« ちょうさんぼし | Main | “彼”が忘れられない・・・・ »

March 31, 2009

月曜丑の日

3月30日(月)Sdscn5131

 月曜午前8時に、牛乳屋さんに集合。

 今日は、牛乳屋さんの新入社員研修に参加してきました。Sdscn5133

  新入社員は、真面目そうでいい感じの若い男女二人。社長と息子さんが案内してくださいました。

 そこに、陶芸人と電気屋さんと花屋さんと新聞Sdscn5128記者がつい ていくという珍道中になってしまいました。

 北海道で大きな酪農家を訪ねたことがありましたが、所変われば、Sdscn5144ずいぶんと違うものだなぁ、というのが第一印象。

 牛と牛の間隔が広くて“ゆとりが”感じられ、のびのびしているようです。

 この歳で初めて“乳搾り体験”をしました。

 途中で奇妙な風車オブジェをみたり、明治時代の自由民権運Sdscn5145 動に思いをはせたりして、陶芸クラブ例会に急ぎました。

 今日は本焼きの為の窯詰めの日なのです。

 想像以Sdscn5147上の量の作品が窯に入り無事完了!

  夕方W.大の大学院に入学するY.君来訪。

 おっと、その前に養鶏家の“やますけ”さんが来訪。

 初卵をいただきました。Sdscn5148

 鳥小屋が形になる前から見ていたので、ミョウに感慨深いものがあります。

 おめでとうございました。

 ありがたいことです。楽しみです・・・・・。

|

« ちょうさんぼし | Main | “彼”が忘れられない・・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 月曜丑の日:

« ちょうさんぼし | Main | “彼”が忘れられない・・・・ »