« 分校の街・・・・ | Main | 窯の子守をしながら・・・・ »

June 08, 2009

アオサギはアート?

6月 8日(月)Sdscn6459

 朝から、「里山のアトリエ坂本分校」テーマのグッズに釉薬がけをやっていましたが、これが結構時間がかかりました。

 近隣に、コンビニでも売っているキーホルダーなどの小物をSdscn6448 専門に作っていらっしゃる方がいますが、その気持ちが少しわかりました。

 それを中途半端にして、陶芸クラブへ。

 今日は4人でした。Sdscn6444

 釉薬がけをしなければならないのです。

 彫刻家W.氏の猫はクローバーの上でシエスタ、ゴイサギは勝手に飛んでいます。

 Sdscn6446 クラブの皆さんが各自出来るので私の出番は殆どありません。

 しかし、今日は釉薬のかき混ぜという大役がありました。

 そんな光景、陶芸と塗装関係者以外はなかなか目にしないでしょう。

ご興味のある方は動画をどうぞ・・・・。

 夕方は、「里山のアトリエ坂本分校」へ。

 今日もまた進化していた坂本分校でした。

|

« 分校の街・・・・ | Main | 窯の子守をしながら・・・・ »

Comments

サギが飛び立つ時に金色に光る軌跡が!
きれいですねぇ。

Posted by: かわしん | June 10, 2009 12:43 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アオサギはアート?:

« 分校の街・・・・ | Main | 窯の子守をしながら・・・・ »