« December 2007 | Main | February 2008 »

January 31, 2008

農家民宿の研修

1月31日(木)Sdsc00034

 午前9時発、郡山行き。

 PRチラシのデザイン等の研修があるということなので、少々期待しSdsc00038て行ってきました。

  グリーン・ツーリズムコーディネーター育成塾1期生で同窓?の方が講師というのも楽しみでした。

 猪苗代湖畔に、ステキな喫茶店があるというのを陶芸クラブの会員さんに聞いていました。

 やっと今日発見しました。Sdsc00040

 “センス”が問われるのは、喫茶店、グリーン・ツーリズム、行政、すべて一緒。それを再考させられた一日でした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

水曜日は「つるの湯」か?

1月30日(水)Sdsc00016

 8:20amまで昨日も行ったS.地区に集合。

 その後、早戸温泉「つるの湯」に行ってきました。「桐の湯」がSdsc00017_3水曜日定休なので、水曜日は「つるの湯」です。

 ちなみに9:00amオープン!

 「つるの湯」は、シャワーが少ないのが難点でしたが、新たに4つも増えまして、やや広くなったのです。

 ところが、温水にならない困ったシャワーだったのですSdsc00020が、修理されていました。

 第二橋梁の撮影ポイントを忘れてしまって、どこに車を駐車するのかもあいまいになっていましたが、今日再び確認。 Sdsc00024

  すると、⇒の「ジョウビタキ」(たぶん)が目の前の枝で遊んでいるではありませんか。初見の野鳥でしたが、キレイでした。

 11:15よりお稽古ごと。Sdsc00030

 午後は、N.氏より電話がきて、今日中に喜多方に行かねばならん用事が発生しました。

 追伸 明日木曜日は朝から郡山研修。

 

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 30, 2008

熱烈歓迎!

1月29日(火)Sdsc00034_2

 今日は⇒のような朝でした。

 午前11:30に、B.2中に集合。

 今日は、中国広東省広州市の祈福(チイフー)英語実験Sdsc00041 学校の中学生を迎えての交流会があるのです。

 お互い歌を歌ったり踊ったりと盛りだくさんの歓迎でした。

 中学生が素晴らしいのは、英語でコミュニケーシSdsc00059ョンをとるのに真剣だった生徒をかなり見かけたことです。

 ⇒の餅つきでは大いに盛り上がりました。

 今夜はSdsc00069、農家にホームステイ。

 夜の雪合戦をやったりしました。

 今日は百姓はうすに、大相撲をやっている某テレビ局が来ていまして、ライブ中継のリハーサルをやっていました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 29, 2008

アエラの日

1月28日(月)Sdsc00022

 今日は陶芸クラブ例会日。

 お天気が良かったので、8人もの会員さんが集結。

 積雪があるので、田んぼにサギ類を見Sdsc00023 かけないなぁ・・・・と思っていたら、クラブアトリエ東の田んぼを、オオダイサギ様が優雅に散歩しているではありませんか。

 今日は植物空間デザイナーのO.氏が来訪。新作を持参して遊びに来て下さいました。Sdsc00024

 クラブの会員さんからは、パッケージデザイン等で様々なアイディアが出さ れ、商品に関しても、ちょっとしたマーケティングの会議のようになって面白かったです。

   ⇒がそSdsc00026の新作!

  午後は帰宅して昼食。いけない事にTVドラマを少々見てしまいました。そんなことをしているヒマは無いはずなのに。Sdsc00028

↑は、今日の作品?

 その後、Sdsc00033本屋さんで「AERA」を購入。

 午後6時からは、土地改良区にて会議。

 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 27, 2008

2匹めのタイ!

1月27日(Sdsc00588

 ラッキーエビスというのをご存知でしょうか?

 通常ヱビスビールのラベルは、恵比寿様が鯛を1匹抱えていますが、ラッキー・ヱビスは後ろにある魚篭から鯛のしっぽが覗いているのです。2匹でめで鯛?

 これを見つけた人には「福がおとずれる」として、正式には「ラッキー・ヱビス」と称します。

 Sdsc00003 これを見つけて、就寝しました。

 さて、本日は仙台へ日帰り研修、何かいい事があるかな?(ありました、ありました・・・・)

 講師は西大立目祥子さん。演題は「仙台とっておき散歩道」

 私たちが「会津学」で実践していることとの共通点があって、タイヘン興味深いお話でした。人々の記憶を辿って自分の頭の中で町並を再構築をすると、違っSdsc00006 た町並みの景色が見えて来る、というのは共感します。仙台を歩いている時に、今、平成なのか昭和初期なのかわからなくなる時がある、というのも良くわかります。

 詳しく書けないのがもどかしいのですが、その講演会である方から面白い話を聞きました。

 著名な陶芸家ではありませんが、奇人変人で有名なK.G.という方がいました。茶碗には名が残っていまして、会津本郷の陶芸家宗像利浩氏はご存知でした。

 その奇人変人陶芸家と息子さんに会った事があるという方と話をしてきました。

 これ以上は書けない、むふふ、やはり書籍等ではなくて直接会い、近しい人の話はメチャクチャ面白い・・・・。

 仙台まで行った甲斐がありました。

 ラッキーエビス

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 26, 2008

ラッセル初見

1月26日(土)Sdsc00004

 その筋のタイヘンに専門的な集団の方から、夜中にラッセルが通過して、11:00am過ぎに上り列車が来ますよ、との情報が寄せられました。

 私は、初めてSdsc00011ラッセル車を目にしました。こんなのが走っていたとは・・・・・。

  ラッセル車(ラッセルしゃ)とは、除雪用の車両のことで、「ラッセル」はラッセル車の開発元、ラッセル社に由来する。

 そんないわれも知りませんでした。

  午後は、村のお仕事。各戸配布物を分配して、役員さんに配布のお願い。Sdsc00017

 それから市内へ行って、文具屋さんと書店が並んでいるところで、天神チョークと「幕末入門」中村彰彦著を買いました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 25, 2008

はるばる熊本から・・・・

1月25日(金)Sdsc00002 雪時々晴れ

 グリーン・ツーリズムが縁で、はるばる九州熊本からお客様(F1名)がいらっしゃいました。

 町の人々や坂本分校にもタイヘン興味を抱かれたようです。

 Sdsc00014 昼食は、5人で「ラマ」カレー。

 夕方は「やきものが出来るまで」のパネルを中央公民館に運びました。すべて手作りの力作!!!

 夜は、区の文書作成と印刷。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ホワイトアウト

1月24日(木)Sdsc00110

 真冬になってしまいました。

 ⇒は窯小屋、こんな風です。

Sdsc00116  

ホワイトアウト・・・・

 ホワイトアウト(White out)とは、雪や雲などによって視界が白一色となり、方向が識別不能となる現象。

 今日は、陶芸クラブ例会日でしたが、3名のみの参加。Sdsc00114

 コタツから抜け出せない人や、車を出してみたけれど視界不良で断念した人もいました。

 交通Sdsc00112_2事故もあちらこちらで起きて、渋滞してしました。

 今日の様な日は、確かに外出したくない気持ちもよくわかります。

 夕方、町史編纂室にも行って来ました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 23, 2008

ザルをいただく

1月23日(水)Sdsc00108

 あなたは、ザルをもらったことがありますか?

 三島町に行ったら、今日⇒のザルをいただきました。何年か前には、ヒロロ(ミヤマカンスゲ)のバッグをもらいました。

Sdsc00105  いただいてばかりで申し訳ないです。

 ちなみに、会津坂下町には笊屋敷(ザルヤシキ)という村落があります。Sdsc00101_2

 ちなみに右上のザルを撮影した場所は、早戸温泉「つるの湯」駐車場です。

 ザルの撮影の為に「つるの湯」に行ったわけではありませんので、悪しからず。Sdsc00107

  道の駅「みしま宿」では、広告系のT.さんと連れの方々計3人と偶然お会いしました。

 和綴本「ばんげの小正月」を見せたら興味津々のご様子・・・・。Sdsc00099

 急遽、新たなビジネス提携の営業となりました。

 

   

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 22, 2008

青い鳥はアヒル?

 1月22日(火)Smitazono

 今日は、原稿を出さなきゃならないということで、どうやっていつ提出しようかな?とウロウロしていたら、携帯のアラームが・・・・・。

 今日は、三反園氏の講演会でした。すっかり忘れていましたが、行ってきました。聴衆は300名を越えていたように思います。S_dsc00092

  一昨日の大河ドラマ「篤姫」の中での印象的だったのは、大久保(利通)家を立ち去るシーン。

 自分の思慮の無さに今にも涙がこぼれ落ちそうな於一(篤姫)の背後から大久保の声がかかる。Swaltz_1024a1

 「おふた方(於一と尚五郎)と西郷どんの身に何かあった時には、この大久保、 一命を賭してお助けします」

 この十数年後の江戸城無血開城時に、篤姫が影で尽力することになろうとは・・・・・

 某保険会社のCMで、アヒルを背中に乗せている宮崎あおい(篤姫)ですが、篤姫の将来のダンナになる徳川十三代将軍家定も城内でアヒルを追っかけていたという逸話がある将軍ですから、おしどり夫婦にあらず、アヒル夫婦であったわけです。

 宮崎あおいの青い鳥はアヒルだったというお話、本日はこれまで・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日は大寒です

 1月21日(月)Sdsc00081  大寒

 寒の真ん中で、一年で最も寒い時期、日常の会話の中にも出てきました。

 ところがお天気が良くて、陶芸クラブアトリエ近くの土手は、散歩している方が何人もいました。クラブの会員の方Sdsc00085 が「あっ、白いサギがいますよ!」とやや興奮気味・・・・。

 いました、ダイサギでしょう、こんなところに。

 今日のクラブは、8名+ゲスト2名+1匹という大所帯?でした。Sdsc00086

 みなさん各自制作に励みました。私は一旦自宅窯小屋に戻りまして、四人 で“長八”にてラーメン。

 クラブではSdsc00088、今日も大河ドラマ「篤姫」の話題が出ました。

  今日の一言

 「シートベルトは着用しましょう。」

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 20, 2008

わが村・坂本分校・三島

 1月20日(Sdsc00068

 今朝は、午前9時から12時まで、村の仕事で公会堂にいました。

 その後、自宅から坂本分校に向かいました。しばし休憩させSdsc00071ていただいてから、三島町へ行ってきました。

  三島町といえば第一橋梁に行かなきゃなりません。

 なぜか、また桐の湯に立ち寄ってから急行。Sdsc00074_2

 カンジキが欲しくなってきました。

 帰路も坂本分校に立ち寄り、ココアをいただいてきました。

 そうそう、金魚の水槽掃除を少しお手伝い・・・・。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 19, 2008

大般若(だいはんにゃ)ってご存知ですか?

 1月19日(土)Sdsc00044

 「アオサギをさがせ」?今日は喜多方のアオサギです。

 写真⇒はイマイチどころかヒサンですが、今日はこれ一枚しか撮影出Sdsc00050来ませんでした。

 楽篆工房に町の用事で行きました。

 楽篆工房コミュの素材として数枚シャッターを切っていたら、なんと工房前をホラ貝と共に「大般若」の600巻のお経を背負った一群が歩いて行くではありませんか。Sdsc00058_2

大般若会とは、『大般若経』六百巻を転読(てんどく)することによって、『般若経』の空(くう)の教えを体得し、すべての苦厄(くやく)を消しさって、内外の怨敵(おんてき)を退散(たいさん)させ、五穀豊穣や国家安寧(こっかあんねい)を祈念し人びとを幸福な生活にみちびいてゆくことを目Sdsc00054 的とした大法要です。

 私はこの幸運に嬉しくなって、一眼レフ持参で追いかけて「龍現寺」(天台宗)まで行ってしまいました。Sdsc00063

 いつ伺っても楽しい楽篆工房。

 そこから坂本分校で制作活動を展開している知人の個展へ。

 ⇒の作品は「別れの一本杉」。アダムスキー型UFOもありまして、楽しSdsc00065い個展でした。

  UFOを見たときには、カラオケでピンクレディのUFOを歌った時のことを思い出してしまいました。

 昼食はなんとステキな「志ぐれ亭」へ。生蕎麦も美味しくいただきました。

 眺望も素晴らしき「志ぐれ亭」。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2008

お客様オオゼイ

 1月18日(金)Sdsc00037

 いつも通る道。見慣れた光景。

 陶芸クラブアトリエのすぐ近くですが、こんなアングルで撮影したのは初めてです。

  寒いけSdsc00040_2れど穏やかな朝の登校風景・・・・。

 今日は、スーツを着たお客様の来訪があるのです。それも10人ぐらい。

 お昼に、役場に提出物を持参してから、自宅で待機です。Sdsc00043

 それから、来訪者の一団は「坂本分校」も見学するというので、行ってきまし た。

 ⇒はそのプレゼンの様子。

 Sdsc00038 巧みなプレゼンに感心感心。これがプレゼンだよな、ワシがやるのとは雲泥の差だわなぁ・・・・。

 福島市に郵便を出したり、仙台にクロネコメール送ったり、そして今日も一日は終わるのでありました。

 

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 17, 2008

ずいぶんアトリエに・・・・

 1月17日(木)Sdsc00035

 今朝は、クラブアトリエの鍵を開けてストーブ点火、午後3時半くらいまでいました。

 石膏板を作ったり、右の角鉢を作ったりして過ごしたのです。

 今日のクラブ参加者は5名。

 私のシエスタ中に、3名+ワンちゃんの来訪がありました。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日は、「サイノカミ」

 1月16日(水)Sdsc00013

 本日は午前10時から、刻字教室の役員会でした。

 刻字関係者は、日本刻字協会展が迫っているので、これからが多忙となります。

Sdsc00016  その後、レッスンに行きました。

 今日は、お昼に本日「サイノカミ」があることを村内放送、という村役員の仕事

 町史編纂室に呼ばれたりして、2往復しました。Sdsc00034

 夕方は、「サイノカミ」に点火することを村内放送してから点火しました。

 消防団もポンプ車と共に待機していました。

 夜は、村役員N.氏と印刷物作成。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2008

寒い夜

1月15日(火)Sdsc00005

 和綴本を作ったのはいいのですが、手元に1冊もないので、今日三冊作りに行ってきました。

 ⇒の第一橋梁は、ちょっと村の仕事をやってから行ったので、時間がギリギリでした。長靴に履き替えて、撮影現Dsc00581 場について5秒後に撮影したものです。

 その後、「桐の湯」へ・・・・。

 しかしまあ、すごいネーミングの焼酎があるもんです。

 初めて目にしたので、つい撮影してしまいました。 Sdsc00004

 今日もアオサギは飛んでいました。

 今夜は、ひときわ冷えそうです。

Sdsc00006

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 14, 2008

本日は「初市」!

1月14日(月)Sdsc00020

 本日は「初市」

 右の写真を撮影後に、たまたま若い女性のM.さんに見ていただきました。

 彼女曰く、Sdsc00030あら~~~、いい○ツ!」

  というわけで、「初市」は、この一言がすべてを表現してしている様な祭です、なんてことはありません。

 これは「神事」なのです。

 このお祭の撮影中、晴から曇になり小雪となりました。Sdsc00013

 こんなにいい具合に天候が変わったのは、初めてです。

 今日は、昼過ぎにノスリを撮影させていただきました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 13, 2008

来客withお菓子

1月13日(Dsc00570

 珍客はいろいろありましょうが、お菓子をたくさん抱えた来訪者が約一名ありました。

 お菓子Dsc00569事務所になってしまいました。

  ゴンちゃんは、坂本分校でリラックスのシエスタ。

 私が行くと、ちゃ~んと近づいて来て、挨拶をしてから睡眠モードに入る、礼儀正しいゴンちゃんなのでした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

分校で雪遊び

1月12日(土)Sdsc00018 その2

 「和綴本」完成しました。

 みなさんのご協力で、毎晩深夜の2時過ぎまでかかり、タイヘンでした。

 Sdsc00028 今日は完成したお祝いに、一人で桐の湯に行ってしまいました。私一人貸切の湯というのが素晴らしい。

 今日の坂本分校には、ロンドンタクシーがやってきました。女性の運転手さんでしたが、職務に忠実かつ車に詳しい方でした。

 都会からのお客さんを乗せて来たのですが、お客さんらは、思いっきり雪遊びSdsc00032 でした。Sdsc00034 Sdsc00036

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 12, 2008

飛びまっす飛びまっす!

1月12日(土)Sdsc00037 

 白いサギ類は、優雅さや優美さを備え持つかな・・・・。

 だのに、アオサギは「?」

 今日の午後、坂本分校で「そんなにサギなんか見かけなSdsc00038_2 いですよぉ」という話かけてきたO.君・・・・。

 その帰路、こんな写真が撮れて、自分でも笑ってしまいました。Sdsc00017

 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

和綴本の作成中

1月11日(金)Sdsc00005

 午前中は散髪に行きました。

 OA用和紙が700枚届きまして、ありがたいやら嬉しいやら・・・・。

 こSdsc00006の和紙が高性能?なのが素晴らしい。

  レーザーもインクジェットもOK! だのに和紙。

 田んぼに雪があるので、オオダイサギも川の中にいるしかありません。Sdsc00009

 それから、市内の紙専門店に行きました。

 こんな身近にあんなお店があったとは知りませんでした。

 ブログSdsc00008を書いている場合ではなかった・・・・。

  集中して本を作らなければなりません

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 10, 2008

十日市は悪天候

1月10日(木)Sdsc00001

 今日は、会津若松の“十日市”。

 “十日市”は雪が降るのは極当たり前。特異日ってやつでしょうか。

 午前中にF.氏から玉稿とスケッチまでいただきました、ありがとうございます。

  深夜は雪で荒れていましたが、お昼前にはなんだかいいお天気になっていました。Sdsc00002_2

 今日は陶芸クラブ例会日、5名の参加。

 午後は、村の文書をつくりました。

 今日は全戸配布物がある日なので、それに差Sdsc00003し込まなければなりません。

 とにかく、時間がないのです。

 早く山を越さねば・・・・・

 週末には新年会が入ってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

んめ~の「う」?

1月 9日(水)Sdsc00002

 刻字関係者からの電話でお昼前に某所に呼ばれたら、そこはなんと「ギョーザパーティ」でした。

 20~30個食べても飽きないというのは素晴らしい。酒が飲めたらもっと素晴らしかったかもしれないです。

 午後三Sdscf4259島町に行ったら、1時間ぐらい空白の時間?が生じて、「鶴の湯」へ。

  そこの湯船に、どうも知人のような方がいるのだが、お互い眼鏡をしていないので、他人のフリ・・・・・

 帰り際、お互いが「やっぱり君だったか・・・」と苦笑い。

 シエスタ同様、昼ビールや昼温泉は、なんかなぁ・・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 08, 2008

坂本分校~高寺ぐるり

1月 8日(火)Sdsc00015

 昼前に、村の公会堂の窓をサッシにしましょうプロジェクト。

 といっても、村役員のI.さんがプロなので、甘えっぱなしでSdsc00017 す。お世話になりました

 その後、事務所へ行き、原稿依頼文書を作成。そこへ、坂本分校へ行かなきゃならん用事で行ってきました。

 そこから、文書依頼に行ったのでした。Sdsc00019

 帰路、鐘撞堂峠を越えようとしたら、アクシデント・・・・。雪による倒木で通行止めでした。警備員 の方が、申し訳なさそうに、誘導をしていたのです。

 Sdsc00020 結局、自宅に一時帰宅する間もありませんでした。

 今日Dsc00559のアオサギは、なかなか華麗に飛んでいました。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初練り???

1月 8日(火)Sdsc00009

 今日は陶芸クラブ例会日。それも新年初めての日!

 「初練り」です。といっても、初練りという言葉はあまり一般的ではありません。

Sdsc00010  でも粘土を練らないことには事は始まりません。新年初回、8名の参加でした。

 代表して、私が練らせていただきました。

 本年もよろしくお願いいたします。Sdsc00003

 月曜と木曜は「クラブ例会日」ですが、私のところの燃えるゴミの日でもあります。年末年始のゴミが一気に出てきてさぁタSdsc00006イヘン。

 夜は、事務所に3名の女性の方が五月雨的に来訪。女 性の方のみの訪問は珍・・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 06, 2008

パティシエ将軍

1月 6日(Sdsc00025

 夜中に雪、朝は霙(みぞれ)、さて、どのような条件下で軒先の雪がこのようになるのかはわかりませんが、オモシロイ。

 Sdsc00028 その後、電線に鳩ではない白と黒色の鳥がいました。

 初見の鳥と出会うと嬉しいような気分になります。名前を知らないというのはモンモンとするものです。どなたか教えて下され・・・・。

 午後は区長会(約1時間)。Sdsc00029

 これから、「笑点」を見て、「篤姫」(新番組)も楽しみ

◇13代将軍・徳川家定の御台所として大奥を統率し、江戸城無血開城にも尽力した天璋院篤姫の生涯を描く。宮尾登美子原作、田渕久美子脚本、佐藤峰世演出。

 ちなみに徳川家定は、カステラを作ったりするなど、菓子作りが趣味だったとされている将軍なのです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 05, 2008

「君の名は」・・・・

1月 5日(土)Sdsc00019

 村のプチ仕事で4軒行ったら、村役員の若いM.君は子ども達と一緒にスキー場に行くところでした。

 Sdsc00553 今日は、素晴らしい雪遊び日和です。

 その4軒めの御宅の玄関に、それはデッカイ金魚がいました。

 その昔、お祭の露店で買ったものが、こんなに大きくなったというのです。

 それにしても。巨大金魚。さて、「君の名は」・・・・Sdsc00023

 こんなところに・・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 04, 2008

J.K.さんが列車に?

1月 4日(金)Sdsc00001

 坂本分校内にストーブを運ぶという用事があって、午前10時に行ってきました。

 ところが、車の駐車場が無い状態でした。分校の校舎のSdsc00005 周囲の除雪をしなきゃなりません。

 オオダイサギらしきものも居ました。

 昨夜は、韓国ドラマ「遠い路」(イ・ビョンホン他)をじっくり見てしまいました。Sdsc00008

 J.さんK.さんのお二人が、本日の只見線で小出に行きました。右側の列車が小出行きです。左側の上り列車の屋根に行きが少し残っているのがいかにも奥会津からやってきたという感じでいいですな。

 なんか正月気分が抜けてないような・・・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 03, 2008

正月はいいもんだ・・・・

1月 3日(木)Dsc00551

 「正月はいいもんだ・・・・」ってことで、さすがに昼エビスは今日は無し。

 正月は餅Sdsc00016ですな。

 新年アオサギもいました。

  Sdsc00018_2

| | Comments (1) | TrackBack (0)

村の大イベント

1月 2日(水)Sdsc00015

 あの大雪騒動はどこに行ったの?

 というくらいの良いお天気。

 今日は村Dsc00550_3「春季総会」という大イベントがありました。  それもあっけないくらいに無事終了。

 正月なので、昼エビスをお許し下さいませ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2008

新年を迎える

1月 1日(火)Dsc00547

 大晦日の午後11時半集合で、三嶋神社に「おこもり」。

 日付が変わると同時に参拝をさせていただきました。初Dsc00548 めての新年一番目の参拝です。

 午前0時30分には、廣瀬神社へ。

 とても幻想的な神社でした。氏子の方々は昼食時までの「おこもり」だそうです。約13時間拝殿内にいるわけです。

  午前2時過ぎに自宅に戻り、やっとお正月気分のビールにありつけました。Sdsc00011

 すると、「朝まで生テレビ」をやっていたので、つい見てしまったのでした。テレビを見たのかどうか、そこのコタツで朝まで寝てしまったのでした。正月はいいなぁ・・・・。

 Sdsc00014_3 ⇒、窯小屋はこんな景色でした。

 その後、村内の稲荷神社へ。

 夕方はホームセンターにコピー用紙を買いに行きました。車がユーモラスな形で笑えます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2007 | Main | February 2008 »