« May 2009 | Main | July 2009 »

June 30, 2009

意味深長・・・・

6月29日(月)Sdscn6893

 「白戸(ホワイト)家の人々」という設定らしいのですが、その中で、この“父犬”がタイヘンな人気なのだそうです。

 Sdscn6895 今日は陶芸クラブ例会日。素晴らしいお茶菓子付でした。

 参加者は4人。会員のM.さんがこの“父犬”をぶら下げて来たので、ちょっと話題になりました。

 「なぜ父親が犬なのか?」もしかしたら、深い意味があるのかもしれません・・・・。

 陶芸クラブの駐車場を良く見たら、ミニ水田があり、サトイモ・ジャガイモ・キュSdscn6891 ウリ・へちま・ナスetc. 少量多品種のお手本のようでした。

 それはともかく、「里山のアトリエ坂本分校」近くのコンビニの店員さん(若い女性達)の会話。

A子「夕方Sdscn6896が降りそうねぇ!降るかなぁ?

B子「雨が降ってぇ、雷が鳴るといいですねっ!」

A子「なんで、雷なの?」

B子「雷鳴らなきゃ、ダメですよっ・・・・」

 これも、もしかしたら深い意味があるのかもしれません。

 誠に勝手ながら、B子さんの「ご慧眼に脱帽いたします。」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2009

雰囲気が変わる

6月28日(日) Sdscn6869

 のアオサギさんの画像は、合成ではありません。

 なんかSdscn6863今日はゴチャゴチャ・・・・。

  優雅?に飛んでいるのもいました。

 午前中は、「里山のアトリエ坂本分校」へちょっと行ってきました。Sdscn6870

 分校裏の分校案内板の周辺の環境整備。

 ここはいい土地ではないので、実験的にいろいろ植えています。Sdscn6879

  その後、喫茶店「ラマ」に行ったら、ビックリ

 カラフルなカスミソウがたくさんありました。Sdscn6861

 お店の雰囲気がこんなに変わるとは・・・・。

 夜は刻字教室(←動画参照)がありました。

Sdscn6885

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 27, 2009

草刈さんって・・・・

6月27日(土)Sdscn6824

 頼まれてもいないのに“草刈り”をやっている場所が数箇所ありまして、その中の一つである“某所”周辺をいかにも家人のようにウロウロしていたら、宅配トラックのクロネコさんがやって来て「印鑑を下さいませんか?」というのです。

 Sdscn6841 私は、二つ返事でしました。

 するとクロネコさんが、私を見て「草刈さん」と言うので、何でワシが草刈りをしているのを知っているのかな?良く見ているもんだなぁ?と感心していたら、小包みの差出人が「草刈」という名前の人でした。

 その後、K.の湯へ・・・・。Sdscn6845

 今日もワシ一人というゼイタク三昧

 ちなみに、毎日遊びに行っているわけではありません。本日は取材でした。Sdscn6848

 窯小屋東に通称「クロホウズキ」と呼ばれているものがありました。有毒植物だそうです。

 食べたらSooyosikiri、どうなるのでしょう・・・・。

  夕方、中学1年生のS.君を車に乗せた時に、ここに鳥が居て巣もありますよ、と教えてくれました。

 オオヨシキリだろうと思います。

 オオヨシキリは「ギョ、ギョ」と鳴くので「行行子」という名前とか・・・・。

S.君ありがとう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 26, 2009

スズメさん止めて下さい

6月26日(金)Sdscn6819_2

 どれくらい成長したかなと、楽しみにしていたカボチャの双葉がヒサンなことになっていました。

 スズメSdsc00086のイタズラらしいです、困ったなあ・・・・。

  その後、M.町へ用事があって行ってきました。

 M.町といえば“K.の湯”、これがまた今日も熱い。

 これがまた今日も客は私一人。 Sdscn6822

 素晴らしいです

 ネコはSdscn6820シエスタ・・・・。

 帰路、「里山のアトリエ坂本分校」へ。

  他のカボチャよ、すくすくと育って下され。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 25, 2009

「やますけ農園」ひさしぶり・・・・

6月25日(木)Sdscn6788

 午前中は、陶芸クラブ例会日。

 本日の参加者は約2名、素晴らしいです。

 Sdscn6791 私は、首にカメラをぶら下げ、自転車を借りて土手をサイクリング。

 キジがいました。

 その後、A.医院へ。Sdscn6796

 すると分校スクランブル

 「里山のアトリエ坂本分校」では、男手が必要ということだったので行ってきました。

 その後、久Sdscn6806しぶりに「やますけ農園」へ・・・・。

  掲載許可をいただかなったので勝手にモザイク入れてごめんなさい。

 桑の実の写真を撮らせていただきました。Sdscn6810

 様々な里山の幸がある楽しい「やますけの森」。

 一時帰宅しようとしたら、小学生の下校風景に遭遇。

 Sdscn6786 この小学校低学年のみなさん、すべてウチの村の子たちで、顔なじみ。

 私に対して友達のように話かけてくるのが面白い・・・・。

 カボチャの双葉がまことに美しいです。Sdscn6816

 畦畔を猫がウォーキングしていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「あらさと」さん7年ぶり・・・・

6月24日(水)Sdscn6755

 午前中は「里山のアトリエ坂本分校」⇒習い事。

 午後は何をしていたのか記憶が定かでありません。

 Sdscn6764 これは少々アブナイと思います。

 カボチャの芽が続々と出てくるのが楽しいです。

 3軒訪問の後K.病院へ・・・・。

 夕刻は、喜多方へ集合。Sdscn6761

 そこから、北塩原の「あらさと」さんへ。

 こちらのオープンの時にお会いしてから、7年目にして初めてお店Sdscn6767に参りました。

  こちらで、小原さんの豆腐をいただくことが出来て嬉しかった。

 私はお昼も小原さんの豆腐でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2009

次々にカボチャが・・・・

6月23日(火)Sdscn6740

 朝食後、自宅周辺の草刈りを2時間弱やりました。

 カリナちゃんには申し訳ないが、山の下草刈専用のマサSdscn6741オ君も欲しいな、などと思いました。

 次々にカボチャの芽が出てきました、現在11個。

 明日の朝がタイヘンなことになっているような気がして楽しみです。Sdscn6747

 お昼前に、「里山のアトリエ坂本分校」へ。

 スタッSdscn6748フが揃わなかったので、仕事というより、コーヒーをいただきにのみ行ったようなものでした。

 その後、“豆腐屋おはら”さん経由、農 業改善センター行き。スリッパ15組の返却完了(←これが今日の仕事

 昼食後、K.さんが来宅、同乗させていただいて、サクランボ農家さん経由で若松へ。Sdscn6749

 字游庵⇒高速バス会社⇒帰宅。

 途中、アマサギが田んぼにいました。

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 22, 2009

曇のち雨・・・・

6月22日(月)/Sdscn6732

 午前中は「陶芸クラブ」。

 本日参加者4名。

 Sdscn6735 午後は、「何でも鑑定団」の再放送をチラチラ。

 夕方、「里山のアトリエ坂本分校」に少し行ってきました。

 米搗きに行って、一時帰宅。

 なんと、カボチャの芽が出ていました。Sdscn6739

 芽が出ることが、こんなに嬉しいとは・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2009

あいづレールフェスタ 2日目

6月21日(日)//Sdscn6705

 午前8時半に、松林閣へ陶芸作品をお届けしました。

 その後Sdscn6729「里山のアトリエ坂本分校」に行きました。

 彫刻家の先生も、ナイロンの髪留めでテンテコマイでした。

 また明日から日常の「里山のアトリエ坂本分校」に戻ります。Sdscn6726

 今回のレールフェスタは、「里山のアトリエ坂本分校」の歴史に新たな1ページを書き加えることになりまSdscn6728した。

  みなさんお疲れ様でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第1回 あいづレールフェスタ

6月20日(土)

 午前7時集合、会津坂本駅から「里山のアトリエ坂本分校」まで、3人でのぼり旗をたててきました。Sdscn6656

 オープン前から駐車場には熱心なお客様が・・・・。

 JRのご協力もあり、第1回にしては、なかなか健闘したと思います。Sdscn6685もちろん問題点も山ほどあります。

  午後3時からは大和川酒造(喜多方市)において、高橋政巳氏講演会。

 その後、午後6時からは松林閣にて高橋政巳一Sdscn6684門会。

 深夜まで宴は続くのでした。

 他の宴・懇親会と違うのは、“漢字の話”がテーマになることが多いということです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2009

いよいよ明日&明後日

6月19日(金)

「里山のアトリエ坂本分校」では、明日・明後日“あいづレールSdscn6648フェスタ”が開催されます。

 今朝は、午前8時集合で、彫刻家のI.さんと分校前校庭に 駐車場のラインSdscn6647引き。

 昼前には、センターアトリエに行って窯開け。画像の坂本分校は、その窯から出てきたものです。

 夕方は、東分庁舎にて待ち合わせ。テントを積んで再び分校へ。Sdscn6649_2

 のぼり旗を立てるためにK.さんと“杭打ち”作業。

 夜もまたまた分校へ行って、少し手伝いがあります・・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2009

どのツラ下げて・・・・

6月18日(木)涼しいSdscn6580

 某国のA.首相が街頭演説で自分の顔を指差しながら「このツラ初めて直接見た人は?」と聴衆に挙手を求めるのです。

 気に入ったのか、あちらこちらで同じフレーズを繰り返してSdscn6632 います。

 いい意味では使わない“ツラ”という言葉を、平気で公衆の面前で使える一国の首相の“センス”に落胆します。

 今日は、陶芸クラブ例会日。参加者は、私一人。それもまた楽し。

 午後は、天栄村から7名の方々が「里山のアトリエ坂本分校」へ来訪。

 坂本分校には今日なんとガス湯沸かし器がお目見えしました。Sdscn6633

 ピカピカの新品ですよ!まことに嬉しいです。

 これで、明日木製の机を並べたら、立派な職員室になります。

 ああ、明日が楽しみです・・・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 17, 2009

午前5時より窯?

6月17日(水)/Sdscn6620

 午前5時起床で、“本焼”準備です。

 陶芸クラブのアトリエに行って、窯詰めをしたり、S.さんの飯 Sdscn6622_2 茶碗一個釉薬がけをしたりしました。

 途中一時帰宅して、B.駅に行って、再びアトリエへ。

 たいへん助かったのは、午前9時前にM.さんが来て下さったのです。

 おかげで、習い事に抜け出したり、昼食をとりに行くことができました。

 午後は、「里山のアトリエ坂本分校」へ。Sdscn6625

 分校近くの喫茶店の駐車場に初見の生物がいました。

 これは一体何と言う毛虫なのでしょう???

 再び、陶芸クラブアトリエへ。

 夕刻一時帰宅しました。

 さて、今夜中に窯焚きは終了するのでしょうか・・・・。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 16, 2009

分校カボチャ

6月16日(火)//Sdscn6608

 午前中、農作業グッズ+“土”まで持参して、「里山のアトリエ坂本分校」にむかいました。

 ナスの苗を植えました。

 Sdscn6615_2 分校の畳干しを手伝って、一時帰宅、と思ったらスクランブルの電話が・・・・。

 国と県の役人さんが来町とかで、午後1時に分校待機とのこと。

 事務所で、簡単な資料や名刺を作ってとんぼ返りで分校へ。

 その後、帰宅しようとしたら、分校前の花壇が寂しい。一区画をカボチャにしましょう、と急に決定。

 ところが苗がないらしい。ん?自宅にあるのでは?と思ったのでこれはいいタイミングSdscn6617

 帰宅したら、カボチャの苗など皆無。

 そこで、またしても急に、とにかく種を蒔くことにしました。

 そんなことをしていたら、畳干しをした畳を取り込むお手伝いが出来なくなってしまいました。

 その後、センターアトリエに直行。

 明日は「本焼き」というのに、その準備がまだまだ終わりません。

 さて、明日どうなることでしょう・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2009

会津平の空澄みて・・・・

6月15日(月)Sdscn6587_2

 朝早く、市内から車屋さんが来て、軽の代車と交換しました。

 Sdscn6596 その後は、陶芸クラブへ。

 今日は5人でした。

 本焼きの準備です。

 クラブアトリエから、飯豊連峰と磐梯山を眺めることができSdscn6597 ます。

 今日は、空気が澄んでいました。

 ちなみに、今日のタイトルを見て、関係者ならば、つい口ずSdscn6600 さんでしまうかもしれません。

 午後は、市内の上記車屋さんに行ってから、アルテマイスターに立ち寄ってきましSdscn6601た。

  こちらは、極めて品がいいギャラリーで、雰囲気がいいです。

 今回は“木”がテーマでしたが、大変刺激を受けた展示になっていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2009

トマト・ゴイサギ・コクジ

6月14日(日)Sdscn6570_2

 午前6時より、地区内東西2箇所(農村公園付近etc.)で花の植栽作業。

約40分で終了。

終了後Sdscn6573、いいタイミングで雨が降りました。

 午後6時からは「刻字教室」。

10名の参加者でした。

Sdscn6581

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2009

世界の約3割の人

6月13日(土)Sdscn6535

 午前中、慌ただしく「工人まつり」を見物。

 一お客として木漏れ日の中の出店をぐるりとまわると、これぞ欲しかったというのにはなかなか出会うことは出来なSdscn6543 いものです。

 移動販売の様相を呈してしまってはよろしくないのであるよなぁ・・・・?

 しかし、「工人まつり」のISM(哲学・趣旨)を今年も見るこSdscn6540 とができました。

 自分の作品と素材を展示しながら、丁寧に説明をされていた方がいらっしゃいました。

 陶磁器も難しいなSdscn6548ぁ、いかにして「工人まつり」に似合うように演出すべきか。

  箸を一膳買い求めました。作:めしもり山工房。

 2年前にもこちらの工房の箸を「工人まつSdscn6554り」で買い求め、毎日使っています。

 世界の約3割の人が、箸で食事をしているとの統計もある、とか。

 

 今日は、「里山のアトリエ坂本分校」の留守番の日なので、ゆっくりしているわけSdscn6568にはいきません。

  分校では、ひたすら看板制作です。

 近所の川の中の苔玉風が気になって、今日も撮影してしまいました。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 12, 2009

明日は三島町の「工人まつり」!

6月12日(金)Sdscn6522

 飯豊連峰が美しかった、ただし、手前の黄色い花が少々アブナイ様な気がします。

 アオサギやゴイサギがあっちこっちにいらっしゃるので、な かなか車が目的地まで到着しなくて困ってしまいます。Sdscn6520

 お昼前に「里山のアトリエ坂本分校」近くで草刈り。頼まれてもいないのに・・・・Sdscn6526

 午後は、 里山のアトリエ坂本分校」にてボラン ティア。これがまた集中してしまいました。

 夏蕎麦?の花を発見しました。美味しいのでしょうか?品種がSdscn6525気になります。

  自宅の近所の小川で、自然のイタズラ苔玉風を発見しました。なかなか魅かれる美があります。

 明日&Sdscn6530明後日は、奥会津・三島町の「工人まつり」。

 昨年の参加が懐かしいです。今年はお休みです。

 来年は、必ず参加させていただきます。今から準備です。構想はイロイロあります。

 1年後、乞うご期待

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2009

年に一度、教壇に立つのだ!

6月11日(木)Sdscn6495

 朝ダウンタウンへ2度往復しました。

 その後、サギの写真も撮りましたが、今日は年に一度某高校の教Sdscn6500壇に立つ日なのでその準備をしました。

  年に一度きり、かつ2時間連続。そして、生徒さんだけでなく、先生方数名もいらっしゃるところで“講義”なのです。

 ほぼ徹夜してこちらは準備しているのですが、Sdscn6501どうも例によ ってまとまらない・・・・。

 高校生へのエールをしているつもりなのですが、うまく伝わったどうかは不明です。まあ、いいか・・・・ライブだし、許してくだされSdscn6506

  帰路、JR只見線沿いを車で飛ばすわけですが、途中で列車に追いつきました。

 その後、M.町の“某所”に立ち寄り、スクランブルの携帯が鳴ったので、中学校へ直行。Sdscn6508

 「里山のアトリエ坂本分校」には立ち寄ることが出来ませんでした。

 豆腐になる予定の大豆の育ち具合の報告です。大豆を蒔いて、鳥Sdscn6510に狙われる対策で“画期的”な技術を耳にしました。

 蒔いた後、足でその上を踏みつけるのだそうです。そうすると、何故か鳥がやってこないとか・・・・。

 これは、農家の人のスゴイ知恵かもしれません。来年必ず実行してみることにします。

 来月末の講演依頼を快諾、なんで“快諾”するのだろう私・・・・。

 アオサギとカラス(動画)←リクエストがあったので載せます。ご興味のある方はどうぞ。

 グリーン・ツーリズム促進委員会ホームページ、今日も更新されました。新情報ありです

 こちらもよろしくお願いいたします。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

「里山のアトリエ坂本分校」ミニ!

6月10日(水)Sdscn6485

 窯の中から、「里山のアトリエ坂本分校」が出てきました。

 O.市(K.県Sdscn6484)のK.さんの“作品”も焼き上がりました。

 分校のデスクトップパソコンの上に鎮座しているので、お楽しみ に・・・・。

 作品が坂本分校ですから、坂本分校の前で撮Sdscn6489影してみました。  午後は分校の本校であったところへ行って、椅子や長テーブルを借りてきて、坂本分校に運びました。

 Sdscn6494 鳥は、いつものアオサギです。

 クロネコさんの営業所にも行ってきました。

 ところで、「里山のアトリエ坂本分校」には、会津坂下町グリーン・ツーリズム促進委員会事務局が入っていますが、そこのホームページが着実に読者を増やしています。

 T.K.G.(たまごかけご飯)の」動画もあります。グリーン・ツーリズムや「やますけ農園」にご興味のある方は、ご覧下さいませ。

  ↓ ↓ ↓

http://www.ba-gt.com/blog/index.cgi/report/200906100150.htm

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2009

窯の子守をしながら・・・・

6月 9日(火)Sdscn6473

 早朝より、窯小屋東隣のビニルハウスへ行って少し農作業の真似ごと・・・・。

 電気窯を冷ます為に、子守をしています。Sdscn6477

 自然に冷めるのを待ちきれないのです、何故なら、「里山のアトリエ坂本分校」の試作品が入っているので、少しでも早く見たくてしょうがないのです。

 明日、お披露目できるかと思います。

 乞うご期待

 市内へ買い物&銀行ぐるり。

 自宅で昼食後、所用で「里山のアトリエ坂本分校」へ。

 アトリエの新事務室のちょっとした問題が解決しそうなので今日は嬉しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 08, 2009

アオサギはアート?

6月 8日(月)Sdscn6459

 朝から、「里山のアトリエ坂本分校」テーマのグッズに釉薬がけをやっていましたが、これが結構時間がかかりました。

 近隣に、コンビニでも売っているキーホルダーなどの小物をSdscn6448 専門に作っていらっしゃる方がいますが、その気持ちが少しわかりました。

 それを中途半端にして、陶芸クラブへ。

 今日は4人でした。Sdscn6444

 釉薬がけをしなければならないのです。

 彫刻家W.氏の猫はクローバーの上でシエスタ、ゴイサギは勝手に飛んでいます。

 Sdscn6446 クラブの皆さんが各自出来るので私の出番は殆どありません。

 しかし、今日は釉薬のかき混ぜという大役がありました。

 そんな光景、陶芸と塗装関係者以外はなかなか目にしないでしょう。

ご興味のある方は動画をどうぞ・・・・。

 夕方は、「里山のアトリエ坂本分校」へ。

 今日もまた進化していた坂本分校でした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 07, 2009

分校の街・・・・

6月 7日(日)/Sdscn6434

 「里山のアトリエ坂本分校」の街が出現しました。

 午前5時15分より中学校の草刈り、窯小屋周辺と土手の草刈り。程よい小雨のおかげで、草刈りには最適でした。

 昼食はトマトと納豆with石垣島ラー油。

 そこに、玉ネギとやますけの長井生卵&小原さんの豆腐があれば、文句ありません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2009

なんというお姿・・・・

6月 6日(日)Sdscn6428

 アオサギさんの着地姿勢。

 白い大・中・小サギさん達はこんな姿は見せてくれないのに・・・・。Sdscn6433

  今日は、4月1日に植えた我が家のトマトを初モギでいただきました。

 午後は、センターアトリエから、「里山のアトリエ坂本分校」に向いました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 05, 2009

嬉しい知らせが・・・・

6月 5日(金)Sdscn6415

 早朝、ビニルハウスのキュウリとトマトとの語らい?

 ごぜん10時35分頃、フジテレビ系列(全国)で、高橋政巳氏(楽篆工房:喜多方市)が出演する、ということだったので、その番Sdscn6412組を観ました。

  その後、「里山のアトリエ坂本分校」(←参照)へ行って草刈り。

 分校では、ハクセキレイが遊んでいました。Sdscn6411

 午後、嬉しい?楽しい?知らせがありました。

 茶道の世界で三千家といいますが、その中の一つの青年部の女性の方から陶芸作品を見たいとの電話があったので す。

 来年開催される大きな催しで使いたいのですが・・・・、とのこと。

 さて、どうなることやら、でも楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デコ屋敷大黒屋さん

6月 4日(木)Sdscn6389

 県内と言ってもかなり広いのですが、各地から郡山にある福島県農業総合センターに集まっていただきました。

 インターの手前で、不思議な農地を見つけました、ミステSdscn6390 リーサークルの様な?一体何の為にま~るく耕して真ん中を残しているのでしょう・・・・。

 今日は「うつくしまGTネット総会」です。ハーブティーをいただきながらの総会でした。Sdscn6399

 総会時間は1時間半では終了しませんでした。

 その後、午後の研修ということで午前の11人中9人がデコ屋敷大黒屋さんへ移動。

 Sdscn6395 そこで、会員2名の方からお話を聴きました。聴くといっても質疑が多い研修でした。

 そして、昼食の弁当、デザートのアイスクリーム、和菓子、ハーブティー、と男性9名の“うまいもの”研修でもありました。

 大変お世話になりました。

 瀧田勉さんのハーブティー講座Sdscn6400

 私、これで2度目のデコ屋敷大黒屋さんですが、どうも気になるところがあります。

 それは、デコ屋敷がある高柴という地域の持つ“引力”のような“魅力”なのです。それが良く説明できません。歴史を紐解くと、何かとても面白いヒミツがありそうな感じなのです・・・・。 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 03, 2009

トマトが色づきました

6月 3日(水)一時Sdscn6387

 まさか、まだまだ柿や姉が色づきはしません。

 我が家のハウスのトマトが色づきました。

  午前6時から、村の作業

 Sdscn6381 午後は、会津風雅堂へ。

 全会津高等学校の音楽学習発表会を見てきました。

会津農林学校

会津高等学校Sdscn6372_2

 ゴイサギがいました。

 夕方、Simg6040020380001陶芸クラブの窯子守を少々。

  その後、「里山のアトリエ坂本分校」へ。

 本日は、「田舎暮らしの本」7月号発売日です。

「里山のアトリエ坂本分校」の記事も掲載されています

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クラブアトリエにて素焼き

6月2日(火)Sdscn6342

 今日は、「お一人様」で“素焼き”の“窯焚き”でした。

 クラブのアトリエで窯番をしつつ、草花に水やりをしたり鳥3種類を撮Sdscn6348ったりしていたら昼食。

 なんか、それだけしか思い出せないような一日でした。

 書店で偶然いいのを見つけました。Sdscn6353

 「白川静の世界」~漢字物語~(別冊太陽)

 今夜は、これを読むことにしましょう・・・・。

 Sdscn6356 そうそう、アオサギが深呼吸をしていました。太極拳をしているという説もあります。

※本日、「里山のアトリエ坂本分校」に行くことが出来なくて残念でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 01, 2009

仙台から陶芸クラブへ

6月 1日(月)仙台は晴Sdscn6328

 早朝というほどでもない時間に仙台を出発しました。

 帰路は米沢経由です。

 Sdscn6327 日中線記念館(熱塩駅)で少し休憩してから、楽篆工房へお届け物。

 次に、「陶芸クラブ」へ。仙台からクラブに向ったのは初めてです。本日は4名、なんと15分で窯詰め完了

 明日は、素焼きの予定日なのです。Sdscn6332

 カルガモの親子が居ました。

 ご興味のある方は、動画をどうぞ・・・・。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「感じの漢字」講演会in仙台

5月31日(日)Sdscn6305

 K.さんと共に、喜多方の楽篆工房に向いました。

 途中H.小学校手前でゴイサギを発見!

Sdscn6310  イカンイカン、撮影している場合ではない、先を急がねば・・・・。

 今日は、仙台駅前AER(アエル)で、私が関係する団体主催の講演会があるのです。

 本日の講師は、楽篆工房の高橋政巳氏

 K.さんと私が送迎担当なのでした。Sdscn6321

 仙台までの車中の会話も楽しい移動空間となりました。

 講演は、和やかながらも熱いものになりまして、小学生からオトナまで真剣な眼差しが印象的でした。

 講演後の“交流会”?も、盛会でした。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2009 | Main | July 2009 »