« 山の仕事でした | Main | 山仕事3日目! »

July 22, 2009

午前中のみ山仕事

7月22日(水)

 部分日食の日でしたが、曇天でもありまして、それを忘れて“山の草刈り”をしSdscn7252 ていました。

 草を刈ったら、「森の王様の椅子」と名付けられた切り株が現れました。

 今日は4人での作業。とにかく森を拓かなければならいのです。草刈りをしながら、今日も農地を開拓した農民の気持ちに思Sdscn7257_2 いを馳せました。

 草刈りだけでなく、木の切り株の掘り起こしなどを人力でやったことを思っただけでめまいがしそうになります。

 北海道で一日の作業が一人で一坪だけの日があったというのも本当だろうと思います。

 それも毎日の作業だったのです。Sdscn7254

 私達は、午前中4時間の作業でギブアップしました。

 午後はゆっくり休養する人や温泉に行く人etc.

 明日も作業があります。

 新しい刃を付けた「草刈機」は大活躍

 昨日と今日は“カリナちゃん”、明日は“カルヨちゃん”がデビューするそうです。

 さて、“カルヨちゃん”は働き者の娘でしょうか?

|

« 山の仕事でした | Main | 山仕事3日目! »

Comments

いつもありがとうございます。切り株が哲学的とのことですが、夢中で伐採している時に対面した時には“感動”しました。女性彫刻家が、「おお、これは、森の王“ごんたまさぶろう”だ!」と叫んだ時には、やや「?」してしまいました。

Posted by: カマキリ様 | July 23, 2009 10:22 PM

うーん、「哲学する」切り株とサギ。感動ものです!

“カリナちゃん”と“カルヨちゃん”について。
ラテン系の言語では、“ラ・ニーニャ”“ラ・ニーニョ”のように前者が女性名詞で後者は男性名詞。“カルヨちゃん”は、“カルヨくん”の方がいいのでは?

Posted by: カマキリ | July 23, 2009 09:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 午前中のみ山仕事:

« 山の仕事でした | Main | 山仕事3日目! »