« ひとのあたたかさ | Main | 年の瀬恒例の行事? »

December 26, 2009

幻の絹ごし豆腐“豆幻郷”

12月25日(金)Sdscn9913_2

 幻の豆腐を求めて、豆腐屋おはらさんへ。

 一年ぶりの再会です。

 Sdscn9909_2 年末限定、この時期にしか製造していない逸品。

 豆腐とは思えないフルーティな味わい。

 プリン?

 ババロア?Sdscn9910_2

 言葉では説明の出来ない、この世のものとは思えない?

 美味

 食べてみなきゃ、わからない。

 ばんげのグリーン・ツーリズムに、さも似たり・・・・・

 来て見なきゃ、わからない・・・・。

 まさに「桃源郷」ですな。

 我が家の窯小屋周辺で栽培収穫した青豆が約5割原料となっているのが嬉しい。

|

« ひとのあたたかさ | Main | 年の瀬恒例の行事? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 幻の絹ごし豆腐“豆幻郷”:

« ひとのあたたかさ | Main | 年の瀬恒例の行事? »