« 「ドラえもん」の誕生日 | Main | 奥会津草刈大賞? »

September 05, 2009

久々に草を刈る

9月4日(金)

 自宅から少々離れているところにある畑の畦の草刈。Sdscn8002_2

 次に分校アトリエに行って、個展前で大忙しのW.先生に挨拶をしてから分校前の森の下を草刈。

Sdscn8006  いくつか花が咲いていたのですが、名前がわからなかったのが少々悲しい。Sdscn8009

 それにしても、樹木と草花の生命力には驚いてしまいました。

|

« 「ドラえもん」の誕生日 | Main | 奥会津草刈大賞? »

Comments

インパチエンス(我慢できない)の件。
そうなんです。ある種の自然療法で「バッチフラワーレメディ」という英国製の液があります。その中に、インパチエンスの抽出液を加えたものがあって、「忍耐力に欠け、すぐイライラしてしまう人にオススメ」とあります。
じつは、ぼくはこれを持っていて、イライラしたときに時々なめています。この効果を信じているわけではありませんが、1呼吸おくことで、イライラが少しおさまります。

Posted by: じゅんねん | September 06, 2009 10:06 PM

ありがとうございました。
「 Impatiens(インパチエンス)は、ラテン語の「impatient(我慢できない)」が語源。種子が熟すると勢いよくはじけ飛ぶことから」
ちなみに、郷土の偉人、野口英世が好んで揮毫していた「忍耐」は、"patience" .
ムリやりですが、面白いご縁で・・・・。

Posted by: じゅんねん様 | September 05, 2009 06:33 PM

赤い花、ツリフネソウ(ツリフネソウ科)です。学名は、“Impatiens textorii”です。
「インパチエンス」の名前に聞き覚えがあると思いますが、ホウセンカを含むツリフネソウなどは、みな「インパチエンス」です。ツリフネソウの実も、熟すと軽く触れただけでタネがはじけて飛びます。英名は“Touch-me-not”です。
ところで、9月21~23日に会津に行くことにしました。今、旅行日程を検討中です。

Posted by: じゅんねん | September 05, 2009 06:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 久々に草を刈る:

« 「ドラえもん」の誕生日 | Main | 奥会津草刈大賞? »