« February 2008 | Main | April 2008 »

March 31, 2008

「陶芸クラブ」来客多し

3月31日(月)Sdsc00002

 「陶芸クラブ」例会日。

 6名の参加。

 Sdsc00003 素焼きの窯づめ完了しました。

 月曜&木曜は私がそのクラブにいる確率が高いので、私の来客が4人もいらっしゃいました。

 クラブの方々タイヘンお世話になりました。

 その後、ラーメン「長八」にて昼食。Dsc00647_2

 夕刻は、窯小屋東2号ビニルハウスを陽菜(はるな)で耕しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 30, 2008

「祈りのかたち」展

3月30日(日)Sdscf5194

朝6時から「野鼠駆除」

続いて、8時から「我ら御池田区民」参照。

 「なんでも鑑定団」を見たりしてから、市内のアルテマイスターへ。 Sdscf5184

  アルテマイスターというギャラリーは、いつも楽しい。

 今回の「祈りのかたち」展も素晴らしい。スーパーバイザーのセンスを感じてしまいます。Sdscf5189

 有能なスーパーバイザーと共に作業をすると、地方にいるデザイナーや職人の才能が花開くという「お手本」のようです。

 今回のテーマが「祈りのかたち」となっていますが、私は「新たな“魂”の在り処と見ました。

 そのギャラリーに行く途中、道路沿いのあっちこっちにサギがいたSdscf5190ので、なかなか市内に辿りつかなくてタイヘンでした。

 今夜は、「篤姫」の放映日。

 しかし、釉薬がけもせにゃなりません。

 さて、今日中に終わるでしょうか?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

陽菜(はるな)のお出まし・・・・。

3月29日(土)

 なかなか「篤姫」を見ることができなくて、本日再放送をやっと見ることができました。

 いよいよ江戸参府です。Sdsc00011

 薩摩から江戸まで、約2ヶ月かかり、旅費は今のお金で約5億 円かかったとか・・・・。

 江戸に発った「篤姫」は、二度と故郷に戻ることは無かったのです。

 今月、こちらの実業高校を卒業した女の子が、首都圏に就職。親の心配する気持ちのSdsc00014何十分の一かも知れないけれど、つい私も案じてメールしてしまいました。

 すると彼女から、「すでに、故郷の村に帰りたくなりました・・・・」という返信をもらって、「篤姫」の映像と重なりました。

 春になると、ビニルハウスのそばに水道を設Sdsc00017置するのが私の仕事。

 それから半年近く眠りについていた、耕耘機の「陽菜」ちゃんの今年の初 仕事。

 目覚めるのに少し難儀しましたが、エンジン音は好調だったので良かった。

 さっそく、ビニルハウス内を耕しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 28, 2008

エビスと鷺

3月28日(金)/Dsc00643

 「YEBISU BEER」の箱に書類を持って来た方がいて、ビックリしました。Dsc00644

 一応、「その箱下さい!」と申し出てみたのですが、蔵で 見つけた唯一の箱なので不S_dscf5175可、とのことでした。

  「大本麦酒株式会社」という文字があります。

  私は、4年間恵比寿3丁目に住んでいました。いわば、エビスビールの総本山のお膝元に暮らしていて、毎日JR恵比寿駅を利用していたわけです。

 なんとも、お懐かしゅうございます。S_dscf5174

 そんな想いにひたりながら、今日はこのYEBISUの箱画像しか撮影出来なかったなぁ、と諦めていたら、なんとオオダイサギの飛翔のお姿といつものアオサギ様。

 いつものことながら、優雅さの差がありすぎです。

  ※トリミングしています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

陶芸クラブのコケ玉

3月27日(木)Sdsc00005

 早めに「陶芸クラブ」に行きましょう、と心がけているのですが、“お礼参り”というのでしょうか、区長やってるせいなのかどうか来客が毎日あります。

 で、今日クラブアトリエに行ったのは、午前10時をまわっSdsc00003 てしまいました。すみません。

 今日は、7名の参加者。

陶芸作品ではなく、クラブアトリエにある「コケ玉」。なんとも美しいです。春が近いせいか、コケの元気が良くわかります。Sdsc00004

 植物空間デザイナーのO.氏が、クラブの周辺で集めてきた草?で作っていったコケ玉。

 氏の許可をもらっていないのでO.氏にさせていただきますが、どこでもコケ玉を作るという姿勢はエライ!と思います。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 27, 2008

村役員の仕事

3月26日(水)Sdscf5171

 村への全戸配布物がありまして、その振り分け等をやっていました。

 一人でやっていると、結構時間がかかるものです。

 配布の様子は「我ら御田区民」参照。この花のプランターのあるお宅の画像が一枚あります。

 子どもは、いつの時代もどの子も面白いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 26, 2008

新潟紀行

3月25日(火)Sdsc00028

 高校合格したら、新潟ア○メイトに連れてくよ。と約束をしていたので、ピカピカの高校1年生+中2生と共に行ってきました。

 すばらしい良い天気。

 Sdsc00027 ア○メイトや鉄道模型屋さんに行った後は、何故か新潟フジカラーへ。

 そこのギャラリーで何か写真展をやっているような予感がしたのです。「ブナの森」の写真展を開催中でした。

 その後、ガ○トにて食事をして、帰路は国道49号線を走って安田へ。

 今日の画像は、安田民俗資料館。前から気になっていたところです。Sdsc00026

 残念ながら休館でしたが、それなりに面白かったです。

 当資料館は、その旧会津街道に面した当時のメインストリート沿いにあり、旧蒲原鉄道の社屋(村松駅舎)並びに旧安田巡査部長派出所などを移築したものです。
 建物は、明治、大正、昭和の洋風建築の面影を強く残しており、また、屋外には本物の電車を展示するなど、「電車のある駅舎資料館」として親しまれております。 
とのこと

 ふゆどりごえ(冬鳥越)という駅があったらしいのです。

 その地名に惹かれます、なんという響き・・・・。

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 24, 2008

新聞には選挙結果が・・・・・

3月24日(月)

 午前中は「陶芸クラブ」へ。Sdscf5166

 申し訳ないことに、刻字の役員会があるので中座して公民館へ。

 その後、再び「陶芸クラブ」へ戻りました。

 一時帰宅して昼食。午後は、町史編纂の末端の仕事の為の研修会。

 講師は、Sdscf5167クマ先生こと古川利意氏。

  先生は、同じ内容の話をしないところが素晴らしい。今日も、タイヘン興味深いお話でした。

 ここでも、先生から「縄文」という言葉が発せられました。

 師曰く、「今、私たちは、縄文時代から受け継いできた“知恵”や“技”をどんどん捨て去っているのではないか?その後、どんな世の中が現れるというのだろう・・・・・」

 さて、選挙結果ですが、善戦した何人かの町議に町民の良識も感じられますが、得票数を凝視してみると「???」ということもあって、そのせいなのか、私は殆ど眠ることが出来ませんでした。

 口惜しさや無念もあります。

 今夜は、眠れるでしょうか?

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 23, 2008

「農」の風景、春だわぁ・・・・・

3月23日(Sdsc00634

 春が来れば思い出す・・・・・

 窯小屋東のビニルハウスの準備です。

 うちのは小さいからカワイイもんですが、3つあるうちの1つ、完成しました。

 画像は窯小屋北にビニルを広げた風景。

 その後、素焼き終了した焼物を窯から出して、テラコッタ類を分校のアトリエに運びましSdscf5114た。

  今日は町議員選挙の投票日。

 関係者の皆さんは、どんな心境でしょう・・・・。

 子ども達も春休みでのんびりでしょうか、飯豊連峰がキレイでした。Sdscf5120

 夜は、「刻字教室」がありました。

 その後所用がありましてあの「プリティ」へ。

 

 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 22, 2008

Honesty is ・・・・・

3月22日(土)Sdscf5111_2

今日のテーマ

「HONESTY」

峠のオアシス「ラマ」の壁

Honesty is such a lonely word・・・・

 午前中、窯の子守りをしながら、某所に陶器を取りに行きました。

 その後Sdscf5112、散髪に行って「誠実さ」について考えさせられてしまいました。

 外の通りは、選挙戦の最終日とあって賑やかです。

 「誠実」な人の頼みごとには弱い、でもその人が誠実でない組織の一員だと考えてしまいます。

 絶叫調の候補者もいました。しかし、皆元気がいいなぁ・・・・。

 それから、写真を撮っていて、車のスピードが速いことに気づきました。

 選挙戦果はいかに?

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 21, 2008

素焼き完了!

3月21日(金)

 朝、ついTV番組の「とくダネ!」を見たくなるのですが、途中半端にして、洗濯作業をしました。

 なんといっても、今日は忙しい。

 「素焼き」をせにゃならんのです。Sdscf5100

  窯づめをして、最上段には彫刻家系の方々のテラコッタをセットしました。素焼きは約8時間はかかるし、日没までに焼き上げたい。

 ところが、そんなところに休養が入るのならOK!ですが、急用が入ったからさあタイヘSdscf5103ン。

 窯番を家人に頼んで、携帯メールで窯の状況を知らせてもらうことにしました。

 家人もいい迷惑です。

 町役場に提出物と住民票、市内の法務局に飛んでったら、書類不Sdscf5102足で無駄足・・・・。

  その後、某ギャラリーの個展に行ったら少々話し込んでしまいまして、窯が心配・・・・、急いで帰宅しました。

 再び町役場Sdscf5107とJA2箇所を経由して市内の法務局へ。

 とにもかくにも、午後6時に素焼きは無事終了!

 選挙運動カーは、今日も走り回っていました。

 残すところ、明日一日のみです。

 「最後の、最後の、お願いにまいりました!」

 と、明日は連呼されるのでしょうか?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 20, 2008

Bunko Café  分校カフェ

3月20日(木)Sdsc00011

 午前中は陶芸クラブアトリエへ。

 今日は私を含めて3人でした。

 Sdsc00012 初心者の方の電動ロクロの補助をしながら、私もカップを一つ作りました。

 今日は、「分校カフェ」の日です。

 たった一日のみの喫茶店です。

 場所は、の画像をご覧下さい。会津坂下町の坂本トンネル新潟側の「みやま茶屋」とインターチェンジの中間ぐらいです。Sdsc00015

 想像以上にステキな「カフェ」でした。

 今日、「分校カフェ」に行ったお客様は大 満足でしょう

 研修生の女性の一年間の集大成のような今日の「分校カフェ」、いろいろ反省点はありましょうが、なかなか良かっDsc00020 た。

 何が良かったかというと、あちらこちらにその若い女性の光るセンスが散りばめられていたからです。

 それらのどれもが素晴らしい。Sdsc00021

あえて難点を申し上げれば、今日のお天気がだったことぐらいかな・・・・。

 これから、今夜は「ボンサイト」の反省会です。

 さて、本当に反省するのでしょうか?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 19, 2008

立候補者の横顔?正面顔?

3月19日(水)/Sdscf5095

 町の未来に大きな影響がある町議会議員。

 その選挙戦二日目。

 立候補全員のプロフィールにあらず、正面顔をご覧になりたい方は⇒こちらをクリック

 18名もの候補者が町中を車で走り回っているのだから、さぞや賑やかだろう、と思いきやそうでもありません。

 今日の画像は、町役場前での街頭演説の様子です。

 明日は祝日。

 選挙運動は残すところあと3日です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2008

いざ、出陣!

3月18日(火)Sdscf5080

 今日から町会議員選挙がスタート。

 たった5日間の選挙戦が始まりました。

 いろんな人Sdscf5078が、いろいろな立場で動きまわる選挙は見て るだけでもタイヘンそうです。

 私は、我が町の選挙を、法に触れないように当ブログで記事にするにはどうしたらいいものかを考えています。

 どんな画像を載せれば「選挙」が伝わるのか?なんてこSdscf5082 とをゴチャゴチャ思案したりしています。

 選挙運動カーは、選挙戦を戦うための「戦車」?と言うのかどうかはわかりませんが、車には受験と同じ効能があるのか「キットカSdscf5088ット」がありました。

  ウグイス嬢のお姉さん二人の要望の中に、「○~いお茶ではなくて◇茶が喉に優しいのでお願いします。」というのを耳にして、なんかプロフェッショナルを感じてしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 17, 2008

栃餅セミナー?

3月17日(月)Sdscf5031

 会津学春季講座二日目

「山に生きる」三島町間方集落に学ぶ

 昨日に引き続き、間方集落の方々のお話を伺ったのですが、今日も「縄文」という言葉を何回か耳にしました。

Sdscf5037  5千年前の縄文時代が、まるでつい最近のことのように錯覚するくらいでした。

 ←は、栃餅。蜂蜜かけて食したのは初めてです。

 昼食後、その間方のK.さんが、「うちにお茶のみにでも来るかい。村を案内するよ。」と誘ってくださったSdscf5044ので、4人で行ってきました。

 犬があちらこちらでアクビをしていましたが(ウソです、すみません)、ご主人様と山にお供をして、クマを追い払ってくれる頼もしい犬Sdscf5046達なのだそうです。

 今日も、ここ間方地区の食生活が、いかに豊かで贅沢なものかを感じることが出来ました。

  Sdscf5049 クルミもいただきました。Sdscf5048

 ビールのツマミが裏の山から取れるというこの究極の贅沢さよ。

 栃の実のアクヌキの方法で、民俗学関係者にとっては、大収穫がありました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

やはり豊かだった縄文時代

3月16日(Sdscf4994

 会津学研究会 春のゼミナール

 今日と明日は「ゼミナール」(少人数による“演習”)です。

 会場は、なんとスバラシ「三島町桐の里倶楽部」 。会場の地階?は「桐の湯」です。今日も熱かったが、客は私ひとSdscf4991 り。

 なんとスバラシ「桐の湯」

 そこでは、大島寛志氏(植物空間デザイナー)による「こけ玉とミニ盆栽展」を開催中です。Sdscf5006

 右上のドーナツ鉢が生かされていて、私は嬉しくなりました。

 ⇒はSdscf5010講師である舟木トメ子さん(間方)持参したもの。

  手前から、アカソ、カラムシ、モワダ、とのこと。講師の舟木さんは昭和20年生まれ。人前で話すのは初めて、とのことでしたが、素晴らしい講義と演習でした。

 講義の中で印象的だったのは、ヒロロでバッSdscf5018グを作っているのですが、ファスナーや金属類を一切使用しないというこだわりでした。

 「だって、縄文時代にはそんなの無いでしょう・・・・、縄文時代からあるもので作りたいから・・・・」と数回「縄文時代」Sdscf5023 という言葉を発したのでした。それから、キノコや木の実も縄文時代から多種大量にあった土地柄だからでしょう、いいものを食しているというのです。無理して怪しげなものをあえてトライして食べる必要がなかったのかもしれません。

 現代人にとっては贅沢の極致のような山の幸を今も食しているのです。ここ間方地区のSdsc00627「食文化」には、縄文からの伝統が生きているような気がしました。↑は、朽ちたブナ やナラの木にでるムキタケ。

 このゼミナールが終了したのは午後5時。

 その後、坂本分校⇒帰宅夕食。分校カフェ用カップの釉薬がけ、そして本焼き開始。

 今夜は徹夜になるでしょう・・・・・。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 16, 2008

分校カフェの準備・・・・

3月15日(土)Sdscf4986

 来週は、「分校カフェ」というイベントが坂本分校を会場に催されます。

 その準備を急いでしなきゃなりません。

 昼食時Sdscf4988に、埼玉県からという来訪者の女性が2名。

  午後は、センターアトリエに行って、我が作品の運搬。

 ←のようにして車で移動したのですが、ただの一つも壊れなくてホッとしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2008

県立高等学校合格発表!

3月14日(金)Ok

 今日は県内の中学3年生と中学校が、朝からそわそわしている感じです。

 人生の中の試練でもあり記憶に残る日になるのかも知れません。

  私はSdscf4980、なんと某高等学校の合格発表の風景をスナップ撮影するというバイトです。

 撮影の仕事をしながら、家人からの連絡がないので、少々ドキドキしました。

 ラーメンの食事中に「合格」の知らせがあってホッとしSdscf4981ました。

 久しぶりに、田んぼの写真を撮影してしまいました。

 楽篆工房にも行ってきました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 13, 2008

粋なはからい

3月13日(木)S_2

 今日は、中学校の卒業式でした。あたたかな陽射しの下素晴らしい卒業式でした。

 アオサギ様の写真は⇒のたった一枚。それも車中から撮影。Dsc00625_2

 今日のは“ボツ”かと思いきや、なるほど、上空から卒業を祝ってくれているこ とに気づきました。

 卒業祝いということで、パンモゴッソへ早めの夕食。

 韓国のお好み焼きチジミ、キムチチャーハンetc.を食べてきました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

落陽

3月12日(水)Sdscf4936

 昨日のようにメモしていないので、どこに行って来たのか思い出せないのが悲しい・・・・。

 「御池田区民ニュース」の作成と印刷。

 JAbank⇒健康管理センター⇒JA本店⇒町史編纂⇒シSdscf4935 ルバー人材センター⇒K.病院

 その後、自宅にて村の仕事。

 各戸配布物の振り分け。⇒村役員さん6名宅にお届け。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 11, 2008

午後の行き先は・・・・

3月11日(火)Sdscf4929

 午前中は、新聞読んだりしてお休みモード。

 風邪が完治しないので、だるい。⇒画像は、中学校のグランドだと気づく人はいるでしょうか?

日常風景がこの様Sdscf4933 な風景になる面白さよ。

 午後は、村内N.さん宅から問い合わせのあった「会津嶺」2・3月号をお届け。⇒T.さん宅夜勤の為就寝中⇒I.さんは外出中、高齢の家人の方に「どなたですか?」などと聞かれ、名をなのったら「ああ、区長さんでねぇの!」⇒役場へ提出物を持参。⇒〒局、書籍2冊分振込み。⇒Y.先Sdscf4932 生宅へ古書お届け。⇒JAへ区の田んぼ関係提出物。(約15分で終了)⇒JA本店(K.氏不在の為書類を託す)。⇒JAのATMで区関係記帳。⇒某中学校⇒町史編纂室(お休み?不在)⇒K.病院入院中の知人のところへ。⇒T.さんDsc00624 宅⇒I.さん宅⇒S.さん宅。

 ←は、コンビニで見つけた新ビール。

 本宮工場のみの販売で市販予定は無いとのことだったのに、いつの間にかコンビニで売っていました。

 いい値段です。

 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 10, 2008

県立高等学校入試日

3月10日(月)Sdsc00004

 今日は、いわゆる「高校入試」当日。

 普段平静を装っている“受験生”も、ここ数日は落ち着かなかったことでしょう・・・・。

 私は、平常どおり「陶芸クラブ」へ。7名の参加者でした。そのSdsc00003 他クラブ入会希望含む見学者女性2名。来訪者4名。結構な賑わいでした。

 その中の一人O.氏は、アトリエ周辺で見つけたコケと植物で右上のコケ玉を作ってくれました。(どこでもコケ玉を作るというのが、オモシロイ) Sdsc00005

 今日は、↑コーヒーカップを3個ほど作りました。

 いろいろと構想はあるのですが、時間的にゆとりがないと、どうSdsc00007も楽しくできません。

  それじゃあ、イカンのです。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山積のなかで・・・・

3月9日(

 Sdscf4919 夕焼けを見ているヒマはないはずですな。

  夜は「刻字教室」。

分校カフェの準備もせにゃならぬ。

分校祭もSdscf4924やってくる。

花見もあるでしょう。

ゴチャゴチャといろいろあります。 Sdscf4927

Sdscf4926_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本刻字展

3月8日(土)Sdsc00001

 バスで、東京日帰りでした。

 今日は、日本刻字展への見学ツアー総勢17名です。

 Sdsc00002 東京は、春のような陽気でした。

 東京都美術館が会場だったのですが、そこで「ルーヴル美術館展」をやっていたので見て来ました。

 期待ほどではありませんでしたが、人の多さは予Sdscf4913想通りでした。

 帰路のバスの中では、殆ど寝ていた私でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2008

恋の悪寒がかけぬける

3月7日(金)

 午前中は、TVをボーっと見ながら時々睡眠。

 とにかく、頭痛と悪寒と身体がだるくて動けないのです。Sdscf4901

 やっとこさで、医者に行く決心!。

 家の前の田んぼではサギが元気に飛び立つではありませんか!

 A.医院の先生は、いつも温和なDr.ジェントルマン。

 A.先生曰く「風邪ですか?前回は、一昨年前の10月でしたね・・・・。円形脱毛症・・・・」

 そうであった、風邪をひいてA.医院に行って、ついでに内科医の先生に円形脱毛を診ていただいて相談をしたんだっけ、生えてしまえばああ懐かしき想ひ出・・・・。

 そんな想ひ出に浸って感慨にふけっている場合ではない、だいたいあまり思い出したくないわそんなもん。

 明日は東京都美術館日帰り研修です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

もう、頬づえはつかない?

3月6日(木)Sdscf4895

 朝、須賀川へ行こうとしたら、自宅前の木の上にアオサギが・・・・。

 須賀川の会議(役員会)終了後、陶芸作品をお届けして帰宅。

 午後7時から区長会。アルコール類は一滴も口に出来ませんでした。

 風邪で頭痛と悪寒がひどい・・・・・。。

 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 05, 2008

やっぱり“ヘン”なアオサギ

3月5日(水)Sdscf4888

 同じサギ類なのに、なぜ、アオサギのみヘンテコリンな姿をみせるSdscf4886のであろう・・・・。

  何故に、こうもマヌケに見えるのであろうか

S_sdscf4889  午後3時は、市内のモスでO.氏と待ち合わせ。

 その後、○ニク○へ行ってから、B.町役場2階へ。

 そんなこんなで、あっという間に一日が終わるのでした。Sdscf4892 風邪気味なのか、頭痛もあり、よろしくないです。

 明日は、須賀川行きです。そこで昼食と会議、早急に戻って、区長会に出席しなきゃなりません。

 ↑の白鳥は、飛んでる姿もそれなりにアートですな。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

「荷車の歌」読了!

3月5日(水)Sdscf4876

 我が家に届いた古書4冊を、2軒にお届けに行こうとしたら、その中に「荷車の歌」(山代巴)というのがありました。

 明治二十七年、広島県の山奥の村の話なのですが、タイヘンなSdscf4878小説でして、一気に読んでしまいました。

 セキという女性の一生の“聞き書き”がベースになっている小説です。

 気になったのは、セキの夫の茂市は「郵便配達人を辞めて荷車を引く仕事を大きくする夢を持って・・・・」という箇所で、郵便事業の黎明期に、いろいろ困難があったことがわかります。

  いくら出会いとはいえ、映画まであったのに、なぜ今まで知らなかSdscf4883ったのかが悔やまれます。

 その後、駅を経由⇒クリーニング屋さんへ。

 夜は、四人+一匹の来訪者あり。

| | Comments (0)

March 03, 2008

UFO撮影成功?

3月3日(月)Sdscf4859

 ⇒「カ~モ型UFO」という新型のUFO撮影に成功しました。

 撮影場Sdscf4864所は、陶芸クラブアトリエ裏の河川付近上空。

  あれぇ、そこって鴨たちがよく遊んでいるところではないですかねぇ・・・・。

 知ってる人は知っている“ボンサイト”に触発されて、私もM.氏の指導を受けながらムスカリを植えてみました。Sdscf4868

 撮影するのを忘れましたが、今日も分校カップ6個作りました。   

 昼食は、最近人気上昇中のラーメン「長八」。

 その後Sdscf4873、帰宅してから、粘土服を着替えて、見明経由で会津美里町の「くるみの樹」へ急ぎました。

 今日は、“ボンサイト”最終日で、撤収せにゃならんので す。Sdscf4870

 無事完了したのですが、少々眠いです。

 

 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 02, 2008

二人の講演会

3月2日(Sdscf4842

 朝から配布物が、続々と我が家に集まってきます。

 今日は午後1時半から講演会。

 その講師の方が坂本分校に興Sdscf4844味があるとのことだったので、私も行ってきました。

  校庭除雪後の雪の山をご覧下さい。

 ←画像のお二人の講演会でした。

 聴衆は100人ぐらいだったでしょうか。Sdscf4849

 広域から集まっていたのと、近隣の首長さんが自ら出向いて来ていたのが驚きでした。

御 招Sdscf4848待でなくやってくるというのは、異例なことです。

 その後、徒歩で「○山食堂」へ。

 歩いてみると、看板に目 が行くものですね。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 01, 2008

一応、ホッと・・・・

3月1日(土)Sdscf4826

 今月末に、どうしても間に合わせなけりゃならぬ「カップ」12個の仕事がありまして、一応終わったのでホッとしました。Sdscf4831

  でも、10個追加という話もありまして、どうしましょう。

 今夜も風がです。

 クリーニング屋さん、文房具屋さん、100円ショップ、お菓子S.などを巡回・・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

午後は“ボンサイト”

2月29日(金)Sdscf4825

 午前11時から、おくやみがあったので参列してきました。

 午後は、ホームセンターに立ち寄り、緩衝材等を買い込んで、会津美里町の“ボンサイト”へ。いや、石窯ピザの「くSdscf4819 るみの樹」さんへ。

 今日は、私の当番の日だったのですが、上記のように村役員としての役目もあったので、大幅に遅刻してしまいました。ごめんなさい。Sdscf4821

 今日も落ち着いた空間となっていた「くるみの樹」でした。

 お客さまの邪魔にならないように会話するというのは、タイヘンに気を使うSdscf4811ことです。

 その後、W.市内の某ギャラリー付近へお届けもの。F.BANKに 立ち寄り帰宅。

Sdscf4823

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« February 2008 | Main | April 2008 »