« April 2008 | Main | June 2008 »

May 31, 2008

風邪ひいたかな?

5月31日(土)Sdscf6268

 今朝は、午前5時より「農地水環境」の役員と消防団が作業をしました。

 村の公園Sdscf6272周辺に、約1,500本の花を植えるのです。

  午前6時からは、小学校の校庭の草刈りでした。

 これは、明日「ソフトボール大会」があるので、その準備?を区長会が担当しています。

 雨の中の作業で少々タイヘンでしたが、明日は晴れるという予報ですSdscf6278

 さて、どうなりますことやら。

 午後は、少しだけ分校に行ってきました。

 お客様を含めて、数名がそれぞれ活動していた分校でした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 30, 2008

「枯山水と風」・・・・苔玉

5月30日(金)Sdscf6264

 若松市内で今日から6月2日(月)まで開催されている(大島寛志・苔玉展)を見てきました。

Skaishuuichi 会場は、会州一2階(入場無料)

 サブタイトルは、「流木と苔玉で、「涼」をしつらえました。」

 で、今夜10時から放映されたNHK教育テレビ美の壺・アンコール 「いま注目のコケ・庭から盆栽まで古くて新しい魅力」を見ました。 Sdscf6257

 ん~、苔の魅力にひかれそうです。

 「だいずな大豆」の畑が、やや心配なのは、スズメやカラスの出没がみられるので、ヒヤヒヤしています。

Sdscf6255  気休めですが、空き缶などを「鳥追い」に使っています。

 まさに「鳥追い缶音」?

 「鳥追観音」(西会津)、野口英世がアメリカ留学から帰ってきたとき、お母さんと一緒にお参りした写真が今も飾られている「中田観音」(美里町新鶴)、「立木観音」(会津坂下町)、これらが“会津ころり三観音”です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 29, 2008

サギが多すぎる、困った・・・・

5月29日(木)Sdscf6234

 「陶芸クラブ」例会日。

 本日は7Sdscf6250名の参加者でした。

 クラブアトリエに居ただけで、目の前の田んぼにアオサ ギさんが遊びに来て、飛んでゆきました。

 帰宅しようとしたら、チュウサギかと思ったけれSdscf6247ど、たぶんダイサギさんが田んぼにいらっしゃって、計10羽ぐらいを見かけました。

 写真を撮りようがないじゃないか、困るよなぁ、まったく・・・・。Sdscf6233

  午後は、土地改良区へ。

  JA本店とJAのH.支店を回って、再び土地改良区へ。

 夕刻、帰宅しようとしたら、いつも草刈りやっSdscf6253てる我が村の農村公園で、女の子たちが遊んでいました。

 何気ないようなこの風景、子どもの遊ぶ姿が日常の中で見られるこの風景の尊さを感じました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2008

分校へ2往復

5月28日(水) Sdscf6211

 午前6時10分に、村内放送。本日はチャレンジデー。(「我ら御池田区民」参照)

「ラジオ体操」の風景です。ラジオに合わせて体操していSdscf6217_2 るはずなのに、オラホの“こめら”が全くばらばらの体操しているところが、笑えます。

 午前11時から「お稽古事」、ところが坂本分校に忘れものを取りに行かないと、「お稽古」に行く意味が無くなってしまうので、急行・・・・。Sdscf6230

 午後は長井方面に行くのですが、また忘れ物を取りに坂本分校へ。長井では二箇所“現場”を確認したのでOK!

 あちこちにサギがいるので、今日も車が進みません、困Sdscf6231 ったなぁ・・・・。

 午後というか夕方のひとときは「陶芸」。

 今日も「飲みにくいコーヒーカップ」一個完成! Sdscf6232_2

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2008

「とめはねっ!」

5月27日(火)Sdscf6208

 午前中は、「坂本分校」へ。

 途中で、アオサギ様。

Sdscf6209  看板を見たのか「村内徐行」で一時停止?

 昼前に散髪。

 午後は陶芸、「使えないコーヒーカップ」一個完成!Sdscf6210

 「とめはねっ!」(河合克敏)小学館、というマンガを買いました。

 鈴里(すずり)高等学校書道部が舞台となっている、文科系青春コメディー、とか・・・・。

 我が国のマンガ界では、テーマがやりつくされて、「書道」は“珍”なのだそうです。

 「刻字」のマンガもそのうち出るのかな?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ハロー カティ?

5月26日(月)Sdscf6198

 今朝は、ワケありでダウンタウンに駐車しておいた車を取りに行きました。

 早朝から、アオサギがいました。

 その後、Sdscf6200某総会出席の為、天栄村へ。

  途中、珍しい茅葺き駅舎の「湯野上温泉駅」で待ち合わせ人と合流。

 その後、「ブリティッシュヒルズ」や、芝桜の公園Sdscf6201?を短時間見学してから総会会場へ。

 とにかくワケありで、眠い一日でした。

 村の仕事同様、組織というのは、なかなか厄介な事柄がSdscf6202 多いですな。

「だいずな大豆」は、今のところ順調です。

 

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 25, 2008

雨のち曇

5月25日(/Sdscf6161

 蕎麦打ち名人の息子さんで、若き蕎麦打ちの達人のK.君が作った蕎麦猪口が、今朝、窯から出てきました。

 なかなSdscf6164かよろしいかと思います。

  今日は、午前6時より「村の草刈り」(←我ら御池田区民参照)。

 たまたま、頭上を飛んでいたアオサギさんを下から撮影。 Sdscf6170

 SL運行、二日目。

Sdscf6180_2  夜は、「餃子パーティ」

Sdscf6174

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼食は“銀座”でした・・・・

5月24日(/Sdscf6134

 今日は、グリーン・ツーリズム促進委員会のO.さんと共に東京出張の日でした。

 目指すは、東洋大学。

 Sdscf6130 列車の時間に間にあうように車を走らせていたら、サギさんがいたので、一応撮影。

 最近、あまりにもサギ類を見かける様な気がしてなりません。Sdscf6141

 車が進まなくて困ってしまいます。

 時間があったので、銀座で昼食ということになりました。

 たまには東京もいいのですが、有楽町駅前の宝くじ売りSdscf6143 場の行列の風景には「お~っ!」といいたくなります。

 昼食は無事終了して、地下鉄で東洋大学へ。

  東洋大学の地下の大きな教室で、NPO法人日Sdscf6145_2本グリーン・ツーリズムネットワークセンターの「総会」とシンポジウムに出席。

 その後の情報交換もしっかりやってきました。

 知人が10人ぐらいいたので、話にも花が咲きます。

 やはり、直接会って話さないとお互い伝わらないことが多いな、と感じた東京日帰りでした。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 23, 2008

夏来たるらし

5月23日(金)Sdscf6119

 早朝より、数は少ないけれど、釉薬がけをしました。

は、書道には欠かせない「水滴」です。うまく焼きあがるといいSdscf6129なぁ。

  若松市へ行ってトンボ帰り。

 それにしても暑い日でした。

 大豆達も、大豆畑らしくなってきました、嬉しい。

 午後は「坂本分校」に寄ってから、三島町へ急行。

 「工人まつり」の申し込み、完了!

 少しホッとしたので「桐の湯」へ、なんと今日は私を含め2名。

 帰路、只見線の車両を撮影していたら、白い車がすぐ近くに停車。Sdscf6125

 「何してるんですか?」と知り合いの新聞記者さんではありませんか。

 流し撮り、難ですな、上達しません。

 明日は、東京出張でござんす!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 22, 2008

とっても多いとって・・・・

5月22日(木)Sdscf6102

 陶芸クラブ例会日。

 ところが、あっち行ったりドコモ行ったり慌ただしい。

 Sdscf6103 やっとクラブアトリエに行きましたら、今日は女性お二人がロクロと格闘?をしていまして、蕎麦猪口(ソバチョコといいますが、本来はソバチョク)を作ったり、高台削りをしたりしていました。

 私は、といえば、コーヒーカップを作っていたらSdscf6078、ついうっかりとってを多くつけてしまいました。 (ウソです。)

 だいずな大豆も「スクスク」育って嬉しいです。

 この私の「だいずな大豆」画像を首都圏にいて、楽しみにしてSdscf6088 いる方がいらっしゃるというのが素晴らしい。

それから、アオサギ様を見ると「元気がでる」とのお話もありました。

 “アオサギ神社”でも作るしかないかな。Sdscf6114

 鷺(サギ)神社というのが各地に実在します。鷺神社は、朝鮮半島と縁が深い神社らしいのです。ということは、白鷺(シラサギ)は新羅鷺(シンラサギ)が本来かもしれません。(ウソでSdscf6108す。)

  若松市からの帰路、偶然新鶴あたりでSLを撮影。

 只見線のSLは“珍”です。

 本番の土日の運行前の試運転でした。Sdscf6097

 陶芸クラブアトリエのサッシ窓に、キジが激突して脳震盪(ノウシントウ)状態、頭痛にノーシン。

 でも、どうにか飛んで行きました。

  夕刻からは、某レセプション。

 町長・議長・部長、ご苦労様でした。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 21, 2008

鳥見んグぅ~!

5月21日(水)Sdscf6037

 雨がいい塩梅に降ってくれたおかげで、大豆の生育状況がタイヘンよろしいです。

 Sdscf6038 大豆畑が気になって仕方がありません。

 大豆畑を見た後、庭のコケをじっくり見たら、これが面白い。Sdscf6053

 「苔ワールド」の迷宮に入り込みそうな予感がします。

 アオサギさんは、いつものようにマイペースで飛んでいまSdscf6060 した。

 今朝なんか、今日は何か野鳥いるかな?と車を走らせて30秒でアオサギさんが田んぼで遊んでいるのをSdscf6073発見

ムクドリは、田んぼで顔を洗っていました。

 午後はSdscf6074、喜多方の楽篆工房へ。

  今日も楽しい楽篆工房、先生が海外に渡航される前の慌ただしい時に伺ってしまいました。

  一路平安

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 20, 2008

右か左か、それが問題だ・・・・

5月20日(火)/ Sdscf6029_2

 すぐ先のT字路を、右に行くべきか左に行くべきか、タイヘンちょっと悩むのです。

 帰宅するのに、左右どちらでもいいのですが、サギがいSdscf6024 るのは今日はどちらだろう?というどうでもいい大問題が生じるわけです。

今日は、「左」で正解。いいアオサギの着地が撮れました。Sdscf6031

 只見線の流し撮りもまあまあの出来。これ以上の“流し撮り”の達人の世界があるからタイヘ ン・・・・。

 「だいずな大豆」、恵みの雨のおかげで、すくすくと育っています。

 同じ県内で「激しい雨」と言っているのに、こちらでは静かに「恵みの雨」でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2008

ムラサキハナナ?

5月19日(月) Sdscf6011

 今日は、陶芸クラブ例会日。

 私が一番乗りでした。

 Sdscf6004 土手を散歩するのが恒例のようになっている今日この頃。

以前素性知れずで気になっていたのが、今日も咲いていました。Sdscf6013

 もしかして「ムラサキハナナ」(紫花菜)でしょうか。

 今日のクラブは、お客さまの来訪が6名ありました。

 Sdscf6001_2 三嶋神社の鳥居の工事が始まりました。

 今日基礎を作ったということはしっかり乾くまでしばらくお休みなのでしょうか?Sdscf6010

 明日は大雨の予報もありますし・・・・。

 

| | Comments (5) | TrackBack (0)

May 18, 2008

神社・山羊・喜多方

Sdscf5997 5月18日(

全国のアオサギファンのみなさんにしか楽しんでいただけない画像です。

 Sdscf5987 この姿勢が“珍”。

 午前中は、地鎮祭(我ら御池田区民)に村役員として出席しまして終了。

 午後は、知人と共に里山のアトリエ坂本分校へ。Sdscf5991 山羊の坂本分校校長先生に一応挨拶。

 塔寺駅に立ち寄りまして、帰宅。

 その後、喜多方市内へ急行。

Sdscf5999  ギャラリー山形で開催されている関直子さんの「使って楽しい器展」、本日が最終日なので行って来ました。

 その後は、楽篆工房へ。

 いつ伺っても楽しいから、つい長居をしてしまいます。Sdscf5996すみません。(商談を含む大事なお話が二つ)

 だいずな大豆のその後ですが、続々と芽がでていますし、鳥にもまだ狙われていないようです。

 ただ、降水量が少なすぎるのが心配です。

 明後日は雨とか、そんなことに全く関心の無いアオサギは今日も飛んで行きました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 17, 2008

ツーリズムリレーの可能性

5月17日(土)S080517

ツーリズムリレー第2走者

動画で見ることが出来ます)

会津游山窯⇒奥会津金山「会津心水」

 次々にバトンを渡してリレーしてゆくことで、旅行者にとっては会津のおもしろさと奥の深さを、地元に住む我々にとっては地域の再発見をすることになりSdscf5951ます。

  可能性を秘めている「試み」だろうと思っています。

 坂本分校に行ったら、子どもたちがピアノを弾いたりして遊んでいました。全員が外に出て一緒に遊んでいるのも微Sdscf5945 笑ましい・・・・。私も混ぜてもらったら、「また遊びに来てね!」だって。遊んでくれて、ありがとう。

 街中の景色が変わっていきます。どうしようもないけれSdscf5943 ど、前の景色をすぐに忘れそうです。

 だいずな大豆、どんどん芽が出てきました。鳥の餌食になりませんように、と私祈っていますSdscf5956

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 16, 2008

だいずな大豆の芽が出た!

5月16日(金)Sdscf5915

 とうとう?やっと?待望の?大豆の芽が出ました。

 見回したところ、まだ一桁しか出てないけれども、嬉しい。

 今日はSdscf5916、午前中、その大豆畑の南側と庭の芝刈りを草刈り機のカリナちゃんでやりました。

 少々暑かったので、「草刈りハ イ!」にはならS_dscf5919ず、ただ暑いだけ。(熊本は、もっと暑いべな!)

  午後は、市内で拘束4時10分まで。帰宅は午後5時。

 Sdscf5917 村役員さんへ土地改良区からの配布物。

S_dscf5922

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 15, 2008

アサカヤの磐梯そば?

5月15日(木)Sdscf5887

 グルグル回っています。

 ケッコー大Sdscf5889き目のドーナツ状の粘土です。

ひっくり返して切っています。

 今日は陶芸クラブ例会日。5名の参加者でした。Sdscf5884

 粘土に触れる前に、陶芸クラブアトリエ近辺の草刈りをし ました。

 頼まれもしないのに、何故か公衆トイレの周囲まで草を Sdscf5890_2 刈りました。

 里山のアトリエ坂本分校の玄関近くに、「水芭蕉」を植えました。いただき物ですが、育ってくれると嬉しいです。

 分校には、初めて目にした彫刻がありました。Sdscf5891

 ストレートに、「素晴らしい」と感じました。             

     

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 14, 2008

Uターンしてすぐに・・・・

5月14日(水)Sdscf5876

 本日の「お稽古事」終了後、ダウンタウンに向かいましたが、気が変わって15mほどUターンして、舗装された農道に入ってSdsc00021すぐにアオサギがいました。

  まるで、アオサギに呼び止められてUターンしたような私でした。

↑今日の流し撮りも合格点にはほど遠い、トホホ。Sdsc00022

は、窯小屋東の豆腐用大豆畑。(ちなみに窯小屋西にも豆腐用大豆畑があります。)

 今日は雨が降ったのでタイヘンいい具合です。

 早く芽が出ないかと、待ち遠しい・・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 13, 2008

季節限定露天風呂!素晴らしい!

5月13日(火)Sdscf5838

金山町 大塩温泉 たつみ荘に行ってきました。

 奥会津の大塩温泉・民宿 たつみ荘さんの敷地内にある、季節限Sdscf5848定の露天風呂です。

  ※ たつみ荘さんの敷地内にある露天風呂ですので、必ず宿の方に声をかけて下さいませ。

 只見川の水位が上昇する、雪解けの季節限Sdsc00019_2(4月中旬~5月中旬)に吹き上がる自噴温泉です。

 なんSdscf5841_2と、そのたつみ荘で“モロオカ”を発見しました。

  その後、近くの炭酸泉に行って試飲。

  井戸の隣にある「会津心水株式会社」を見学。

 こちらは国産天然炭酸100%スパークリングミネラルウォーター「aWa心水」250ml(252円)を生産しています。Sdscf5854

 明治初期、この地に湧出するガス泉は薬泉なりとする評判がたち、近隣はも とより他の県からまで病人が来遊したと伝えられています。明治10年これを耳にした旧会津藩士が、この炭酸水(ガス泉=)を白磁(純白の磁器)のビンにつめて「太陽水」と命名して、会津近郊及び近県に売り広められたのが、「aWa心水」のはじまりです。(HPより)

 ここのSdscf5857「炭酸泉」、季節限定(それも一ヶ月間)の温泉、あまり知られてないところも魅力です。

  帰路、三島町の大谷にある寺を訪ねました。

 こちらも曹洞宗で、情報通り「禁葷酒」の石碑が・・・・、なんか嬉しくなりました。

 今日も会津の奥の深い楽しみを味わった一日となったのでした。

  

 

    

| | Comments (3) | TrackBack (0)

おどけた顔してババンバン♪

5月12日(月)Sdscf5828

 写真とは?

 な~んて、語れないけれど、そして風景写真的なものには興味の湧かない私だけれど、のようなのは好きな写Sdscf5823 真です。

 理由は、テクニック云々ではなくて、ただ素直に「すがすがしい感じ」にシャッターを押し、それが素直に写っているからです。

飯豊連峰も美しかったぁ・・・・。Sdscf5827

 陶芸クラブ例会日で、今日は9名の参加者でした。

 ⇒の草花の名前がわかりません。ラショウモンカズラか?との話もありましたが、違うようです。ご教示下さいまSdscf5826 せ。

 会員さんからのリクエストで、馬蹄形の鉢とか、焼酎杯?らしきものの高台削りとかをやらせていただきました。

 バン(ツル目クイナ科に分類される鳥)がいました。

サギ同様、警戒心の強い野鳥です。この写真はB級です、目が光っていなければいけません。

 結局、今日は陶芸アトリエの画像は一枚も無くて、その周辺のもののみでした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 11, 2008

「不許葷酒入山門」って・・・・

5月11日(日)

 「不許葷酒入山門」とは、 「葷酒(くんしゅ)山門より入るを許さず」と読み、「 にんにく 」 「 ねぎ 」 「 玉ねぎ 」 「 にら 」 「 らっきょう 」や「酒」は寺の中にSdscf5800は入れてはいかん! ! という意味で、禅宗の寺の入り口に結界として石碑等がある、とのこと。

 うちの村も曹洞宗でもちろん禅宗ですが、近隣で目にしたことはないのでSdscf5804、探してみることにしましょう。 

 さて、「不許葷酒入山門」の解釈ですが、「 許されざる葷酒、山門より入る。」とか「許されざれど、葷酒山門に 入る」と読む新 解釈もあるとか・・・・。Sdscf5802

 町内に石碑があるかどうか調査にGO!

おっと、その前に事前調査として博学な恩師のF.氏に聞いてみたら、「さ~て、町内にあったかな?」とのこと。

 これはSdscf5811、調査に値する予感が・・・・。

灯台下暗し・・・・町内の定林寺にありました

  夕方、その寺の近くで火災発生。Sdscf5807

 孫を助手に田植えの風景。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 10, 2008

創空間「富や蔵」に行って来ました

5月10日(土)Sdscf5788

 今日は、3人で郡山市にある「富や蔵」というギャラリーに行って来ました。

 工房クラフト15入展
Sdscf5794 クラフトマン15人の「本気」の手技品が結集!

 というコピーに惹かれて行って来たのでした。

 午後2時に坂本分校に来訪者があり待ち合わせをしていSdscf5789 るので、慌ただしく「富や蔵」を後にしました。

 ⇒は、郡山に行く途中、カメラマンが二人いたので、そのドサクサにSdscf5797まぎれて撮影。

  帰路、猪苗代湖畔にあるTaro Caféに立ち寄りまして、取材のような真似事をしたり撮影したりしてきました。Sdscf5798

 坂本分校には、Y.県T.町役場の方々が数名でいらっしゃいました。

 今日もステキな、坂本分校でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2008

韓流・はんりゅう・かんりゅう

5月9日(金)Sdscf5778

 里山のアトリエ坂本分校が開校して2年目、徐々に名が知られて来て、来訪者も多くなってまいりました。

 ⇒はSdscf5779分校の近くの「M茶屋」のところで撮影。

 そこに←の 肥料袋のようなものを見つけましたが、私には中身が全くわかりません。何が入っているのでしょう?

 夕方、O.氏と「ラマ」へ。S_dscf5336

 この鳥は、分校前で撮影したものですが、名前が不明です。ご教示下さいませ。

 坂本とSdscf5781塔寺間で、ミツバチの巣箱を発見しました。

  どこの養蜂家でしょうか?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 08, 2008

観劇感激

5月8日(木)Sdsc00031

 町内に、米とメロンを作っている若き農業青年がいて、彼の“商標”?“ロゴ”?で商品開発といいましょうか、粘土で作ってみるね!

 と、約束したので、今日第1号を作りました。ちなみに第3Dsc00678 号まで構想があります。

 今日は「陶芸クラブ」例会日で、6名の参加者でした。なんとクラブの方から、観劇のチケットを頂きました。ニューヨーク・ブロードウェイがからむ舞台とか。嬉しいです、何年ぶりの観劇でしょうか。

 お昼は、お決まりのようにクラブの方とラーメン「長八」に行ってネギ醤Sdsc00032 油・・・・。

 坂本分校にハードディスクを持参しました。ピアノも少し練習しました。

 途中で、只見線の流し撮りにトライしたのですが、修行が足りません。

 場所の選定はいいと思うのですが、技術がまだまだです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

曲がりくねった道だけど・・・・

5月7日(水)Sdscf5771

 お昼前に、地元の某高校に行ってきました。少し懐かしくなって、職員室、図書室、第二職員室等を見学。

 4名の先生と挨拶を交わしてきました。

 その後、里Sdscf5768山のアトリエ坂本分校へ。 

 列車が通り過ぎたので、安心して線路の近くを歩いてみました。

 すると、のような景色を見つけました。

 JR関係者のみなさんにとっては見慣れた光景かも知れません が、私にとってSdscf5762 はちょっと感動的でした。

 坂本分校で秋のイベントを考えていまして、その下見を兼ねて行ってきたのです。

 春のイベントが終わったばかりなのに、秋のことを考えています。

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 06, 2008

“ peekaboo ” いないいないばー

5月6日(火)Sdsc00018

 連休中は毎日天気が良かったようです。

 幹線道路の車の多さを横目で見ていると、仕事をする気が失せてSdsc00010しまいます。

  今朝は、坂本分校のある地区の「江払い」。村人各戸一人が出て草刈りや堀さらい泥上げをする日だったので、私も行って来ました。

 壊れたU字溝を30分もかけずに修復した連携プSdsc00014レーは素晴らしかったです。

 その後、三島町へ行くのに麻生ルートで行ったら、5~6台の車とすれ違ったので、連休中はこれだけ車の通行量が多いのかSdsc00017、とヘンに感心しました。

 寺の山門にて オキナグサを発見!

 花言葉・・・・清純な心・背徳の恋・裏切りの恋

 そこで、野鳥も撮影。Sdsc00025

 私は、ヒヨドリだと思うのですが、そこでの結論は「じゅんねんさんに鑑定していただこう!」ということに・・・・

 ワシは、ヒSdsc00026ヨドリに一票!!!

  その後、「桐の湯」へ。

 連休なのに2人しか客がいない「桐の湯」は、素晴らしきかな。

 帰路、坂本分校に再び立ち寄りました。

 新米パパもいました。

 いいお客さんが、たくさん訪れていた坂本分校はホントに素晴らしい。

 今春高校に入学した女の子が、木登りして遊んでいたのもステキでした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 05, 2008

5月5日は子どもの日

5月5日(月)Sdsc00060

 連休中でも、部活の練習、大会、宿題とかいろいろ、子ども達は忙しそうです。

 郡山のヨドバシカメラに行く途中、猪苗代湖で撮影。遊んSdsc00062 でいるのは子どもではなくオトナですな。

 連休中の渋滞やトラフィックアクシデントにはひっかかりもせず、スムーズに郡山駅前を通過してヨドバシの店舗前に駐車することができました。Dsc00674

 その後、坂本分校に向かいました。

 あたたかい日和が続いて、「風っ子会津只見号」に乗っていた人たちは、さぞSdsc00071心地良かったことでしょう。

  坂本分校前で、「風っ子会津只見号」に手を振っていた人々を撮影。

 今日の画像に写っている少年達よ!Sdsc00075_2

 今日は、よい「子どもの日」だったかな?

 分校前の木の上で、アオサギを発見。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2008

「風っ子」日和

5月4日(Sdscf5722

 動力噴霧器の液漏れが気になっているので、今朝はパッキンで修復してみましたが、100%上手くいかないのが不満足でした。

 その後、家人を親戚まで送って、懐かしい旧会津本郷町Sdscf5723 役場へ。

 陶芸家:弓田道雄氏の「花とうつわ展」をみてきました。

 会津本郷に向かう途中、珍な列車がやってきましSdscf5727た。

 農作業で大忙しの田んぼ風景。

 田んぼに珍なトラクター?を発見。

 Sdscf5731 サギも居ました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 03, 2008

耕運機と坂本分校

5月3日(土)Sdsc00043

 午前中は耕運機の陽菜ちゃんにガソリン給油をして、豆腐用の大豆畑(窯小屋西)を耕しました。二回目です。

 私の農作業姿を見た通りすがりの近所の農家の人曰く

Sdsc00048 「だんだん、さまになってきたんでね~の」

 はいはい、区会同様、何とでも言って下さいませ。

 途中、来訪者があったので窯小屋西で一時休憩Sdsc00050とお話。

 動力噴霧器の液漏れが気になっていたのでコメリに行ってパッキンを買いに 行ったのですが、いろんなサイズがセットになっているのしか無かったけれども買いました。

 コメリに行Sdsc00051く途中、チュウサギを発見しました。

 「篤姫」の再放送を見てから、坂本分校へ。

 今日は、「里山の春人物写生会」の日です。

講師は相田幸男氏(北海道教育大学函館分校教授)Sdsc00053_2

 受講した高校生の女の子が「今日はとても勉強になりました」と言っていたのが美しくも印象的でした。

 今日は、まったく暑い日でしたが、夕方は何とも心地よい涼しさでした。

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2008

草刈りシーズンがやってきた

5月2日(金)Decojiro20080502112247

 今朝は、窯小屋周辺と大豆畑周辺の草刈りをしました。

 途中で、グリーン・ツーリズム関係の草刈りもしなきゃならんことに気づいて、行ってきました。

 その後、村役員の仕事で、草刈り姿の長靴のまま土地改良区へ。ついでに、喉が渇いたので長靴を履いて喫茶Sdscf5632 店へ。

 午後は、噴霧器の点検とテスト。何とかエンジンがかかるし十分使えそうです。

 薬剤で手元が濡れるのが、どうも気持ちが悪い。Decojiro20080502170947

 夕方は、草刈り機のカリナちゃんで芝生刈りをしました。

 明日から、全国的に連休です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 01, 2008

草刈りハイ!

5月1日(木)暑いSdscf5625

 陶芸クラブ例会日。

 今日のクラブは、4名のみで静かなクラブ、と思ったら、30代前半で3人の娘がいるという若いパパK.さん来訪。

Sdscf5627  「蕎麦猪口」作りに挑戦ということで、一つ完成。

 夕方は、坂本分校に寄ってから、豆腐用の大豆を買いに行く予定、自宅前の畑の草刈りをしなきゃなりません。

 そうそう。Sdscf5626_3

  上記のK.さんから「草刈りハイ」という言葉を教えてもらいました。

 「草刈りSdscf5624_2ハイ」・・・・草刈りをやっていると、マラソンランナーにもあるといわれる精神が高揚した状態になって、どこまでもいつまでも草刈りやっちゃうもんね~となって、忘我の状態になること。草刈り機のガス欠でエンジンが止まった時に我に返る、とか。 

 夜は、区長会。研修旅行の日程等が決定しました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

暑かったなぁ・・・・

4月30日(水)Sdscf5595

 暑い一日でした。

 昨日区会が終わって、一安心とはならず、虚脱状態のようになっていました。

は裏Sdscf5600の家の鳩。

  資源ゴミなどを集積所に持って行って、振り分けたりして、坂本分校に向かいました。

 分校には、定刻に到着つるつもりが、アオサギがSdscf5606いたので、つい追いかけてしまいました。

 白いダイサギもいました。

 今日の分校も楽しかったなぁ・・・・。話をしていて楽しいのは、ホントSdscf5615_3にいいことです。

  職業が、鉄道関係の方の来訪もありました。

 夕方は、窯小屋東側畑の耕し。Sdscf5617

 耕運機の「陽菜」(はるな)は、今日もガソリンを補充することもなく、文句も言わず、ただひたすら与えSdscf5613_3られた仕事に従事したのであ りました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2008 | Main | June 2008 »