« December 2008 | Main | February 2009 »

January 31, 2009

やますけ農園

1月31日(土)冬なのにYamasukefarm

私が紹介するよりも

↓↓↓リンクをご覧下さい。

「やますけ農園」

 ここには、ステキな森と、素晴らしい飯豊連峰の眺望があります。そんな環境の下で育ったニワトリたちの卵は、さぞやおいしいことでしょう。

 生卵でも目玉焼きでも、ん~楽しみだなぁ・・・・。

 糠釜でご飯を炊いて、農園の森でランチとしましょう。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

お見舞いと坂本分校

1月30日(金)Sdscn4279

 昼前に、病院へ行ってきました。

 知人のお見舞いです。

 偶然にも就寝中ではなかったので、いろいろと話をすることSdscn4283 が出来ました。

 病室へ持参しているであろうノートパソコンで何かやっているのだろうと想像していましたが、ワードの基本的なことを忘れてしまった、というのが少々気になりました。

 今日は、とにかくビデオカメラのテープを、ひたすらDVDに焼く作業をしました。

 午後3時過ぎには、里山のアトリエ坂本分校へ。Sdscn4286

 今日も楽しい坂本分校でした。

 彫刻の先生が、JR只見線をゆく「NO・DO・KAクリスマストレイン」の写真(分校“鉄”学部教授撮影)をもとに絵を描いているという噂がありましたが、なんと作品が完成していました。

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 30, 2009

陶芸クラブと豆腐・・・・

1月29日(木)Sdscn4275

 このところ、快晴の日がよくあります。

 まるで、春が来たのかと錯覚しそうです。

 ボーーーっとしながら「陶芸クラブ」の例会へ。

 Sdscn4278 帰宅して、昼食は昭和村で買ってきた豆腐。なんとこれしか思い出せない・・・・。

 そう、陶芸クラブは8名でした。

 女の子が陶芸体験をしました。

 ゲストが2名来訪。女性の方とは“はじめまして”でしたが、当ブログの愛読者?だそうです。(少し、恥ずかしいなぁ)

 後は、鯛焼きを買って、銀行にも行きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 29, 2009

豆腐あっぞ~

1月28日(水) Sdscn4251_2

 本日も6時40分出発、昭和村行。

 途中、滝谷にてJR只見線下りを撮影。

 大芦にて、今日も興味深い話をたくさん聴いてきました。ここで公Sdscn4256 開出来ないのが残念です。

 20年以上も前、夜中まで歌って盛り上がったキャンプ場の近くを通り、懐かしくなりました。

 大芦からの帰路、右折は近道、左折は広い道、迷いましたが、左折しました。Sdscn4262  

 すると「酒井とうふや」の看板が目に留まりました。

 少し通り過ぎたのですが、木製手書きの札を見てしまったので、豆腐を一丁買ってきました。

 平成5年Sdscn4269_2創業の豆腐屋さんだそうです。

  昼食は今日も「あざき大根ラーメン」⇒「つるの湯」から只見川が望めるのですが、そこに鶴ではなくて白鳥がいたのがイマイチ納得できませんでした。

 本日は、オオダイサギさんがいらっしゃいました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 28, 2009

あざき大根ラーメン

1月27日(火)Sdscn4211

 午前6時40分発で、昭和村行きです。

 途中の駅では、高校生が一人下り列車に乗るのを見かけました。

 毎日、どんSdscn4225な思いで通学しているのでしょう。ご苦労様です。

  昭和村で一仕事を終えて、S荘のに入りました。客は私一人、温泉は良さそうですが、桐の湯よりも熱い・・・・。手が動かせないくらいでした。

 昭和村の手先が器用で、カンジキ制作で有名Sdscn4227なZ.さんに、私が持参したものに すぐに長靴が履けるよう改修をお願いしました。楽しみです・・・・。

 金山町の「おふくろ食堂」で昼食。初めての「あざき大根ラーメン」、これが「んめ~の」なんのって素晴らしい

 店を出Sdscn4234_2る時に、店の若女将?さんが、「仕事で来た方には 見えませんが、何ですか?」などというので、「こんな格好してますが、“仕事”です!」と答えておきました。

 メタボ対策?も兼ねて、森の中の散歩、これが楽しい。一人で散歩というのが心地いいのです。

 散歩中、今日は野鳥も何も動物を見かけないなぁ・・・・・と思っていたら、ウサギやカモシカの足跡がありました。Sdscn4237

 食痕かと思ったのですが、これは「角とぎ痕」というらしいのです。これで、ま た、森の散歩の楽しみが増えました。

 角とぎSdscn4241をしているカモシカを見てみたいものです。

  今年はウシ年、ニホンカモシカは「ウシ科」です。

 アオサギさん、久しぶりですな。

 なんか、気が抜けているような・・・・。 Sdscn4229

| | Comments (1) | TrackBack (1)

January 27, 2009

やんねぇことだ・・・・

1月26日(月)Sdscn4190

 磐梯山は毎日のように見ている景色なのに、いろんな姿を見せてくれるのが面白い・・・・。

 今日は陶芸クラブ例会日。今日は参加者が少なそうだからお休みかSdscn4191?とのウワサもありましたが、本日6名の参加。

 今朝も少々冷えこみ、スリップしている車がいました。

 クラブでは、粘土に全く触れずに、「今日は、やる気がないなぁ」という方も、そんな時に、私の陶芸の師匠の言葉を思い出します。Sdscn4193

 「そういう時は、やんねぇことだ・・・・。」

 まったくその通り、無理して取り組んでみたところで実りはありまSdscn4202せん。

  野ウサギがやたら出入りして足跡がたくさんあった場所をみつけました。

 残念ながら主を見かけることはできませんでした。

 雪上カンジキ散歩は、とても楽しい・・・・。

  

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 26, 2009

東山温泉スタート・・・・

1月25日(日)Sdscn4170

 会津磐梯山は宝の山でした。

 東山温泉で、起床しました。早寝のおかげか、早朝すこぶる調子が良いのです。

 Sdscn4164 朝寝・朝酒は無いけれど、朝湯に入り、朝食。

 さて、会津M.町に行くぞっと思ったらコール

 なんと家人がQQで市内の病院へ・・・・・。

 ノスリがいたので撮影。(※撮影してるそんな余裕は無いはSdscn4184ず・・・・)

 会津M.町には待ち人二人がいらっしゃるので、そちらを優先して、M.町経由で病院へ。

 病院は、大事には至らなかったので一安心。

 一時帰宅した私は、すぐに車で奥会津へGO

 奥会津の昭和村には午後1時の待ち合わせ、こちらは5人の 方が待って下さっているので、遅れるわけにはいきません。

 Sdscn4189 お天気が良かったおかげで、1時間10分で到着。

 夕刻に帰宅、“笑点”を見てから、刻字教室へ。

 「如昰」と書いて、板に張り付け、それを彫る。ああ、日本刻字展出品まで、間に合うかなぁ・・・・。

 いろんなことがあった一日でした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 24, 2009

昭和村⇒金山町⇒三島町⇒会津坂下町⇒?

1月24日(土)Sdscn4124

 午前中は昭和村にいました。

 昼前に昭和村の温泉に入りましたが、私一人というゼイタクさ・・・・。Sdscn4138

 昭和村の双体道祖神。

 昼食は、金山町の「こぶし館」にて、ここも一人で「高遠蕎麦」。

 三島町の某所で、「かもしか」の話で盛りSdscn4139上がり、帰宅。

 というわけで、これから東山温泉行きです。

Sdscn4141

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 23, 2009

つがいのカモシカかもしかして・・・・・

1月23日(金)/in昭和村Sdscn4077

 朝一番の下り列車とほぼ同じ時刻に昭和村へと向いました。

 今日から3日間、昭和村にて仕事です。しかし、今日はなんSdscn4119 と言ってもカモシカの日でした。

カモシカの動画(動きは少ないです)

 青空が見えたので、ついカンジキを履いて約30分間のダイエット散歩。

 今日は、野鳥も何も撮影は無しかと思って、カモシカの足跡を追って歩いて行きました。Sdscn4110

 すると、なんと今日はカモシカさんのカップルが寄り添っていらっしゃるではありませんか

 今日は、昭和村の記事がメインになるはずでしたが、カモシカ中心になってしまいました。

Sdscn4117  桐の湯に立ち寄って、午後3時半からの会議に直行しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そこに山があるから?

1月22日(木)Sdscn4063

 「刻字教室」の会場の予約をしてきました。

 今日は、「陶芸クラブ」例会日。

 Sdscn4065 4名の参加者でした。

 アオサギさんがいました。

 午後、坂本分校の近くの山にちょっと登ってみました。

 楽しい、というよりやや急な斜面を登るのがハード。大き目の野鳥を撮り逃し、カモシカとの遭遇のようなワクワクは今日はありませんでした。山頂に、共同アンテナを発見。Sdscn4066

 それから、JR只見線が走ってゆくのと、坂本分校を撮影しました。

 おすすめ出来るような素晴らしい眺望の山ではありませんでした。Sdscn4071 Sdscn4075_2

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2009

今日もカモシカかも・・・・

1月21日(水)Sdscn4047

 林の中に湧水なのか水たまりのような沼地がありました。

 なにらやその周辺には、いろんな動物の足跡があるな、と思っていたらSdscn4048、野鳥が飛び立ちました。

  ここは、どうやらここは森の動物や野鳥たちの水飲み場になっているようです。

 カモシカの糞を発見

 気配がするな、と思ったら、今日もカモシカを撮影することSdscn4050 ができました。動画のオマケ付です。←興味のある方はどうぞ。

 帰ろうとしたら、犬の散歩をしている老人がいました。

 「ハスキー犬ですか?」と言ったら、「いいや、柴だぁ・・・・」とSdscn4053 のことでした。

 犬の名前を聞けば良かった、と少し後悔しました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 21, 2009

目の前にカモシカかもしかして・・・・

1月20日(火)Sdscn3998

 どこの町でも、深く知れば知るほど興味は深くなるものかもしれません。

 でも、人と同じように、気が合う合わないはあるような気もします。仕Sdscn4000事がらみで三島町へ行ってきました。

 三島町は、40年以上の付き合いですが、まことに面白い・・・・。

  ついでと言ったら悪いですが、あちこち写Sdscn4004真を撮ることも目的のウチです。

 今日は、なんとカンジキ持参で参りました。カメラを首に提げて、足はカンジキ、手には軍手。今日は一応ロケハンです。

 カンジキがあるだけで、こんなに山の中が楽しいのかと思いました。すると、な にやら動物の足跡が・・・・、なんと前方約20メーSdscn4002トルぐらいのところにカモシカ2頭がいました。

 カモシカの写真を撮り逃したのですが、目的のJR只見線 第一橋梁が見えてきました。

 おや、鉄橋の左側にはなんとカモシカ2頭がいるではありませんか。カモシカさん撮影完了!

 今日は、カモシカを4頭も目にすることが出来て大収穫の日でした。Sdscn4036

 そこから、雑穀を使った料理の写真撮影。

 夕刻、中学時代の恩師のお宅へ伺いまして、近日中に行う民俗調査の方法について貴重なアドバイスをいただきました。

深夜に、生中継オバマ大統領就任演説あり。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 20, 2009

おくやみ

1月19日(月)Iei_bw

 里山のアトリエ坂本分校校長御逝去。

 休校になっていた分校が息を吹き返し、開校に至り、現在のようにオトナも子どもも集う「学校」として再生することにご尽力いただきました。

 里山の小さな分校とはいえ、子どももオトナも学び成長する、という点で、そこでの実践は“教育”の原点ともいえるものでしたDecojiro20090119231304

  “教育”に様々な問題を抱え、教員の不祥事が後を絶たない昨今の教育界において、里山のアトリエ坂本分校は“教育界の一条の光”でもありました。

 本当に、お疲れ様でした。

 ここに、ご冥福をお祈りいたします。 

 合掌S081216

プロ写真家の方に撮影された、お元気な頃の様子

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 18, 2009

本日の休日 in Rome

1月 18日(日)Sdscn3983

 睡眠が極端に短時間で、午前5時15分起床。

 本日は、家人を若松駅に午前6時まで送らなければなりませんでした。

 その後、うつらうつらしながら里山のアトリエ坂本分校へ。

Sdscn3989  男3人で、ラマカレー。

 午後は、三島町の桐の湯へ。空いていて極めて快適。

 帰路、冬の第一橋梁を撮影。⇒再び分校へ。

 そこで、「ローマの休日」を観てしましました。

 モーツァルトの音楽同様、なんというチャーミングな映画でしょう・・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2009

蕎麦好きならば・・・・

1月17日(土)Sdscn3966

 蕎麦明神へ行くのじゃ!

 今日は、山都で実施した陶芸教室の作品を納品に行ってきました。

 Sdscn3974 途中、アオサギ1号を発見。土手に積雪のため、近くまで行けないのが残念。

 山都へは久しぶり。

 帰路、町内の宗像神社に「蕎麦明神」との文字を発見今まで知りませんでした。Sdscn3972

 ああ、つい磐越西線を撮影してしまいました。

 今夜は、新潟支部長が坂本分校に来訪とのことなので、歓迎のパーティに行かなきゃなりません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 16, 2009

サイノカミとは・・・・

Sdscn3946 1月16日(金)

 サイノカミ・・・・さいの神,サエノカミ,サヘノカミ,塞の神,境の神,妻の神,幸の神,幸神,性の神,歳の神,道祖神,障の神etc.

 午前9時から、村役員さんがサイノカミの場所の設営をするSdscn3949 というのは知っていたのですが、行けませんでした。

サイノカミについては⇒「我ら御池田区民」参照。(動画まであります。) 

 サイノカミのルーツは塞の神で、村に侵入しようとすSdscn3955るさまざまな災いを防ぐ神様(境の神)のことではないでしょうか。     

 ウチの村でも、サイノカミの場所を選定する時に、かつては村はずれの東西で交互に実施していたものです。

 雪降る中のサイノカミとなりました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

寒中見舞い

1月15日(木)Sdscn3942

 吹雪ではありましたが、陶芸クラブ例会日なので行ってきました。

 事前にメールや電話で、「今日は休みます」との連絡をいただきながらも、一応行ってきました。

 今日のSdscn3934天候では、なかなか来るのはタイヘンでしょう・・・・。

 今日はとにかく寒いので、部屋を暖めたり、電気ポットの湯が沸くのを待ちながら、なんてやっていたら、粘土よりも古事記の世界へ誘われてしまいました。

 雪の降る中、ヒヨドリが遊んでいました。Simg1151845150001

 午後はシエスタ?否、爆睡

 本日年賀状が届きました。寒中見舞じゃあねえのかい?と一応アドバイスしたのですが、当人はこの吹雪のさ中涼しい顔で、「昨年より1日早かったんですよ・・・・」とのこと。

 「アグリビジネス成功の道を探る」という講演会があるのを、このブログのリンク先から発見しました。

 農産物直売所も過当競争で魅力がフェードアウト気味だし・・・・、行ってみっかなぁ・・・・、勉強しに。

 福島市杉妻会館へ出張の案内が来ました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 14, 2009

初市でしたが・・・・

1月14日(水)初市Sdscn3914

 我が町の初市でしたが、それどころではありません。

 センターに行って粘土をこねて、坂本分校に午前10時まで持参。そこには、大きなテレビがあるので、つい「アマデウス」を少々鑑賞してSdscn3917しまいました。

  で、コンビニ経由で一時帰宅⇒昼食は下仁田ネギ。

 昼食後、男性で“茶人”の方の来訪がありました。自作の茶道具の数々と初めて目にするアイディアに富んだ作品群・・・・。それから、その方の著作数冊の内容に驚きました。Sdscn3931

 茶道に関して、私の固定観念の一つが雲散霧消しました。

 午後は、原稿を仕上げて三島町へ・・・・。

 ああ、少し山Sdscn3916が動いた。

  坂本分校は素晴らしい、今日は地元の人もやってきました。

 廃校になった分校が磁場となるように管理者は心しなければなりません。その仕掛けを考えるのも大切なことなのです。Sdscn3926_2

 日中晴れて、夕方から冷え込んだので、道路の凍結が危険です。

  昨日の報告になってしまいますが、「だんごさし」をしました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 13, 2009

あなた“明日”が見えますか?

1月13日(火)/ Sdscn3901_2

 「曇りガラスを手で拭いて、あなた明日が見えますか」という演歌がありました。

 日中、なかなかの雪の降り具合。

 除雪作業もしましたが、そんなのは短時間でした。それ以外日Sdscn3898 中何をしていたのか思い出せないというこの“危険性”。

 朝焼けを見てから、いったい私は何をしていたのでしょうか?Sdscn3902

 郵便局や銀行にも行ったっけ・・・・。

 ああ、坂本分校へも約5分間行ったなぁ・・・・。

 夕刻、Sdscn3910粘土の子守(30分間)に陶芸クラブにも行きました。

 実は、昨夜の冷え込みで、作品?が凍みて崩壊しているのでは、と心配していたのですが、だったので安心しました。

  それにしてもおかしな話になっちゃったなぁ。

 夜は、さあ原稿書くぞぉ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

村役員 お役御免になると

1月12日(月)/Sdscn3891 成人の日

 今朝の磐梯山のように爽やかな気分・・・・・。

 というより、寒い昨今です。

 今日Sdscn3892は陶芸クラブ例会日。参加者は3名でした。

  祝日ですからクラブの皆さんもお休みと思っていらっしゃるのかも知れません。

 私は、どうしても作らなきゃならんものがありましたので、一つ作りました。ですが、粘土のカタマリではありません。

 風船作りと言って、中身は空っぽです。といっても、何だSdscn3895かワカランでしょうね。

 午後は、「何でも鑑定団」の再放送を観てしまいました。

 冷え込みがスゴクて、道路はタイヘン危険です。

 国道の上り坂をスリップして上れないトラックが続出しているという情報もありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 12, 2009

新年会

1月11日(日)Sdscn3877

本日午前10時より、農事組合の総会がありました。

その後、「何でも鑑定団」を観て、寺へ御年始。

坂本分校に行ってから、地区の新年会。

Sdscn3878 一時帰宅して、刻字教室。

そこに、30分も居ないで、新年会二次会へGO!

なんという一日・・・・。Sdscn3885

Sdscn3889

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2009

サイは投げられた・・・・

1月 10日(土)十日市Sdscn3871

 今日は、会津若松の“十日市”。

 十日市は天候が荒れるという“特異日”と言われています。

 たぶん“十日市”が無かったであろう紀元前49年の1月10日 、 ガイウス・ユリウス・カエサルが、元老院の命令を無視Sdscn3872 してルビコン川を渡りイタリアに侵入した日です。

 さて、2007年の晩夏のお話。

 永田町情勢にタイヘン詳しい某氏に「次の総理は誰になりそうですか?」ときいたことがありました。

 氏曰く「官僚達から、麻生が“なかなか”だよ、って評判いいんだよ・・・・。」

 Sdscn3870 「わたり」例外規定、首相「撤廃すると言うつもりない」との報道。これだったのです、「天下り」も「わたり」も政令の例外規定で盛り込まれて、麻生首相のお墨付きだよぉって・・・・・。

 官僚達から評判がいいわけだわな。言いなりだもん。

 ※本日の野鳥は“ノスリ”のホバーリング(強風の為)。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 10, 2009

合格祈願 “ウカ~ル”

1月 9日(金)/Sdscn3868

 いよいよ、明日から入学試験がスタートします。

 コンビニで、つい“合格祈願”のお菓子を買ってしまいました。まあ、毎年の事ですが・・・・。

 ウカ~ル神社のサイトまで訪問(お参り)させていただきました。

 Sdscn3867 今日のアオサギさん、ピンボケで失敗作であるのは十分承知していますが、惜しかった。

 ああ、この表情と体型、残念無念。

 逃したアオサギは大きい?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 08, 2009

新年初 陶芸クラブ

1月 8日(木)S_dscn3858

 素晴らしいお天気で、すぐに芽吹きの春が来る、と錯覚するようなお天気でした。

 飯豊連峰は気高い・・・・。

  窯小屋の西側の畑には「ふきのとう」がでまして、早速いただきました。

 陶芸Sdscn3861クラブ、本日の参加者は6名でした。

 クラブ員の方がロクロを回したので、私も少し手伝いました。

 新年も相変わらずのアオサギさん。このアオサギ1号ファンの方から突然電話がきました。電話は、いつも突然です・・・・。

 「山林を自由に使っていいって言う人がいるんだけれど、いらない?」との用件。これって、以前F.市のH.さんが、「オレ、温泉の源泉3本持ってるんだけど、1本あげるよ、いらない?」というのを思い出しました。Sdscn3862

 さて、そこで何をしようかな?ワシの豆腐大豆に続く第2弾、林業デビューするための「マイ練習林」、とりあえず下草刈の練習場所、それだけかよ・・・・。

 適当に杉を水平に切っちゃって、6畳くらいのステージ(床)を作って、畳をひいて和室をつくり昼寝をしてみる。いや、2メートルくらいの高さの「空中茶室」を作ってみるかな?

 きのこの実験でもいいか?

 まあ、いろいろ想像するのは、楽しいもんですな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 07, 2009

白い鷺で寿ぐ

1月 7日(水)Sdscn3851

 新年の“初サギ”はダイサギでした。

 暮れはアオサギ、新年は白いので良しとしましょう。

 午前中は「某C.史編纂室」に行って、面白い本を紹介されSdscn3853 て熱中してしまい、それで終了。

 ああ、だから仕事の山が減らないのです。

 ところが、午後3時ころから始めて約3時間で、一つ山が消え去りました。

 うつくしまGTネット通信(第5号)を両面印刷して、袋詰めしてクロネコさんの営Sdscn3855 業所に持ち込むことが出来たのです。

 通信のみではなく、喜多方市で開催される「東北ツーリズム大学」の案内や「農を変えたい」東北集会etc.

 グリーン・ツーリズムや農業関係者には“重要”な情報が袋詰めされています。

 よし、明日は朝から大きな山を一つ片付けるぞっ、と“一応”決心しましょう。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

奥会津へ往く

1月 6日(火)Sdscn3842

 午前中は、一仕事あったのですが、代理をお願いしました。

 午後は、三島町へUSBメモリー持参で行ってきました。

 行く途中、曇天から小雪になりました。

 こんな時には、仕事が山積していようとも“桐の湯”に寄らなけれSdscn3844 ばなりません。

 途中、「里山のアトリエ坂本分校」にちょっとだけ立ち寄り、コーヒーをごちそうになりました。

 夕刻は、津尻と長井の中ほどの村に用事があってとんぼ返り。

 年賀状も、今夜7枚出しました。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

January 05, 2009

古峯神社講中 二日目

1月 5日(月)Sdscn3819

 昨夜は、早めに就寝。旅に出ると、日常の2倍近くも睡眠できるというから不思議。

 宿の窓かSdscn3822ら、朝焼け&日の出を見てしまいました。

  タワーにエレベーターで昇り、フェリーを発見。

 大洗から、北海道に行くフェリーだそうです。

 次にアクアワールドという水族館。 Sdscn3831

イルカのショーを動画で観たい方はどうぞ、をクリック。

 食べ放題の昼食、村松山虚空蔵様をお参りして帰宅。

Sdscn3839 Sdscn3840

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 04, 2009

古峯神社参拝

1月 4日(Photo  

 午前6時10分御池田農村公園集合。

 古峯神社参拝行きです。

 といっても私は初めての参拝となります。なんだか、メチャクS チャ混雑しそうだとの情報があります。

 その後は、旅程表をご参考に・・・・。

 行って来ました。Sdscn3807

 予想通り、御祈祷は混雑していました。

 古峯神社に境内内といいましょうか、社殿のすぐ近くに郵便局がSdscn3805鎮座しているというのが興味深かったです。

動画視聴をご希望の方

 古峯神社の参拝客

 古峰まんじゅう

| | Comments (0) | TrackBack (0)

年賀状が終わらない・・・・

1月 3日(土)Sdscn3800

 年賀状が“ひとやま”も越えません。

 そんなところへ坂本分校“鉄学部”の方々がカセットコンロを持ち込んで、“餅パーティ”などを、勝手に開催して下さいました。

 餡や海苔・醤油、焼きうどんまで持参という準備の良さにはたまげました。

 新年早々、正月気分てんこもり、ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 02, 2009

正月2日は・・・・・

1月 2日(金)Sdscn3790

 区の「春季総会」が行われました。

 喜ばしいハプニングがありました。

 気になる方は「我ら御池田区民」をご覧くださいませ。

 穏やかな天候もと、穏やかな区会となりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »