« 白い鷺で寿ぐ | Main | 合格祈願 “ウカ~ル” »

January 08, 2009

新年初 陶芸クラブ

1月 8日(木)S_dscn3858

 素晴らしいお天気で、すぐに芽吹きの春が来る、と錯覚するようなお天気でした。

 飯豊連峰は気高い・・・・。

  窯小屋の西側の畑には「ふきのとう」がでまして、早速いただきました。

 陶芸Sdscn3861クラブ、本日の参加者は6名でした。

 クラブ員の方がロクロを回したので、私も少し手伝いました。

 新年も相変わらずのアオサギさん。このアオサギ1号ファンの方から突然電話がきました。電話は、いつも突然です・・・・。

 「山林を自由に使っていいって言う人がいるんだけれど、いらない?」との用件。これって、以前F.市のH.さんが、「オレ、温泉の源泉3本持ってるんだけど、1本あげるよ、いらない?」というのを思い出しました。Sdscn3862

 さて、そこで何をしようかな?ワシの豆腐大豆に続く第2弾、林業デビューするための「マイ練習林」、とりあえず下草刈の練習場所、それだけかよ・・・・。

 適当に杉を水平に切っちゃって、6畳くらいのステージ(床)を作って、畳をひいて和室をつくり昼寝をしてみる。いや、2メートルくらいの高さの「空中茶室」を作ってみるかな?

 きのこの実験でもいいか?

 まあ、いろいろ想像するのは、楽しいもんですな。

|

« 白い鷺で寿ぐ | Main | 合格祈願 “ウカ~ル” »

Comments

あーーーー!すばらしい話。

そうそう分校の北物置、隣を新事務室に変えるため、床を張りたい。その床用の「材」がほしいです!

Posted by: noko | January 09, 2009 12:54 PM

アオサギ様の視線の先にあるのは何?

それにしましても、
「杉林いかが」に間髪入れずに返ってきたのが「草刈か?」だもの・・・
本格ログハウスもあり?

Posted by: 奥分 | January 09, 2009 12:20 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新年初 陶芸クラブ:

« 白い鷺で寿ぐ | Main | 合格祈願 “ウカ~ル” »