« October 2007 | Main | December 2007 »

November 30, 2007

韓国の挨拶?

11月29日(木)Sdsc00004

 今日も、美しい飯豊連峰でした。

 今日は、「陶芸クラブ」例会日。今日は作陶というよりは、大掃除の日?という予定でした。

 いつもの半分くらいの参加者で、大掃除と素焼きの為の窯詰めを行ないました。

 その後、昼食に行きましょう、ということになり、今日も韓国家庭料理「パンモゴッソ?」に行ってきました。

Sdsc00008  「パンモゴッソ?」とは「ご飯食べた?」という意味で、挨拶にも使うのだそうです。

 村の仕事で、来年のことや何やら区長さんと動いているので、慌ただしいです。

 年賀状も200枚確保しました。

 絵柄の構想も出来ましたが、いつになることやら・・・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 28, 2007

飯豊連峰とノスリ

11月28日(水)Sdsc00009

 飯豊連峰だけでも感動的なのに、飯豊をバックに今日はノスリとチSdscf4064ュウサギが飛んでいました。

  一応磐梯山も撮影したので、載せます。

  午前中は、村の仕事がありまして、廣瀬神社に行ってきました。Sdsc00012

 午後は、村の掲示板の設置の準備をしていました。

 今日は、夕焼けが出る予感がしていました。

 なんとも微妙な色の夕焼けでした。この色が、実にはかSdsc00014 ないのです。いったい、この風景を何秒間見ることが出来たでしょう。

 どれくらいの人々が見つめていたでしょうか?

 夜中に、やっと村の掲示板が完成しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2007

ト マンナプシダ?

11月27日(火)Sdsc00004

 街のパン屋さんで、クリスマスを発見しました。

 といっても、昨年もこの画像をブログに載せたような気がします。毎年同じではゲイが無いので、バックをロゼッタストーン風にしてみました。

  今日Sdsc00002は山形から若い夫婦の来訪、二人はもうすぐ親になる予定です。

 この二人が素晴らしく奇特な方々です。

 なんと、山形から粘土を持ってきたのです。

 粘土持参で遊びに来る方は、間違いなくいい人です。

 お茶を飲みに町内の「パンモゴッソ」(韓国料理店)に行ってきました。

 石焼ビビンバが「んめ~の」。 K03

 韓国人の店員さんに支払いを済ませ、「ト マンナプシダ」(また会いましょう)と告げて立ち去ろうとしたら、さあタイヘン・・・・・。

 出だしの「ト」の音がよろしくないらしく、10回ぐらい復唱させられました。ありがとうございました。

 もっと、韓国語を勉強せにゃなりません・・・・。

※「ト マンナップシダ」と表記した方がベターとのコメントをいただきました。ありがとうございました。

 감사합니다.

 

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 26, 2007

郡山への出張

11月26日(月)Sdscf4043

 今朝の通学風景。

  笑いながら、ふざけながらの姿も見られる通学風景。

 でも、いSdscf4062ろんな悩みや不安を抱えている中学生諸君なのだろうと思います。

 ←は柿。(見りゃわかる!)

 今日、韓国には柿が無いということを知りました。Sdscf4045

 今日は、 郡山だか本宮あたりへの出張です。いまだによく位置がわかっていません。たぶん、本宮でしょう。

 韓国人の農業者の方々へのプレゼンは面白かった。

 心がけSdscf4052た点は、いかに私が韓国に興味があるかをわかっていただきたかった、ということ。ん?何のプレゼン?

 磐梯山がキレイでした。その出張ですが、昼食は、近隣 に食堂といってもなかなか見当たらないので、仕方なくのところに行ってきました。Sdscf4061_2

 会津盆地に夕方戻ったら、靄がかかっていた一日だったのでしょうか。

 幻想的な風景になっていました。

      

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 25, 2007

ゲージュツの秋は多忙?

11月25日(日)Sdscf4029

 午前10時なのに、⇒のような感じでした。

 午前中は、事務所にへばりつかなきゃならんことがありましてタイヘSdscf4030ンでした。

  それから、三島町で行なわれるコンサートのボランティアスタッフ。

 開演1時間前に集合とのことでしたが、JR只見線の下りがやってくる時間だったので、第一橋梁の撮影Sdscf4032聖地(初級向け)に立ち寄りました。

 三脚立てた先客のオッちゃんが約1名。

 コンサートは、約2時間かな?との私の予定でしたが、なんと3時間半でした。

 でも、素晴らしい時と空間を過ごさせていただきました。

 問題なのは、動画撮影係で無線でしょっちゅう指示がくるので、まったく落ち着いて演奏Sdscf4040が聴けなかったことです。ホント、申し訳ないです。

 そこから、「刻字教室」に飛びました。

 今日は、年賀状用の印鑑や自由作品作り。

 ところが、村役員のお仕事で、区長宅に飛ばなきゃならないのです。

 さらに、明日の郡山のプレゼンの準備で、事務所に飛びました。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シフォン主義?

11月24日(土)Sdsc00003 晴のち雨

 プチ農作業をせにゃならん本日。

 とりあえSdsc00001ず、井戸の掃除をしました。

 すると、おネェさんクロネコがやってきて、なんと↑のシフ ォンケーキを届けて下さいました。

 千葉のY.さんありがとう。Dsc00511

 農作業というのは、ビニルハウスのビニル撤去です。これも冬支度ですね。

 午後は、若奥様お二人のロクロ成形による作品の高台Dsc00508 削り(仕上げ)をしました。

 上手くいったので、めでたしめでたし。     

 今夜もホッピーのような予感がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2007

今夜も寒いです

11月23日(金)Sdsc071122

 土日はポカポカの陽気を期待してしまいます。

 今Sdsc00001夜も寒いです。

  自宅を出て、振り返ったら東の山々がきれいでした。

 こうして、ブログを書いているのに、文章を書きたくなくてしょうがないのは何故でしょう?Schinsuko

 キチンと組み立てたような文章が書けないのです。ヤル気の問題?かと思っ てもいろいろ支障をきたしてきました。

 昨日は、沖縄土産「雪塩ちんすこう」をいただきました。これが久々の「んめ~の」Sdsc00003

 今日は、 中国産コカコーラをいただきました。「谷津干潟たまご」、なんてのもいただきました。

 ちなみに、コーラは賞味期限が過ぎていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2007

真冬のような・・・・

11月22日(木)Sdsc00003

 真冬のような景色になっています。

 今日は、陶芸クラブ例会日、悪天候の中、なんと6名のSdsc00507 参加でした。私は、長形皿を二つ作りました。

 であるならば、その画像を載せれば良いものを、←のような画像を携帯で撮影しました。Sdsc00017

 その後は山野草系のM.さんと「長八」でラーメン。

 塔寺の〒局で振込みしようとしたら、銀行のみ可能の振込みと知り、萎えてあえSdsc00026なくダウン。

  その後、雪の第一橋梁⇒桐の湯⇒西隆寺⇒坂本分校、という行脚となったのでした。

Sdsc00023_2   ちなみに桐の湯は、お客が私一人という贅沢三昧。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2007

言うまいと思えど・・・・

11月21日(水)Sdsc00019

昨日のQ.の答えですが・・・・。

You might think, but today's some fish.を「とんち英語」で訳しなさい。

(言うまいSdsc00005と思えど今日の寒さかな。)が正解です。

  ああ四半世紀もはるか昔に覚えた“英文?”であるのだなぁ。

 午前中は、坂本分校で、粘土遊びやら干し柿作りで、グリーン・ツーリズム体験?Sdsc00013

 昼食は、講師のS.氏らとミーティングを兼ねて峠のオアシスラマでカレー。

 その後、、我が車のホームドクターから、 スタッドレスタイヤに交換しましょうとの連絡があったので、Dsc00505_2急遽市内に駆けつけました。

 田島町では、30cmの積雪とか・・・・。

 喜多方市でも、かなりの降雪があった ようです。熱心なブログ愛読者様からも、サギの画像は?という問い合わせがありました。

サギ類を見かけない今日この頃・・・・、見かけないから、撮影も不可能。ところが、なんとオオ(Oh!)ダイサギがいました。

 こんな寒い夜は、韓国焼酎とホッピーですな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2007

Today's some fish

11月20日(火)

Q:今日のブログの上記タイトルを和訳せよ。Sdsc00019

 今朝(午前8時)の会津盆地西部の“寒さ”を画像でどのように表現するか?

 試みた結Sdsc00021果が、今日の画像です。

大根が凍みてしまいました。

 これも、この季節には珍なことでしょう。

 Sdsc00023 古本屋さんにネットで注文したものの振込み、そしてお届け。

 お天気が良かったので、久しぶりに洗車をしました。

 役場にSdsc00037_2も村役員がらみの仕事で行ってきました。

  今夜も寒い夜になりましたが、韓国焼酎とホッピー・・・・ということで・・・・。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 19, 2007

韓国焼酎とホッピー

11月19日(月)Sdsc00006

 会津盆地ぐるりと山々に雪が降りました。

 コタツから離れられない、などと言ってはいられません。

 今日はSdsc00010「陶芸クラブ」例会日なのです。

  今日はなんと合計10名の参加者でした。

 来年の干支にちなんで作っているのですが、ネコですかとかアザラシですか?などと言われて、ネズミにも申し訳ない、陶芸人としてもお恥ずかしい状況なので、今まで作ったSdsc00008ものをすべて壊して、再び試作品を作ってみました。

 あらっ、あんまり進化していないかな?

 こんなことをやってては、来年の干支に間に合わないような気がします。

寒い夜には、韓国焼酎とホッピーが良く似合う

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夜に初雪そしてホッピー

11月18日(

※画像は携帯による撮影です。Dsc00503

 本日、坂本分校へ隣県から大勢の方が研修にいらっしゃいました。

 絵手紙の体験の様子です。寒い中、みなさん熱心かつ楽しそうでした。

 午後は、町方伝承館へ。今日は刻字展示の最終日。

 携帯ストラップを一つ完成させました。

 午後4時には撤収。

 帰宅して笑点を見てから夕食withホッピー。めでたし・・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

某所にて合宿

11月17日(土)Dsc00493

 ※画像は携帯による撮影です。

 某所というのか某寺院で合宿。

  いろんな世代と人々のなんという一夜。Nゲージと歌とDsc00490a 舞と整体。湯たんぽ&シュラフ持参する人あり。

 こんな寺があるというのが素晴らしい。

Dsc00502

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 17, 2007

飯豊山らしくぅ

11月17日(土)快晴Sdsc00015

 窯小屋東のビニルハウスから唐箕(とうみ)を小屋に格納しました。

 それから、軒下の耕運機の陽菜(はるな)ちゃんも唐箕の近くに格納しました。

 冬支度の開始です。

 今日の飯豊山は美しかった・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

看板屋さんもやってます!

11月16日(金)Sdscf4021

 会津游山窯は、看板屋さんもやっています。

 今日の看板は、約一畳分の大きさです。

 特に理由がある訳ではないのですが、今日は、何か「やる気」が出なくて、会津がロケ地になっているサスペンスドラマを見てしまいました。

 看板は、三島町・西隆寺でのコンサートです。興味のあSdsc00014_2 る方は、↑緑色文字部分をクリックして下さいませ。

詳 細な情報をご覧になることが出来ます。

 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 16, 2007

冷たい雨・・・・

11月15日(木) Dsc00488

 今日は陶芸クラブ例会日。

 朝から、某A省がらみの参考人招致やら証人喚問やらでゴタゴタやっていました。

Sdsc00009  私は、来年の干支が気になっています。

 陶芸クラブのM.氏(山野草系)を駅まで送って行った時に駅舎の中から撮影。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2007

なじょすんべ・・・・

11月14日(水)Sdsc00004

 朝、U.大学4年生のT.君を見送り、次に講師のK.さんと坂本分校に行きました。

 私は、「刻字」の看板といいましょうかポスターを作製しSdsc00005 て、午後市内へと向かったのでした。

 踏み切りの前で足止めされたと思ったら、なんと坂本分校にもゆかりのある「会津ライナー」がやってきました。

 会津町方伝承館の看板が小さすぎてイマイチSdsc00007気にいりません。

 会津弁で「なじょすんべ」とは「なじょうすべきや」ということなのだよ、と言っていた高校の古文の先生を思い出しました。

 夕方は、B.I.中学校へ20分間行って来ました。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2007

初冠雪 Mt.Bandai

11月13日(火)Sdsc00037

 磐梯山初冠雪、昨年より5日早いとのこと。

 午前11時過ぎに、若松市内にある会津町方伝承館に向かう途中、撮影。

Sdsc00039  今日から日曜日まで、若松・白河・坂下の刻字愛好家による「楽篆倶楽部」が展示をしています。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2007

陶芸クラブ 復活?

11月12日(月)Sdsc00036  雨

 今日は、陶芸クラブ例会日。

 ところがその前に、刻字教室の撤収がありました。

 陶芸クラブは、今日も8名の参加という素晴らしさ。

 このところ、町や地区の文化祭疲れでやや虚脱感?がみられるかな、という感じでした。(実は私が一番虚脱状態かな・・・・。)

 クラブの皆さんは、平常心で作品作りにとりかかり、今月中に素焼きを行なう予定です。Sdsc00032

  今日の画像は、遅い昼食で行ったラーメン屋さんの店先にて。

←昨日の遠野にて

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東北ツーリズム大学 ②

11月11日(Sdscf4012

 午前中は、座学の講義が二コマあって、昼食となりました。Sdscf4016

 昼食は、郷土料理の「ひっつみ」とおにぎり。

 ←は、「カッパ淵」。今日もカッパは居ませんでしたが、日曜日だったので、観光客がたくさんいました。Sdscf4019

 遠野市の全景を見渡せるのが、高清水牧場。

 なんかヨーロッパのような風景?

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

東北ツーリズム大学 ①

11月10日(土)Sdsc00025

 東北ツーリズム大学の本校のある岩手県遠野市に行きました。

 ⇒Sdscf3989が、遠野市のバス停です。

 ←は、遠野の「ふるさと村」にて

 ここが集合場所で、大学の開校式がありました。

 学長である遠野市長の講義もありました。Sdscf3998

 ⇒は宿泊場所の手づくり露天風呂。

 サイロを加工した風呂で、オトナが数名入ることが出来ます。

 ちなみに脱衣所もサイロでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 09, 2007

明日は“遠野”紀行!

11月 9日(金)Sdsc00012

 今朝は、オオダイサギを久々に見かけました。

 アピオのバス停に8:10amまで行かなきゃならないので鳥を撮Sdsc00016っているヒマはありません。

  ←は、H.公民館の裏で撮影。

 H.公民館に、陶芸作品をお届けしました。〒局で古書代金を振替。

 それから、Y.幼稚園へ納品の準備をしていたら、窯小屋南に駐車する音がしSdsc00024 ました。

 なんと、昨日のブログで紹介したG.県のS.さん達二人組みでした。手には「ホッピー」1ケース。なんと嬉しき贈り物。メチャクチャうれし~。

 さて、ホッピーで何を創作しましょう・・・・。

Sdsc00020  各戸配布物。

 明日の遠野(岩手県)行の打ち合わせの為に、坂本分校へ。

 なんと忘れ物、二回目の各戸配布物。Sdsc00014

 こんな慌ただしい思いをして、明日の遠野行きは無事OKなのだろうか?

 ブログは、しばしお休みです。ご容赦。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 08, 2007

陶-JR-分校-役場

11月 8日(木)Sdsc00003

 今日は、陶芸クラブ例会日。

 来年の干支を作ってみましたが、それらしく見えるでしょうか?Sdsc00004

  昼食は「パンモゴッソ」で石焼ビビンバ、韓国に行きたくなりました。ちなみにパンモゴッソとは、自分で調べて下さい・・・・。

 ←は、ダイソー隣の不思議な建物。Sdsc00005

 お客様を会津坂本駅まで出迎え。今日はお二人が下車、珍しい。

 T.さんを坂本分校へ案内して、役場の方と待ち合わせ。

Sdsc00010 カラスの群れ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 07, 2007

AMは篆刻

11月 7日(水)

 午前中は「篆刻」(てんこく)をしまして、二つ仕上げました。Sdscf3979

 お昼前に役場に行ってすぐに散髪へ直行。頭が軽くなってスッキリしました。

 きょうの画像は、G.県(←伏せている意味が無い?)のH.さんからいただいた小皿?

  サギSdscf3980の絵付というのが素晴らしい。

 2008年の手帳用週間ダイアリーを買って来ました。

 これを買うと年の瀬という感じがします。

 最近のマツリゴト・・・・辞めなきゃならん人が辞めずに居残った末に突然辞めたり。辞めたと思ったら、辞めなかったり。不祥事は、国から地方まで・・・・。

 今日は地元の金融機関の不祥事で、名前を知っている人々がテレビのニュースで頭を下げていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 06, 2007

只見線の旅・・・秋

11月 6日(火)Sdscf3914

 今日は、恩師を含む計6人で只見線を利用しての紅葉狩と会津の歴史研究?の旅となりました。

 会津坂本駅から乗車。私は運転手で、列車を追いかけるSdscf3920 のが使命です。

 途中から、合流して参加する方もあります。

 会津川口行きの列車(425D)です。Sdscf3924

 な~んか、鉄道マニアのブログみたいになってきました。

 ⇒は、第4橋梁。

 もう、終点会津川口駅は近いです。

 川口駅からは、私の運転するワゴン車に乗っていただいて、Sdscf3937 只見に向かいます。

 只見駅に寄ってから教育委員会にも行きました。教育委員会が中学校に引越していたのは知りませんでした。

 途中の酒屋さんか何かの倉庫の壁が美しSdsc00002 かったので撮影。史跡や祠があると停車するので、私たちの旅はタイヘンです。

 只見では、縄文後期から弥生中期の窪田遺跡のところにある「会津只見考古館」見学。ここは約四半世紀前、私が学生のSdscf3954_2頃少しだけ発掘に関わった遺跡です。

  その近くのパン屋さんでおやつを買って布沢から松坂峠を越えて横田に向かいました。

 鮭立の磨崖仏(まがいぶつ)にもお参り・・・・。Sdscf3955

 その後、もう一つタイヘンな訪問地がありました。

 御神楽岳登山口に向かう途中にあったという三条という村を訪ねました。

 ところSdscf3959が未舗装の林道で、行く時には三条のキツネに馬鹿にされたのか村を通り過ぎてしまい、登山口の行き止まりまで行っ てしまいました。

 帰路、村跡を発見。

 無事。帰宅したのでした。   完

 

 

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 05, 2007

ゲージュツの秋

11月 5日(月)Sdsc00003

 今日は陶芸クラブ例会日。

 ただ、文化祭が終了したので、みなさんホッと一息つきたい感じのような気がします。

Sdsc00001  M氏と昼食後、私は市内のギャラリーへ。

 旧知である画家の方からは、いろいろ面白い話を聞きました。

 絵を描くのに、デッサンの修行は必要なのか?セSdscf3906ンスとは何だろうか?良し悪しの感覚はいかにして醸成されるか?

 夕刻にSdsc00002は、H.幼稚園⇒町史編纂室。

 久々に第一アオサギ。白いのをみかけません。何処に行ったものやら・・・・。

 夜は米搗き⇒コンビニへエビス。

  明日は、只見行きです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2007

SLと税務署?

11月 4日(Sdscf3892

 第一橋梁、初心者コースに行ってはみたものの、人があふれていて、撮影出来そうな状況ではありませんでした。

 仕方Sdscf3896なく、急遽「鉄塔」下まで登りました。

  なんと、150人以上の鈴なり状態。撮影する意欲がフェードアウトしそうになりました。

 午後は、村役員のお仕事。車両等の拝借の御礼で数軒まわりましたが、不在のため明日も残り2軒ありです。Sdscf3902_2

 夕方は、杉山のりんご園 に撮影に行ってきました。

 勝手に写真撮っていただけなのに、I.さんに「お茶飲んでゆけ?」と誘われ、たくさんのりんごのお土産までいただきましSdscf3899_2た。

 本日、SLの下りが、八坂野踏切で緊急停止しました。ありえない状況で、鉄道ファンの撮影者も大勢いる場所です。

 そこの村のオバちゃん達も家から飛び出して来て「何が起きたんだべ?」と心配そうにしていました。

 そのオバちゃんが、どこから来たのか?とか私に尋ねてきて世間話になったのです。

 そのうちに「税務署か何かに勤めているのか?」と言うので、何でワシは税務署なんだろう?と思ったのでした。

 

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 03, 2007

文化祭とSL日和

11月 3日(土)Sdscf3867_2

 秋晴れの素晴らしい「文化祭日和」となりました。

  午後、体育館にだけ行って来ました。

 それも、「刻Sdscf3862字」と「陶芸クラブ」のみ、という偏った参加でした。

 様々な催しがあったのにもかかわらず・・・・。

 今日はSLが走っているので、坂本分校まで行ってみようかな、と思ったのでSdscf3863 すけれど、間に合わないので塔寺駅に行きました。

 

 

   

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2007

町の文化祭文化祭文化祭

11月 2日(金)Sdsc00001

 身不知柿(みしらずがき)の想い出・・・・

 四半世紀前、花の東京で、バイト先の社長の奥さんにこの柿を差し上げたら、「柿ってこんなに美味しいものとは知りませんでした」と言われました。(※今日の画像は身不知柿ではないです。)

  朝から町の文化祭の準備です。「陶芸クラブ」は今日が搬入展示日なので、大忙し・・・Sdsc00004・。

 久々の大量?展示らしいです。夕方、町のスタッフが番をしていたので覗いたら、なんと審査済みでした。

 陶芸クラブの皆さ~ん、この画像の中に「町長賞」がありますよ! お楽しみに!Sdsc00002

 ⇒は、幼稚園児が徒歩で消防署見学に行くところです。往復7~8㌔は歩いたのではないでしょうか。

 子ども達も先生達も素晴らしき秋の風景。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2007

街は「文化祭」一色か・・・・?

11月 1日(木)Sdscf3854

 今日は、「刻字」作品の準備をして、SLの撮影に向かいました。

 昨日は殆ど煙が出てなかったので、再挑戦です。⇒

 それかSdsc00009ら、「陶芸クラブ」へ。

  明日から文化祭が始まるので、その準備で忙しいのです。それに、今日は窯出しもありました。

 還元もいい具合にかかっていたので、窯の“雰囲気”は良好だったようです。Sdscf3858

町民体育館でのお手伝いもあります。

高橋政巳先生も立ち寄って下さいました。

Sdsc00011  ←、今日も車のフロントガラスに秋を見つけました。

 これって“俳句を創る”作業に似ているような気がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »