« ゲージュツの秋 | Main | AMは篆刻 »

November 06, 2007

只見線の旅・・・秋

11月 6日(火)Sdscf3914

 今日は、恩師を含む計6人で只見線を利用しての紅葉狩と会津の歴史研究?の旅となりました。

 会津坂本駅から乗車。私は運転手で、列車を追いかけるSdscf3920 のが使命です。

 途中から、合流して参加する方もあります。

 会津川口行きの列車(425D)です。Sdscf3924

 な~んか、鉄道マニアのブログみたいになってきました。

 ⇒は、第4橋梁。

 もう、終点会津川口駅は近いです。

 川口駅からは、私の運転するワゴン車に乗っていただいて、Sdscf3937 只見に向かいます。

 只見駅に寄ってから教育委員会にも行きました。教育委員会が中学校に引越していたのは知りませんでした。

 途中の酒屋さんか何かの倉庫の壁が美しSdsc00002 かったので撮影。史跡や祠があると停車するので、私たちの旅はタイヘンです。

 只見では、縄文後期から弥生中期の窪田遺跡のところにある「会津只見考古館」見学。ここは約四半世紀前、私が学生のSdscf3954_2頃少しだけ発掘に関わった遺跡です。

  その近くのパン屋さんでおやつを買って布沢から松坂峠を越えて横田に向かいました。

 鮭立の磨崖仏(まがいぶつ)にもお参り・・・・。Sdscf3955

 その後、もう一つタイヘンな訪問地がありました。

 御神楽岳登山口に向かう途中にあったという三条という村を訪ねました。

 ところSdscf3959が未舗装の林道で、行く時には三条のキツネに馬鹿にされたのか村を通り過ぎてしまい、登山口の行き止まりまで行っ てしまいました。

 帰路、村跡を発見。

 無事。帰宅したのでした。   完

 

 

|

« ゲージュツの秋 | Main | AMは篆刻 »

Comments

Okです!
よろしくお願いいたします。

奥キツネ様
石段ですが、あれは磨崖仏の隣にあります。
立ち入り禁止区域になっています。
なぜ立ち入り禁止なのかは、後日直接お知らせいたします。

Posted by: リンクの件 | November 07, 2007 09:08 PM

こんばんは、トドです。

ここちらのブログ・リンク先を、
少し前に私のブログに勝手に貼り付けております。
NGでしたら、直ぐに外します。

Posted by: 大木 実 | November 07, 2007 09:02 PM

三条によく来らった。
素晴らしきツアーだワ。行きたかったです。
あの石段はどごだったべ?

Posted by: 奥キツネ | November 07, 2007 05:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 只見線の旅・・・秋:

« ゲージュツの秋 | Main | AMは篆刻 »