« 虹の花畑 | Main | 朝靄の中をゆく・・・・ »

November 05, 2008

農の風景会津 大豆編

11月 5日(水)Sdscn3006

 飯豊連峰は、何ゆえにあんなにも神々しいのでしょう。

 今日の飯豊連峰は、ひときわ美しかったです。

 Sdscn3003_2 雲一つない青空とは今日のような日をいうのでしょう。

  午前中は、大事な大豆のゴミ取り?

 「唐箕(とうみ)」のお出ましで、3人がかりで実行しました。

 ケッコウ、埃っぽい仕事です。Sdscn3009_2

 昔ながらの唐箕が大活躍でした。 

 唐箕に数回通したあと、ゴザの上に大豆を広げます。

 Sdscn3011_2 果たして何キロぐらいあるのでしょう?

 その後、「習い事」に行ってから昼食。

 午後は、DVD編集の作業手伝い?のようなもの・・・・。

 ああ、また今日も夕方になってしまった。 Sdscn3012_2

 夕焼けだぁ・・・・。

|

« 虹の花畑 | Main | 朝靄の中をゆく・・・・ »

Comments

 この豆たちが、豆腐に生まれ変わると思うとなんとも言えません。
 初豆腐は、どうやって食べたらいいものでしょうか・・・・。

Posted by: カマキリ様 | November 05, 2008 10:55 PM

手塩にかけた大事な大豆。

飯豊連峰のごとく、“神々しい!”

収穫の喜び、いかがでした?

Posted by: カマキリ | November 05, 2008 10:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 農の風景会津 大豆編:

« 虹の花畑 | Main | 朝靄の中をゆく・・・・ »