« 里芋の秋 | Main | 分校の幸せ・・・・ »

October 10, 2009

「里山」は面白い

10月10日(土)Sdscn8471

 「里山のアトリエ坂本分校」前の森に、行く度に、面白い発見があります。

 今日は、知らないキノコが生えていました。

 Sdscn8472 これも、雑木を切ったことによる影響で、植生が変化したのでしょうか?

 今年もコキアが赤くなってきました。

 明日も行ってみます。

|

« 里芋の秋 | Main | 分校の幸せ・・・・ »

Comments

ありがとうございます。

「なお、毒性については地域差もあるらしく、日本海側のものが特に毒性が強いとも言われている。」

との情報もあり、興味がわきました。

Posted by: 市井人様 | October 11, 2009 10:14 PM

こんにちは。
写真のキノコ、多分スギヒラタケですね。
以前は誰でも見分けられる安全なキノコということで毎日のように味噌汁に入ってました。
ところが数年前、突如として毒性が疑われるようになり今では毎年この時期になると保健所から「食うな!」の通達が・・・
何十年と平気で食ってきた人間にとっては腑に落ちない気がします。
自分じゃ食いませんがきっと今でもこっそり賞味してる人はいるでしょう。

Posted by: 市井人 | October 11, 2009 01:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「里山」は面白い:

« 里芋の秋 | Main | 分校の幸せ・・・・ »