« 磐梯山慧日寺資料館 | Main | 喜多方市グリーン・ツーリズムサポートセンター »

September 16, 2008

貴船菊と窯の関係?

9月15日(月)敬老の日Sdscn1371

 秋明菊が咲いています。

 秋明菊は「貴船菊」ともいいます。

 京都市北部の貴船に多く見られることから貴船菊(キセンSdscn1374 ギク・キブネギク)の別名になったそうです。

 毎年、秋明菊が咲く頃になると思い出すことがあります。

 当游山窯の窯は、この花が咲いているときに新潟から運ばれて引っ越して来たのでした。Sdscn1377

 その時に、記念樹として窯小屋の北側に植えた「身不知柿」も大きくなって、実をつけています。

 今日は、村の人からのクレーム処理がありました。

 側溝の水の流れが悪いので、草刈りとU字溝の草の撤去をして欲しい、とのこと。

 Sdscn1376 若い村役員の自発的な多大なる協力があって、無事完了しました。

 そこに駆けつけるために、私の自家用車は「軽トラック」状態になっているのです。

 本邦初公開?といたしましょう。

|

« 磐梯山慧日寺資料館 | Main | 喜多方市グリーン・ツーリズムサポートセンター »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 貴船菊と窯の関係?:

« 磐梯山慧日寺資料館 | Main | 喜多方市グリーン・ツーリズムサポートセンター »