« 眠れない夜 | Main | 清水屋旅館からスタート »

April 10, 2009

坂本分校ルネサンス

4月 9日(木)Sdscn5258

「里山のアトリエ坂本分校」ブログが動き出しました。
   よろしくお願いいたします。
    ↓↓↓
http://sakamotobunko.cocolog-nifty.com/blog/

  「里山のSdscn5257アトリエ坂本分校」は、この春からリニューアルします。

 分校前では、今スイセンが咲いています。

 「里山のアトリエ坂本分校」は分校全体が“アートSdscn5260”をメインテーマにして動きだしました。

 “アート”といいましても狭義の“芸術活動”ではありません。その中にはグリーン・ツーリズムも包括されます。

 なぜグリSdscn5256ーン・ツーリズムが“アート”?

 それは我が町のグリーン・ツーリズムが、スタート時点から、単 なる“都市間交流”や“マス・ツーリズム”、“農作業体験ツーリズム”とは一線を引いて活動してきたという経緯があります。

 少々大げさに言えば、我が町への“旅”がきっかけで人生観が変わる、“感動的”な出会いとなる、といった“ホンモノ”を目標にしてきたSdscn5259 のです。

 偶然ではありますが、先日農家民宿に宿泊されたお客様より本日礼状をいただきました。

 農泊(農家民宿)も大満足、「里山のアトリエ坂本分校」2階の「鉄道模型の部屋」にも興味津々のご様子でした。「鉄道好きの小学生の孫を連れて来たい・・・・」という言葉が印象的でした。

 かように、「里山のアトリエ坂本分校」は単なる「建造物」や「事務所」といった「ハコSdscn5250モノ」ではありません。

  この春から。「里山のアトリエ坂本分校」は一つの有機体として動き出しました。

 その有機体の中枢は“アート”です。芸術活動を通して“感動”を共有したい。人々が集うことで、分校から“芸術作品”を創出してゆきたい、ということですSdscn5253

 午前中は、「陶芸クラブ」例会日。

 陶芸クラブアトリエ前にもスイセンが咲いていました。

 今日も粘土で「里山のアトリエ坂本分校」を一つ作ってみました。

 

 

|

« 眠れない夜 | Main | 清水屋旅館からスタート »

Comments

リニューアルした分校。
おめでとうございます。

私も多少お手伝いが出来ればと
思っています・・?が、
大丈夫でしょうか・・・?

素晴らしい活動を期待しています。

Posted by: tatumi | April 10, 2009 10:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 坂本分校ルネサンス:

« 眠れない夜 | Main | 清水屋旅館からスタート »