« April 2009 | Main | June 2009 »

May 31, 2009

チーズビビンバ

5月30日(土)Sdscn6286

 東京に行って、グリーン・ツーリズム関係の総会に出席してきました。

 東京駅内で昼食、石焼チーズビビンバを注文。

 Sdscn6297 チマチョゴリ風を着ている若い女性店員さんに、「チーズビビンバ」とは珍しい、韓国にあるの?と質問したら「私、中国人なので、わかりません」との返答。

 今度は別の男性店員さん(韓国人)が、「おそらく、日本にしかないと思います。ご飯とチーズは、合わないような気がします。」とのこと。

 オイオイ、何を言う

 そこで今日の総会。

 総会後のシンポジウムの楽しかったこと、有意義でした。Sdscn6303

 アクシデント発生帰路、新幹線が停電の為緊急停止、約10数分?。

 終点まで行かずに郡山で運転終了・・・・・。

 私は、どうにか乗り継ぎの列車に間に合いました。

 鉄道関係者によると、かなりの珍事らしいです。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 30, 2009

三つ折パンフ折

5月29日(金)Sdscn6281

 3時間の睡眠後、朝食⇒「朝仕事」として、窯小屋東のビニルハウスへ。

 近くで、道路の補修作業をしていました。

Sdscn6283  この画像で、場所がすぐに特定できた方は相当な“通”ですな、何の“通”かは「?」ですが・・・・。

 少々睡眠が足りないのに、どうも眠れないので単純作業をすることにしました。

 「三つ折パンフ」の作成、とにかくひたすら折る作業なのです。

 お茶を飲んだりしていると作業がこま切れになってしまうので、タイマーを作動させながら“誘惑”と戦うことにしてみました。

 パンフレットは、15秒で1部完成するので、10分で30部出来れば合格

 その後〒局⇒銀行⇒JA⇒銀行⇒散髪。

 喜多方や「里山のアトリエ坂本分校」には行くことが出来ませんでした、残念。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2009

スナイパー

5月28日(木)Sdscn6261

スナイパーとは狙撃手(そげきしゅ)のこと。

アオサギさんもマジになる時があるんですな

今日は陶芸クラブ例会日だというのに、スクランブル。Sdscn6267_2

 連日目の前をアオサギさんが横切っていくのです。 これは偶然なのでしょうか?私だけでしょうか?

 W.市Sdscn6277内へお届けもの。帰路、大江戸温泉駐車場で植木 市をやっていたので、数分のみ見学。

 その後、窯小屋東の畑仕事を手伝ってから陶芸クラブへ。

 今日は四人での例会。

 素焼き予定日は6月2日Sdscn6279_2

 昼食後休憩、初夏なのに春眠?

 特製絹ごし豆腐“豆幻郷”になる大豆(窯小屋西)の生育状況をご覧下さい。

 夕方は、クリーニング屋さんへ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スポーツ参加と観戦

5月27日(水)/Sdscn6223

 午前6時20分から「チャレンジデー」でした。

 これは、毎年「運動しましょうよ!」と小さな決意をさせる日でもありますす。

 少々休憩後、会津陸上競技場へ行ってきました。Sdscn6252

 陸上競技の観戦は、何年ぶりでしょう・・・・。

 棒高跳びって、あんなに観ていてスリリングなものとは知りませんでした。

 中学生の喜びや悔しさがなんともいえないのです。

 祈るようなその場の皆の魂が、バーをクリアする瞬間に収束されるようなあの感覚!

 ドキドキと感動ありがとうございました。

 午後2時からは、「里山のアトリエ坂本分校」にてKJ会。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2009

バンゲにバンが・・・

5月26日(火)Sdscn6202

 午前中、家人を乗せてA.医院へ。

 その後、桜の記念樹2本の草刈りに行って来ました。

 Sdscn6204 その様子は、たまて箱を参照願います。

 今日は、飯豊連峰が美しい日でした。

 そうそう、バン(ツル目 クイナ科)がいました。

 バンゲのバンの動画Sdscn6209

 田んぼの水の世話をしている女の人を見かけました。

 車窓からチラリと見ただけで、「フツーの農家のカアちゃん」Sdscn6214 でないことは明らかです。

 畦畔を颯爽と走る姿はただものではないと思い、撮影させていただきました。

 夕方は、 「里山のアトリエ坂本分校」へ。

 アイスクリームを食べたいと思う暑い一日でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2009

盆地なのに・・・・

5月25日(月)Sdscn6198

 午前中は「陶芸クラブ」、本日は4名。

 素焼きが近いのに、そのような雰囲気になっていないのは、私のせいかもしれません。

 Sdscn6199 今日、やっと一つだけ仕上げました。

 盆地なのに、海辺に近いような雰囲気の写真が撮れました。

 写真は心を写しているのかもしれない、と実感しました。

「グリーン・ツーリズム」や「農家民宿」に興味のある方は下記をワンクリック!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

会津坂下グリーン・ツーリズム促進委員会のHPに“初動画”

| | Comments (0) | TrackBack (0)

猿がいたのでごザル

5月24日(日) Sdscn6151

 今日は前からの予約というか約束で、ひたすら運転手でした。

 しかしまぁ、三島町に行く時によく通るところに何か物体がSdscn6167_2 動いているな、と思ったら、おサルがスルスルと電柱を登っていくではありませんか。

野生の猿in奥会津(動画)

 某中学生曰く、「動物園以外で、こんな近くで猿を見るのは初めてだ!」Sdscn6169

 朝6時から村の公園の草刈りをやったのですが、なんか今朝の仕事でやったようには思えません。

 はるか彼Sdscn6171方のような気がします。

  それにしても、JR只見線というのは、裏磐梯と同じように写真愛好家には垂涎の的になるわけですな。

 夜は“刻字教室”11名の参加者でした。Sdscn6189

 その後、小さな原稿2本を書いて、添付で送信完了

 仙台から「今夜はエビスを・・・・」という指令が出ています。

 指令は守らニャなりません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2009

SL会津只見号

5月23日(土)Sdscn6138

 プライベートなことで家を離れられないというのは、少々難儀なことで頭が痛いです。

 でも、日中抜け出して「里山のアトリエ坂本分校」に行ったりSdscn6142_2 しました。分校には、来客がお二人ありました。

 睡眠不足(不可)が少々・・・・。

Sdscn6148

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2009

シラユキケシ

5月22日(金)

 午前中は「リンゴが教えてくれたこと」を読んでいました。Sdscn6119  午後は、ちょっと風呂掃除。

 山都のM.さん宅を初訪問。玄関のところにシュウメイギクのような花が咲いていました。

  ユキケシという初夏の花だそうです。

 草花を知Sdscn6120らぬ私は、「初夏の花が“雪消し”?」と思ったので、調べてみました。

 シラユキケシという芥子(ケシ)の仲間でした。

 シラユキケシ(白雪芥子) ケシ科シラユキゲシ属

 その隣には、イカリソウ。Sdscn6118

 M.さん宅へ初訪問でしたのに、大変貴重な書物をいただきました。ありがたいやら、嬉しいやら、申し訳ないような・・・・・

 Sdscn6121 大切に読ませていただきます、ありがとうございました。

 喜多方「楽篆工房」経由、「花ホテル滝のや」へ。

 「里山のアトリエ坂本分校」関係者による講演会がありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2009

ゴイサギは、“たまたま”

5月21日(木)Sdscn6109

 ゴイサギは夜行性なので、昼見かけることは少ないわけですなぁ・・・・。

 曇りの時など時々昼間でも見られる、とのことなので、今日のSdscn6101 夕方田んぼの畦で“たまたま”見かけたわけです。

 “たまたま”といっても、乗用車が殆ど走らない田んぼ道を“たまたま”行ってみたらゴイサギが“たまたま”居たというのも偶然とは思えません。Sdscn6100_2

 午前中の“陶芸クラブ”例会は、5名の参加者でした。

 お天気がいい陶芸日和?ではあるのですが、お茶とビスSdscn6106 ケットをいただき、ライオンの頭痛薬を飲んで安静にしていました。

 「奇跡のリンゴ」に続く2冊目、「リンゴが教えてくれたこと」木村秋則・著(日経プレミアシリーズ)を読んでいます。これが、まことに面白い。Simg5201741400001

 木村さんの言葉に含蓄があるので、この書も私にとって座右の書になります。

 どの職業の人にも頷けるような真理の言葉がちりばめられていて輝いています。

 農業技術のノウハウもあります。例えば、「田んぼは乾かしてから粗く耕す」、乾いた土では好気性菌が働き、湿った土では嫌気性菌が働く、のだそうです。粗く耕すのがポイント、というのも興味深いです。

 木村さんにいつの日かお会いしたい、というより、必ずお会いするような予感さえします。

 ここにも、「こんな人になりたい」というモデルになる人がいました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 20, 2009

午後は県庁へ

5月20日(水)Sdscn6084

 午前中は「やますけ農園」→「豆腐屋おはら」→「里山のアトリエ坂本分校」→只見線SL見物→農家レストランで昼食。

やますけSdscn6091農園では、桐の花が咲いていました。

 午後は、県庁で行われた会議に出席。

 そこで隣におられた料理長が、やますけ農園の卵を絶賛していました。とにかく、あの白身は素晴らしい、とのことでした。Sdscn6094

 白身を生かすことを考える必要があるのかもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2009

汽車の音?

5月19日(火)Sdscn6071

 午前6時から草刈りを約2時間。畑周辺と、庭の芝刈り。

 その後、たい肥枠を移動し終わったと思ったら、なんと汽車(SL)の警笛音が聞こえるような・・・・・。

  Sdscn6074 今日は汽車の試運転日でした。抜け出して撮影。その時に、お稲荷様発見!他県から撮影に来た人に教えていただきました。

 その後、布団を干したり、浴室の大掃除。

 親族から、盗難自転車が見つかったので、運んでSdscn6077_3ちょ~だいという要請。途中でちょっと珍しいゴイサギがいたので撮 影。

 ワシの車は、軽トラックではないけれど、自転車が載るのです。

 午後は、例によって「里山のアトリエ坂本分校」へお茶を飲みに・・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2009

紙マルチによる田植えは“珍”?

5月18日(月)/Sdscn6063

 時系列で記載するのがこの日誌の基本ですが、本日は「紙マルチによる田植え」がトップです。

 これを間近で見たことのある人はあまりいらっしゃらないのSdscn6050 ではないでしょうか?ご興味のある方は、どうぞ上記をクリックしてしばし(2分58秒)動画でご覧下さいませ。

 午前中は、まず燃えるゴミを4つほど出しました。

 その後、“陶芸クラブ”へ。本日は4名の参加者。Sdscn6056

 この場をお借りして、“陶芸クラブ”の皆様にお知らせします

 今月中に「素焼き」を実施したい、と思います。何も私が決めることではありませんが、目標として5月中に素焼き実施、ということで作陶に励むということでよろしいでしょうか

 Sdscn6059 あくまでも目標です。

 午前11時には、家人を車に乗せて、A.医院へ。

 家族7人中3人が入院や通院とは何たること・・・・・。

 午後は、「何でも鑑定団」の再放送を観ながら眠りについてしまいました。Sdscn6057

 夕方、「里山のアトリエ坂本分校」に立ち寄りました。

 トップの「紙マルチによる田植え」は、その時に分校とJR只見線の間の田んぼで行われていたのを撮影させていただきました。

 現代版「会津農書」とも言えるくらい重要な動画記録であろうと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 17, 2009

北国の春

5月17日(日)Sdscn6038

 午前中は、民主党の新党首が選出されたので、それに関する報道番組を見ていました。

“やますけ農園”

“豆腐屋おはら”Sdscn6047

”里山のアトリエ坂本分校”

(動画もあります

Sdscn6049 今夜は、午後9時に就寝することにしましょう。

こんな早寝何十年ぶり?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2009

心と身体

5月16日(土)Sdscn6030

 まずは、洗車、何ヶ月ぶりだろう・・・・。

 その後、午前中というか昼前はA.医院へ。

  昼食後一休みしてから、車屋さんへ行ってオイル交換。

Sdscn6036  車屋さん到着の時間は設定されているのに、途中にサギがいて撮影しなきゃならんから、なかなか進まなくてタイヘンです。

 サギの動画「浮き苗差し?」

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2009

午後は昭和村

5月15日(金)Sdscn6014

 午前中からパソコンに向かっていたら、事務所にGT関係者の来訪がありました。

 午前10Sdscn6017時来訪予定の方が、午後になってしまい、予定が変更。

 午後2時頃、昭和村へ向うことになりました。

 少し、「里山のアトリエ坂本分校」に立ち寄りまSdscn6018_2した。

 先を急ぐのですが、昭和村への行き帰り、あちらこちらに美しい風景があって眠気も吹っ飛びました。

 まことにSdscn6021_2美しい・・・・。

 昭和村は、今、菜の花が見ごろです。

 喰丸郵便局から、仙台へ振込み。昭和村から仙台に振込むことが大切なのです。

 田んぼの中のオブジェ(動画)

  残念だったのは、豆腐屋さんの看板が「なくなったぞー」になっていたことです。Sdscn6022

 川岸には、残雪を見ることもできました。

 大正14年生まれのK.さんは、新しいトラクターでシロカキしてきた様で、「田植えは20日頃だぁ」とのことでした。

 モリアオガエルやサンショウウオの卵を見ることができるのは今でしょうか?

 Sdscn6023 熊も出てくるらしいのですが、今月中に再び昭和村に行きたいものです。

 帰路、金山経由でしたが、三島町“道の駅”手前で渋滞していました。渋滞は珍しい、と思ったら交通事故の処理中でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2009

山を越えた?

Sdscn5990 5月14日(木)

 ヒョウが降った

 雨の中でSdscn5994田植えをしていました。

 隣村A.さん宅へ届け物。

  午前中「陶芸クラブ」3名参加。

 私は何も作ることが出来ませんでした。差Sdscn5995し入れ持参で来訪者あり、お1人+1匹。

 午後1時から、グリーン・ツーリズム関係の業務でK.地区へ。

 午後、Sdscn5997少々疲れたので自宅で休養。

  夜の外気温9℃。Sdscn6000

| | Comments (0) | TrackBack (0)

“やますけの森”に行ってきました

5月13日(水)13℃Sdscn5972_2

 “やますけの森”に行ってきました。

 お久しSdscn5973ぶりです・・・・。

 何ともいえない心地よさなのです、やますけ農園の“や ますけの森”。

 ヤギのオブジェと「里山のアトリエ坂本分校」もSdscn5981森の中で健在でした。

 その後、習い事へ。

 今日は少し体調がいいです。

 夕方、「里山Sdscn5987のアトリエ坂本分校」へ行ってリハビリ・・・・。

 何のリハビリ?

  帰路、畑の苗の正体見たり。

 「タイヘイ」という秋田生まれの葉タバコだそうです。Sdscn5966

 今日は肌寒い一日でした。

 明日は陶芸クラブ例会日です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2009

新緑の中を

5月12日(火)Sdscn5946_2

 久しぶりの撮影場所に行ったら、運転手さんが知人だったので、ミョ~に恥ずかしい・・・・。

 近くにはシャガがたくさん咲いていました。

 その前Sdscn5950に、これまた久しぶりにA.内科医院に行きました。

 A.先生曰く、「別の科を紹介しましょう?」といつも冷静で優しいDr.でした。

 午後は「里山のアトリエ坂本分校」に少し行って来たSdscn5953のでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

牡丹(ボタン)は樹木・芍薬は草

5月11日(月)Sdscn5934

 隋から唐の時代に牡丹が尊ばれ、寺院などに牡丹園が造られたそうです。

 Sdscn5930 それ以降、牡丹は花の王様としての地位を確立したとか・・・・。

 会津盆地はどこも田植えの季節です。

 午前中は「陶芸クラブ」例会日。Sdscn5935

 本日は4名の参加者でした。

 私の作った鉢?に山野草を植えて下さった作品をいただきました。

 Sdscn5943 バイカカラマツというもので、北米が原産地の山野草だそうです。

 今日は、久しぶりに所用で駅に行きました。

 毎日学校、ホントにご苦労さん

 夜は、うつくしまGTネットの郵便物発Sdscn5931送作業、深夜完了!

お疲れ様Sdscn5932でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2009

早朝ボラ草刈り

5月10日(日)暑い一日Sdscn5894

 殆ど眠った様な気がしなかったので、起きているのであればモッタイナイと判断、桜並木土手と「里山のアトリエ坂本分校」の草刈Sdscn5903りに行って来ました。

  帰路、スキー場が菜の花畑になっているという情報があったので立ち寄りました。Sdscn5908

 アオサギさんも撮影完了

 夜は「刻字教室」がありました。

 12名の参加者で、今日も真剣かつ有意義な教室になったのでしたSdscn5914

 来月の「一門会」の日程等のお話がありました。

 睡魔が襲ってきたのでスイマセン、失礼。

Sdscn5910

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2009

噛むとフニャン♪

5月 9日(土)

 芸能人とか有名人が個人のブログで特定の商品などを宣伝するのSdscn5886“ステルス”(ステルスマーケティング)という新手の宣伝戦術らしいです。

 このガムのCMが気になってしょうがないのです。この踊りが素晴らしい、ダイタイ踊りと言っていいものか?振り付け?

 振り付けSdscn5892をした人が判明しました。

  松任谷由実夫妻との親交も厚い、かの有名なパパイヤ鈴木氏でした。

 簡単そうに見えるけれど、素人がやるとまるでサマにならない奥の深さという、まことに素晴らしい振り付け。

 左膝の“フニャン”も、さすがはパパイヤですな!

 午後は、「里山のアトリエ坂本分校」に行ってきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2009

クラウド

5月 8日(金)Sdscn5883

 クラウドというのは「雲」のことです。ですから、画像も雲・・・・。

 蔵人(くろうど、藏人)は、天皇の秘書的役割を果たした。

 Sdscn5878 蔵人所は事務を行う場所のこと・・・・。

 田んぼには、水が入りました。一面に水が行き渡ると、気温が下がり涼しくなります。

 シロカキも様々な知恵があり、一筆書きの最後Sdscn5875が見所です。見所、わかっていただけたでしょうか?

 さて、クラウド(クラウド・コンピューティング)とは?

 新書版の本を買ってしまいました。

  身近なコンピュータは携帯電話で30数億台以上も世界に普及しているそうです。

 矛盾するような話ですが、「コンピュータは世界に5台あればいい」という人もSdscn5881_2 いて、そういう流れも現実的にあるのです。

 全てを雲(クラウド)で処理する新しいコンピュータの世界が構築されようとしています。(進行中?)

 雲から降る雨の如くコンピュータの能力や情報が降ってくる、というイメージから、「クラウド・コンピューティング」と言われています。

 その長所・短所を知りたい、という好奇心から、本を買ってはみたものの、粘土で何を作ろうかな、と考えていた方が楽しいので、読みきる事ができるかどうかアヤシイですな・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これがこうなって・・・・

5月 7日(木)Sdscn5870

 燃えるゴミを出して、午前中は「陶芸クラブ」。

 本日は、私を含めて約1名?の参加でした。

Sdscn5873  一人だろうと何だろうとやることはいろいろあります。

 午後は「里山のアトリエ坂本分校」から来校せよ!とのスクランブル。Sdscn5874

 ああ今日も一日が終わってしまった・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2009

この花は“ゲンゲ”ですかい?

5月 6日(水)Sdscn5867  ゲンゲ

 お邪魔でなく少しでもお役に立てれば、と参加することに意義(義務)があり、と「里山のアトリエ坂本分校」がある地区の村のイベントに参加しました。

 地区の方々は「昼からの慰労会に来るように!」と優しいのです。

 Sdscn5869 でも、私は原稿の締め切りが2本あり、午前11時に帰宅⇒昼食。

 しかし、そのハードな作業と満腹でダウン。

 イカンイカンと原稿に向うのですが、遅々として進まない・・・・。

 そのあたりは、「里山のアトリエ坂本分校」ブログ参照!

 仙台への原稿は、無事添付メールさんが届けてくれた、とのことで一山完了! 次の山がデカイ! 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2009

黄金週間って

5月 5日(火)Sdscn5852

 ゴールデンウィークといっても、どこに遊びに行くとかというわけでもない日々。

 交差点の信号待ちで左側のレーンに犬さんが窓から顔を出していSdscn5848 ました。

 朝、農泊のお客様を見送りしてから、「里山のアトリエ坂本分校」へ行ってみました。

Sdscn5859

 柳津の粟饅頭(アワマンジュウ)屋さんでは、行列が出来ていました。

 確かに国道の車の数は多い。

 Sdscn5860 明朝は、分校がある集落の「江払い」。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

豆腐屋さんが薪割り

5月 4日(月)Sdscn5835

 陶芸クラブ例会日、でも今日は私ひとり。

 そこへ東京から若いお客様5人。

 豆腐屋おはらさんのところに行きたいとのことでしたので、Sdscn5839 ご案内。

 お店の前では小原ご夫妻が薪割り(←動画)をしていました。

 次に、「里山のアトリエ坂本分校」へ。

 約10人で特別な列車に手を振りました。Sdscn5842

 運転手さんは警笛のサービス。

 若い5人組は、三島町の温泉に入ってから西隆寺の夜桜見物となったのでした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 03, 2009

風っこ 会津只見号

5月 3日(日)Sdscn5816

 今日は朝から自宅・畑周辺を草刈りでした。

 その後、お客様歓迎の布団干し。

Sdscn5817  朝食も昼食もタマネギです。

 まったく「んめ~の」!!!

 午後は、「里山のアトリエ坂本分校」へお届けもの。

 分校は、ギャラリースペースが整い、日々「アトリエ」へとSdscn5818 進化しています。

 午後3時20分頃、風っこ会津只見号がやってくるというので、鯉のぼり持参で手を振りに行きました。

 これを毎年やっているところが素晴らしいです。

 Sdscn5822 今日は、この手を振るイベント、ある意味スペシャルだったのです。その列車に、なんとVIPが乗車していたのです。

 手を振るのにも、少々気合が入りました?

 山羊の親子が居たので、撮影して帰宅しました。Sdscn5830

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 02, 2009

山羊 サギ 鯉

5月 2日(土)Sdscn5814_2

 昼前に、草刈機“カリナちゃん”の刃を買いに行きました。

 つい、Sdscn5803竹笹対応の刃を買ってしまいました。

  刃を交換していたら、ヒヤスミ(シエスタ)の時間になってしまい、草刈りを諦めました。

 「里山のアトリエ坂本分校」(←ブログ参照)に行きました。

 今日は、“粘土こね台”の引越しです。Sdscn5799

 国道にある気温の表示が、26℃になっていました。

 国道も確かに混雑していました。

 Sdscn5807_2 日々進化している「里山のアトリエ坂本分校」、6月からのリニューアルオープンに向けて、内外ともに着々と進行しているようです。

 広報&財政関係、ご苦労様です。Sdscn5811

 私も、明日は写真と篆刻を持参いたしましょう・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2009

玉ネギが美味い!

5月 1日(金)Sdscn5781

 もぉ、玉ネギがタマらなく美味いです。

 ご飯と他に何もいらないくらい美味いのです。

 Sdscn5780 その隣には、キュウリやトマトもすくすくと成長しています。

 このトマトも楽しみです。

 午後は「里山のアトリエ坂本分校」へ行ってきました。Sdscn5777

 5月から、アトリエ機能を本格的に分校に引っ越したいので、やることはたくさんあります。

  今日は、理事さんのW.さんとTさんSdscn5792に.タイヘンお世話になってしまいました。

 自宅のスズランスイセン。

 可憐です。Sdscn5794

 

田んぼのアオサギはフツーです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2009 | Main | June 2009 »