« 草刈りハイ | Main | 夏の日 »

August 02, 2008

実測とデッサン

8月 2日(土)Sdscf7514 32℃でも暑い

 塔寺駅に立ち寄り、鉄道好きの若者の運転手として、会津坂本駅へ。

 そのSdscf7530若者、手には20㍍の巻尺を手にしているのです。

  今日は駅のホームと、珍なる駅舎を実測するという魂胆なのです。

 これが以外にタイヘンでして、測定箇所がかなりあるのです。

 駅舎に関しては、デジカメで撮影して、画像を実測して書き写したら、と言いそうになりましたが、それは違う、と気づきました。Sdscf7532

 駅舎に触れないと“質感”がわからないし、模型を作る時にはそれの再現こそ“命”なのではないか?

 これは、デッサンなのだろう。これでいいのだ、とひたすら助手としてSdscf7525手伝いました。

  そこに黄色い作業車両がやってきまして通り過ぎて行きました。

 その黄色いのは、坂本分校前で停車していて、線路の交換なのでしょうか、作業をしていたのでした。

|

« 草刈りハイ | Main | 夏の日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 実測とデッサン:

« 草刈りハイ | Main | 夏の日 »