« 午後は県庁へ | Main | シラユキケシ »

May 21, 2009

ゴイサギは、“たまたま”

5月21日(木)Sdscn6109

 ゴイサギは夜行性なので、昼見かけることは少ないわけですなぁ・・・・。

 曇りの時など時々昼間でも見られる、とのことなので、今日のSdscn6101 夕方田んぼの畦で“たまたま”見かけたわけです。

 “たまたま”といっても、乗用車が殆ど走らない田んぼ道を“たまたま”行ってみたらゴイサギが“たまたま”居たというのも偶然とは思えません。Sdscn6100_2

 午前中の“陶芸クラブ”例会は、5名の参加者でした。

 お天気がいい陶芸日和?ではあるのですが、お茶とビスSdscn6106 ケットをいただき、ライオンの頭痛薬を飲んで安静にしていました。

 「奇跡のリンゴ」に続く2冊目、「リンゴが教えてくれたこと」木村秋則・著(日経プレミアシリーズ)を読んでいます。これが、まことに面白い。Simg5201741400001

 木村さんの言葉に含蓄があるので、この書も私にとって座右の書になります。

 どの職業の人にも頷けるような真理の言葉がちりばめられていて輝いています。

 農業技術のノウハウもあります。例えば、「田んぼは乾かしてから粗く耕す」、乾いた土では好気性菌が働き、湿った土では嫌気性菌が働く、のだそうです。粗く耕すのがポイント、というのも興味深いです。

 木村さんにいつの日かお会いしたい、というより、必ずお会いするような予感さえします。

 ここにも、「こんな人になりたい」というモデルになる人がいました。

|

« 午後は県庁へ | Main | シラユキケシ »

Comments

三枚目の写真に唸りました。

「奇跡のリンゴ」に涙したのはいつだったか。「リンゴが教えてくれたこと」(日経プレミアシリーズ)が出たなんて知らなかった。今度は、ウキウキ読めるか?

明日の夜から柳津で「まったり」の予定。会津は、なんと1年3ヶ月振りです。

Posted by: カマキリ | May 21, 2009 11:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ゴイサギは、“たまたま”:

« 午後は県庁へ | Main | シラユキケシ »