« ネ コ カ エ ル | Main | 空いてる東京? »

June 28, 2008

森と彫塑会展

6月27日(金)Sdscf6728

 朝、出かけようとしたら、来客あり。

 これも、あと半年の村役員の仕事の内でもあります。

  袋原にSdscf6734行く用事がありました。

 ビデオ持参しての取材です。

この約15アールの小さな森?も撮影してきましたSdscf6737

 森に入って見上げると、これが心地よいのです。

 大きな葉っぱの木は「ホオノキ」、食物を盛る葉に現代でも用いらSdscf6744れています。

  そこから会津若松市内へ急行、町方伝承館で「一人窯五人展」を見てから、会津若松市文化福祉センターで開催されている「会津彫塑会展」を見学。

このテラコッタの作品は、うちの窯で焼きました。

 受付で記帳をした際に、坂本分校で催されているハSdscf6743ガキを手渡されたのですが、その分校に関わっていることを告げて、丁重にお断りしました。

 「そこに住んでいるからハガキはいいですよ!」と言ったら、相手の方は、すぐには理解できないようでしたが「ああ、そうでしSdscf6745たか・・・・・」との返事。

  暑い日だったので、コンビニでアイスクリームを買って帰路につきました。

 その後、午後五時ギリギリで伺いまして、役場の商工観光関係の若い職員としばし歓談。

 仙台に送るパンフレットをいただいてまいりました。

 

|

« ネ コ カ エ ル | Main | 空いてる東京? »

Comments

すこしいつもとちがってかっこいい青サギ?

はい彫塑会展ありがとうございました。
急遽仕上がったテラコッタ作品、あのように展覧会で遇うとまた不思議な感じなのでしょうねーー。

Posted by: NOKO | June 29, 2008 10:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 森と彫塑会展:

« ネ コ カ エ ル | Main | 空いてる東京? »