« はちまち温泉 | Main | 昭和村に今日も行ってきました・・・・ »

February 13, 2009

カリタかメリタか、それが問題だぁ

2月12日(木)Sdscn4446

 早朝、若松市内へ行ってくる用事がありました。

 昨夜の降雪で、ちょっとした冬景色になりました。

 燃えるゴミ5点を持って行ってから、本日は「陶芸クラブ」例Sdscn4449 会日。

 なんと8名の参加者でした。

 作品作りはいつもの様に十人十色の何でもあり、ってことでよろしいかと思います。

 私は、コーヒーのドリッパーを作ってみました。Sdscn4447

 試作品ですが、かなりいろんなことを学びました。

 クラブ員の方々からも鋭いご教示をいただきました。

 もっとも的確だったのは、「なんか、バランス悪くねェ?」ということでした。

 試作品の改良点も本日3つ見つけました。

 日々使うものですから、さらに改良を重ねなければなりません。

 

|

« はちまち温泉 | Main | 昭和村に今日も行ってきました・・・・ »

Comments

ほんと、ひらがながおもしろい。「ウンゴロゴロ」で検索すると、コーヒーのページがたくさんヒットするけど、「うんごろごろ」で検索するとでてこない。
ちなみに、「ウンゴロゴロ」は、タンザニアのNgorongoro周辺地区産のコーヒー。本当は「ンゴロンゴロ」と発音すべきですが、そうしていないのは、商標登録の問題かもしれませんね。
メリタの1つ穴に対してカリタが3つ穴にしたのは、特許逃れです。

Posted by: じゅんねん | February 14, 2009 06:04 AM

「ウンゴロゴロ」が、ひらがなっていうのがオモシロイです。
 穴の数は、5つにしました。理由は、内側の溝が浅かったので、具合を見てみようと考えたからです。
 最初に考案したメリタさんに敬意を表したいと思います。

Posted by: じゅんねん&noko 様 | February 13, 2009 11:40 PM

先日陶芸人さんの事務所で「うんごろごろ」をいただきました。うんごろごろでいいんだっけか?

やさしいテイストの飲みやすいコーヒーでした。
じゅんねんさんはまあお茶、コーヒーにも詳しいんですねー。

分校の「教授」になってください。(ニコ^¥^)

Posted by: noko | February 13, 2009 10:17 PM

おっと、間違えた。カリタは三つ穴でした。
ついでに言うと、カリタとメリタで、淹れ方が微妙に違います。コーヒーの豆(粉)の量も。

Posted by: じゅんねん | February 13, 2009 07:02 AM

穴はいくつですか。ご存じとは思いますが、メリタは一つ穴、カリタは二つ穴。穴の大きさと数、それと溝の深さで、濾過のスピードが決まります。
あと、最近、ハリオから「改良コーノ式」という、円すい形のドリッパーが発売されていて、ぼくは今、それで淹れています。

Posted by: じゅんねん | February 13, 2009 07:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カリタかメリタか、それが問題だぁ:

« はちまち温泉 | Main | 昭和村に今日も行ってきました・・・・ »