Main | 行政社会学部の調査研究 »